会員さまの寄稿 独身(40代 男性 未婚)④

寄稿トップへ

今後の人生に何かをもたらしてくれることを望みます

40 才を過ぎても一人暮らしで、趣味の会といえるようなものも札幌にはないらしく、しょせん出会いの場も、経済的な事柄や年齢、職業などを理由に入会を断られる始末。
そんなときにふとしたキッカケでこの会を知りました。
今後の人生に何かをもたらしてくれることを望みます。
ちなみに私の趣味は映画鑑賞(ジャンル不問)、読書(ミステリー、サスペンス、SF 小説が多い)です。
首都圏では愛好会のようなものはあるらしいのですが、札幌にはないらしいのです。


HBC のニュースを見ていたら

夕方の HBC のニュースを見ていたら、この会の事を取り上げていました。
親を看取って、これからの先行きも不安の中で、このようなサークル(?)もあるのかと思って、説明会に参加してみた事が入会へのきっかけであります。
人はそれぞれの事情の中で生きていますが、そこから何かしら趣味の合う仲間を作れれば幸いに思います。
また、これからの生き方についてもアドバイスをしていただける方とも多く出会えればと思っています。


もっと皆様とお話などできたら

今回、ボラナビでお独り様会を知り、説明会に参加させて頂き、同じ境遇の方がいる事を知り、もっと皆様とお話などできたらいいなと思います。
私は卒業後、働いたり、事情があって辞めたりで、7 年前に続けて父・母が他界してしまいました。
いろいろ親に迷惑かけてしまいましたが、父は最期、ぼくの誕生日に他界しました。
日記には一言、ぼくの誕生日とだけありました。
母もいろいろ持病があったのですが、働きもので、いつも「帰らないと」と言って、ぼくを心配してくれていました。
そんな父と母が他界してしまい、今は一人暮らしです。
今までの事をいろいろ思いますが、いろいろ皆様のお話を聞いて行きたいと思います。


共に共有できる人を探しています

初めまして。
仕事は現在留萌市内のグループホームにて計画作成担当者(勉強中)をしています。
ケアマネージャーと認知症実践者研修修了等の資格があります。

出身は函館です。
高校を出て、人と接する事が苦手な面があり畜産系の大学に入学しましたが 2 年で中退しました。
その後ホテル業界におり、人との接し方を学び、将来人とかかわる福祉業界に進みたいと思い専門学校を出て大学卒業いたしました。
今現在 1 人暮らしで周囲の人からは結婚の事を言われるのですが、なかなか良い人に恵まれずに現在に至っています。

このお独り様会を知ったのは最近なのですが、自分と共に共有できる人を探しています。
仕事内で昼、夕と利用者様や職員と食事をしているのですが、やはり家庭を持ち家族で食事をしてみたいと思っています。

休みは希望の休みは取れますが前もって言う必要があります。

お独り様会に入会し、1 人でも多くの心の友人ができ、恋人ないしは将来結婚して頂ける人がいればいいなぁと思っています。
初めてで何を書いて良いかわからず自分の事を書きました。


割と人間づきあいが希薄な生活をしていました

昔から、割と人間づきあいが希薄な生活をしていました。

中学生ぐらいまでは普通に、人並みに人付き合いがあったと記憶しているのですが、高校生ぐらいから、どうも、人間づきあいをあまりしなくなってしまいました。
かといって、全く気を許す相手が出来ないというわけでもなく、男女問わず心が通じる相手も少しは出来るのですが、あまり深い関係になることもなく、いつの間にか疎遠になってしまいます。
大学を卒業して社会に出てからも、そういう状態で、それに、毎日の仕事をこなして何とか形にすることだけで精一杯で、友達や恋人を作ったり、人間関係を何とかしようとする心の余裕も無いまま過ごしてきました。

そういう孤独癖が高じたのか、あるいはそれは関係ないのか、とにかく、その後引きこもってしまう生活になってしまいました。
ただ、今はほんのちょっと状況が変わって、家で内職をしています。
色々なメディア上で、そして直接接する中でも、人間の嫌な部分を見ることがよくあるのですが、そういう時は、「もう一生孤独でもいいかな…」などと思うこともあります。

ただ、そう決めて考えてしまうのもいま一つつまらないなー、という意識もあります。
そこで、今回この会に入会して、人間づきあいの相手を求めてみようと思ったわけです。
【私のような人間】が嫌いな人も多いのかな、と、不安に思いつつ参加してみます。
よろしくお願いします。


色々な方との出会いを求めて入会

はじめまして。
今 48 歳です。この年齢になるといろいろな方との出会いが少なくなってきた感じがします。
色々な方との出会いを求めて入会した次第です!
人生に張合いもでますし、オフ会等でいろいろ楽しみたいです!
よろしくお願いします!


