お独り様会 代表者について

森田麻美子(NPO法人ボラナビ代表理事・合同会社エラ代表)

略歴

お独り様会に込めた想い

皆さんはいま結婚されていますか、それとも独身ですか。
私は今は家庭を持っていますが、34歳まで未婚でした。結婚して子どもを持つことを幼い時から夢見ていたので、とても悲しく、何をしても心中は落ち込んでいる毎日でした。

その頃は、何でも話し合える女友達にも、彼女が結婚していたら会うことすらおっくうに感じました。
一方、同年代で独身の女性には、初対面でも本音を話せました。

「年下のいとこの結婚式に呼ばれちゃって。仕事を理由に欠席したいくらい~」
「週末は何をしています?今度お茶でもしませんか」など。

そんな独身時の不安や悲観が強すぎたからか、今もどこかで独身の私が一人暮らしをしている気がします。

私の祖母は、父方も母方も先に夫(祖父)を亡くしています。子ども夫婦と孫に囲まれ幸せに暮らしているように見えましたが、いま思えば、孫の私には想像もできない「配偶者のいない寂しさ」を抱えていたかもしれません。

「誰もが独身で始まり、独身で終わる」と私は考えています。既婚者も必ず、少なくとも自分か配偶者は、独身に戻るからです。そのため、独身者が楽しく安心して暮らせる仕組み「お独り様会」は、社会の全ての人に必要なセーフティーネットと言えるでしょう。ご活用いただければ幸いです。

 

略歴

facebook よろしければ「友達」になってください。

◎これまでに務めた公職
北海道「学びあい、支えあい」地域活性化推進事業運営協議会委員長(北海道教育庁)、北海道学校・家庭・地域の連携による教育支援活動推進事業推進委員会副会長(北海道教育庁)、国立大学法人北海道大学経営協議会委員(北海道大学)、NTTドコモ北海道アドバイザリーボード(株式会社NTTドコモ北海道支社)、UHB番組審議会委員(UHB北海道文化放送株式会社)、北海道起業支援型地域雇用創造事業有識者会議(北海道経済部)、ニセコ広報広聴検討会議委員(ニセコ町)、江別市行政改革推進委員会委員(江別市)、北海道新しい公共支援事業運営委員会委員(北海道総合政策部)、NPO推進北海道会議理事、札幌市ボランティアセンター運営委員会委員(札幌市社会福祉協議会)、北海道ボランティア・市民活動センター運営委員会委員(北海道社会福祉協議会)、北海道放課後子どもプラン推進委員会(北海道教育庁)、北海道地域教育力向上協議会(北海道生涯学習推進局)、北海道福祉のまちづくり賞審査委員(北海道保健福祉部)、北海道地域教育力・体験活動推進協議会(北海道生涯学習部)、北海道男女平等参画審議委員(北海道環境生活部)、こどもと21世紀フォーラム委員(北海道総合企画部)、北海道生涯学習審議会専門委員(北海道生涯学習部)、北海道観光審議会委員(北海道経済部)、札幌市教育改革推進会議委員(札幌市教育委員会)、北海道家庭・地域教育力活性化支援協議会委員(北海道教育委員会)、協働のまちづくり活動支援事業選考委員(江別市)など。

◆1972年(昭和47年)
3月 札幌生まれ。幼稚園時代を大阪で、小中学校時代を東京と札幌で過ごす。

◆1990年3月 札幌東高校卒
硬式テニス部で活動し、毎年すでにGW頃には真っ黒に日焼けしていました。

◆1990年4月 北海道大学文2系入学

◆1992年8月〜1993年7月
ポートランド州立大学(アメリカ・オレゴン州)で、姉妹校国費交換留学生として経済学などを学びました。
※たくさん恥をかき、人々の優しさに触れ、毎晩図書館で宿題をやり、日本語を学ぶアメリカ人学生数人と仲良くなって勉強を教えあい、貧乏一人旅を数回こなしました。良い思い出です。

◆1994年3月 北海道大学経済学部経営学科卒業。

◆1994年4月〜1998年3月
NHK札幌放送局に「イブニングネットワーク北海道」「おはよう北海道」のキャスターとして勤務。
※契約社員で、契約満了後ひと月間、自分がやりたいことを見つけるため、様々なボランティア活動をしたり、勉強会や講演会を見に行ったりしました。「ボランティアの情報誌を作りたい」と思うきっかけが、いくつかあり、いろいろな大学の子たちに声をかけて、仲間になってもらいました。

◆1998年5月
ボランティアグループ「ボラナビ倶楽部」設立

◆2000年5月〜2002年3月
障がい者のためのパソコン教室と就労支援をするボランティアグループ
「札幌チャレンジド」(現在NPO法人)を設立し、代表就任。
設立時のレポート

◆2002年1月
北海道新聞「朝の食卓」執筆の機会をいただきました。原稿

◆2002年4月〜2003年3月
テレビ北海道(テレビ東京系列)『経済ナビゲーションHOKKAIDO』キャスター 動画
※ボラナビに専念する必要が生じ、1年間で辞退させていただきました。でも今も「けいざいナビ」大好きです。面白いですよ!

◆2006年
結婚(別姓)。2008年と2010年に男の子を2012年に女の子を出産。

◆2011年4月
ボラナビで「お独り様会」スタート。

◆2014年5月
セブ島(フィリピン)と札幌の二地域居住を始める。

◆2016年6月下旬
「あなたのお子さんやお孫さんは英語が話せなくて将来就職できますか?」を出版。
「日本人の子が英語で義務教育を受けられる学校を設置してください。子どもたちを将来、英語で苦労させたくありません」として署名活動を実施中。署名活動や本について紹介しているサイト

◆2017年4月
セブで最も読まれているサンスター新聞に、私の本と主張について掲載されました。
記事
翻訳

◆2017年5月
東京でお独り様会を展開するため、合同会社エラ(豊島区)を設立。東京お独り様会は、2017年11月スタート。

◎ストレングスファインダー
最上志向・活発性・目標志向・内省・着想

Return Top