会員さまの寄稿 独身(30代 男性 死別)

力ない声で子どもの名を呼び

力ない声で子どもの名を呼び、そして私に「泣くな」とつぶやき、最愛の妻はこの世を去りました。
病室には心拍数を計測する警告音が鳴り響いていましたが、とても静かでした。
今年 5 月の事です。
閉め切った窓から穏やかに晴れわたる外の風が一瞬だけ入ってきたような気がします。
多くの人に支えられながら、妻が愛してやまなかった子どもがもうすぐ一歳になります。
私は未だ前に進めずに躊躇しています。
この会に入会し、前に進むことの出来るきっかけが見つかればいいな、と思います。

寄稿トップへ