結婚を考えるようになったから

お独り様会の皆様、はじめまして。現在 40 歳、独身です。

職業は予備校講師をしておりまが、非常勤のかけもちで収入も多くはありません。
そのため、数年前からは実家暮らしの日々です。

この会に入ろうと思うようになったきっかけは、結婚を考えるようになったからです。
正直なところ、生活が不安定なまま結婚しても大丈夫なのかという不安は常に抱えていますが、年齢も年齢ですし、もっとよい仕事といってもすぐに見つかるものでもありません。

そのため、周囲の後押しもあり、思い切って婚活を決意しました。
ただ婚活といっても、私のような者は結婚相談所では、まず相手にしてもらえません。
そこで、年収などの条件がないこちらの会のことを知り、婚活の第一歩にしようと思った次第です。

私は、もともと研究者志望で長いこと大学院におりました。
しかし、夢はかなわず、断念して 30歳過ぎから別の道を探して現在に至ります。
いわゆる高学歴ワーキンブプアというやつです。

一度こういう生活に入ってしてしまうと、将来の不安やプライドが邪魔をして、素直に自分の本音を言うことができにくくなりました。
また、大学から道外に出ていたため、実家に戻ってきてからは友達と呼べる人はおらず、仕事以外での人との付き合いもまったくない状況です。

お独り様会には、婚活目的の方だけでなく、死別や離婚など人生経験の豊かな会員が多くいらっしゃると聞きました。
入会後は婚活に限らず、いろいろなオフ会に参加して、いろいろな方と交流を持つ機会をもてればと考えています。
また、私と同じような境遇の方がいらっしゃれば、ぜひ本音トークができればと思っています。
それでは、今後ともよろしくお願いいたします。


見ず知らずの人達と打ち解けられるか心配

50 歳未婚の男性です。
フリーペーパー見て知りました。
内向的で見ず知らずの人達と打ち解けられるか心配ですけど、思い切り、入会を決意しました。
今年念願のオートバイ購入(カワサキ 250 ㏄)一人ツーリング楽しんでいます。
学生時代吹奏楽部に所属し、現在も音楽が大好きで、当時流行った洋楽をオリジナルと、アレンジ曲とバラエティー豊富に流し年に一度、小樽エンペラーにおいてディスコパーティー開催しています。
昨年父が他界し現在母と二人暮らし、元気なうちに安心させてあげたく思います。


七夕のオフ会に参加された皆様

七夕のオフ会に参加された皆様、いかがお過ごしでしょうか?
メールが届かなかった方や二重に届いた方もおられてご迷惑をかけた方もいることでしょうがご容赦ください。
久しぶりのオフ会は結構楽しかったですが、時間の過ぎるのが早くてあっという間だったなぁとも思いました。
その後、夏カゼで 2 日ほどダウンしていました。
世の中いいことばかりではないようで・・・・・
自分が次に出没するのはナイトバーゲンの夕方頃です。(NY の帽子をかぶっていると思います)
多分、その辺でいい気分になっている予定です。
以上報告と連絡に代えさせていただきます。


知的障害者のヘルパーの職を頂いて暮しています

初めまして。
今は知的障害者のヘルパーの職を頂いて暮しています。
20 代位から 10 数年自宅に籠る生活が続きました。
今の職業には満足しています。賃金は厳しいですが…
最近友達とも中々会えず寂しい日々です。
何か新しい出会いが有れば良いかな?と思っています。
宜しくお願い致します。


新しい出会いのきっかけになれば

新しい出会いのきっかけになればと 登録しました。
良い出会いがあれば良いと思います。
独身の寂しがり屋なので 今後が楽しみです。
また文集や新陸会等も楽しみにして居ます。
皆様どうか宜しくお願い致します。


いつまでも独身でいることに不安を感じます

けさの新聞記事で知りました。
*さんは札幌北光教会でお世話になった記憶があります。
震災後、いつまでも独身でいることに不安を感じます。
一度しかない人生ですから、よかったと思えるものにしたいですね。
出会いがあるかどうかは神さまにおまかせしつつ、入会を希望いたします。


「私のこと」

自分は平成 19 年に大病を患いました。
心筋梗塞で心臓の機能の 97%が失われてしまったことがありました。

それまでの私は自分勝手な生き方をしていました。
毎日がどうでも良いというような生活を送っていました。

病気を抱えてからは考え方が変わりました。
手術は 4 回して 2 回失敗しました。普通 2 回も心臓の手術を失敗した場合は、確実に「死」を迎えると思いますが、なぜか生き延びました。

自分は「生」というものにあまり執着がありませんでした。
父親は 19 歳の時に不慮の事故でなくし、母親も今から 9 年前に酔払い運転の車にひき逃げにあい、生きていてもあまり良いことが無いと思っていたからです。

幸いなことに、この不景気の中、仕事はあります。それなりの収入もあります。
でも「生」に執着することはありませんでした。
その後自分自身が大病を患いました。
手術の同意書にサインをする度に、「死」は確実に近づいていたはずでした。
しかし「死」は、私を避けていきました。なぜかはわかりません。

しかし、これは「生きよ」という何か大きな力が働いているのではないかと考えるようになりました。
私は神や仏は信じません。
神や仏がいたならば、父も母も嫌な目に逢わなかったはずです。
私自身も大病を患う事も無かったでしょう。

「生かされた」以上、適当な生き方をしてはいけないと考えるようになりました。
常に真面目に誠実に生きなくてはならないと考えるようになりました。
そしてできれば、この与えられた「生」を社会のために使いたいと思いました。

私のような考え方は古くて、おかしいかもしれませんが、少しでも理解していただけたらと思いペンを取りました。


自分にとって良いきっかけになるかも

お独り様会の皆さん初めまして、南区寄りの豊平区に一人暮らししている者です。
月刊ボラナビは以前から、公共の場に置いてあるのを見て、自分でも何か出来る、
またやってみたいボランティアがあるかな?って思いながら拝読していましたが、
これまで行動に移した試しは無く、又見るだけかなと手にした 4 月号でこの会のことを知り、
我ながら独り寂しい生活を送っていて、なかなか現状を変えることが出来ず、
何か始めないとなぁーと思っていた自分にとって良いきっかけになるかも!?って思い、
同じような境遇の人達とつながる事で、少しでもポジティブな明るい嗜好に変わって、
楽しいって思える時間を少しでも創れるんじゃないかと思い入会することにしました。
いろんなオフ会も開かれている様なので自分に合いそうなオフ会にはこれから積極的に参加をして
自分を知ってもらい、まずは、気の合う友人が出来れば良いなと思っています。
どうぞよろしくお願いします。


いろいろなジャンルに興味が強いです

初めまして。よろしくお願い致します。
母と二人で暮らしております。
性格は、自分ではとても明るいと思います。
楽しいこと、会話が大好きで、いろいろなジャンルに興味が強いです。
さまざまな方々と出会い、お仲間に入れて頂けると嬉しいです。

今、パソコン講師をしておりますが、まだまだこれからです。
最高に頑張っております(自分としましては)。
女性の方ともお友達になりたく、お互いに成長しあえれば、意義があると思われます。
冗談ばかり多い僕ですが、人のお話を真剣に聞くことも好きです。
悩みやグチでも、ぜんぜん大丈夫です。
結婚はした事は有りません。
サラリーマンの時に何度か機会は有りましたが、その時は縁がなかったのでしょうね。

趣味は、ギターを弾くのが好きです。
音楽が大好きで、主にロックではありますが、ポップでもフォークでも演歌でもクラッシックでも…
最近は、ゴスペルにはまりそうです。

自分は、対人恐怖な状態がありました。人と話がまったくできない時期がずーっと続きました。
しかし今、再スタートです。今は、誰とでもお話しできます。
最近、引きこもりの方なども多いですね。鬱とか。
そう言うことも、個人的に対応したりしています。要は、友達になると言う事ですが。

これから、宜しくお願い致します。
いったい何字になったのでしょう???
そろそろ、終わりに致したく。
スポーツ、イラスト(練習中)、行政、歴史、もっと、お話ししたく思います。
よろしく、願を乞います。


寄稿トップへ