会員さまの寄稿 独身(50代 男性 離婚)②

寄稿トップへ

アクティブなオフ会を企画したいです

周りに独身の友人がめっきり少なくなり、男女問わず独身の仲間を増やしたく、参加を決めました。
サッカー観戦等、アクティブなオフ会を企画したいです。


会報誌を使ってアンケート

今回は会報誌を使ってアンケートしてみたいと思います。
ご回答は 3月 8日(金)までに、お手数ですが事務局にメールにてお願いします。
回答者の会員番号と回答内容のみ、事務局から私宛に転送されます。
結果は 4 月号の会報誌にて。

価値観アンケート調査

・AからEまでの項目について、ご自分の価値観に近いものを選んでください。
( )内の数は選ぶ数です。

A)結婚について(1つだけ)①人は本来結婚するべき ②結婚はした方がいい ③出会いとタイミングによる ④結婚という形にとらわれない ⑤結婚は地獄だ

B)恋愛・恋について(3つまで)①好きになったら、相手にすぐ告白する ②好きになっても、脈があるか確かめてから告白する ③好きになっても、相性を確かめないと不安 ④好きになっても、相手の収入の額で悩む ⑤(イケメンか・美人か)どうかが大切 ⑥一緒にいて楽しい人・心が休まる人がいい ⑦身長と体重や筋肉・ボディーラインで好きになる ⑧価値観が合う人がいい ⑨相手も好きになってくれないと怒りを感じる ⑩仕事内容で判断してから好きになる ⑪その他

C)友人について(何個でも OK) ①友達は自分と同じ趣味の人がいい ②一緒にいて気を使わなくていいようなタイプがいい ③お金持ちなら性格は関係ない ④いつも明るく楽しい雰囲気の人がいい ⑤友達になると社会的メリットがある人がいい ⑥やはり価値観が近い人がいい ⑦日
本人がいい

D)特に苦手なタイプ(3つまで)①やたら自慢が多い人 ②考えを押しつける人 ③うそつき・ほら吹きな人 ④自分中心(自分さえ良ければいい)の人 ⑤他人の批判(ダメ出し)が多い人 ⑥性格アピールの強すぎる人 ⑦いつも誰かの意見にしたがう人 ⑧無口で、何を考えているかわか
らない人 ⑨しつこく個人情報を聞く人 ⑩場の雰囲気が読めない人

E)あなたが許せないと思う相手のあやまち(何個でも OK) どれも大きな問題にはならない程度と仮定します ①忘れ物(小さいけど重なる) ②遅刻(2 回目以降) ③約束忘れ(2 回目以降) ④セクハラ的な発言(2 回目以降) ⑤パワハラ的な発言(2 回目以降) ⑥交通事故(人には被害は与
えていない程度) ⑦勝手にメルアドを他人に教える(教えても大丈夫な相手だった) ⑧浮気っぽい行動(内緒で食事に行った・内緒で飲みに行った等) ⑨一緒の活動の準備不足(2 回目以降) ⑩その他

※次回は趣味アンケートをする予定です


もっと仲間や友だちが欲しい

離婚後はフリーランスな形で仕事をしているので、あまり出会いがありませんでした。
こちらを知ってもっと仲間や友だちが欲しいなって思いました。


もう一度きちんと「恋愛」というものができたら

離婚して約 3 年近くが経ちます。
もう一度きちんと「恋愛」というものができたら。。。と思い、入会をお願いしました。


休みが 不定期なので

休みが 不定期なので たぶん 積極的に 参加出来にくい と思います。


音楽好きです

音楽好きです。
森が好きで、森林公園の中を一日中ウォーキングすることもあります。
生まれは熊本県で、こちらに移り住んできました。
仕事以外での人間関係が全くない日々を1年以上続けてきましたが、より有意義な毎日を送りたいと考えています。


なかなか面白い、人ではあります

なかなか面白い、人ではあります。
よくいる不思議チャンと思われているかも知れないかなって思うこともあります。
でも
大きな身体ににあわず、気の優しい豚(笑)、いや
男の子です
よろしくね


自分がかわるかなと思い

60 才になりだんだん人生前向きになれなくなり少しでも人にふれたら
自分がかわるかなと思い入会しました。


料理番組見て真似て作るのが好きです

厚別区在住のMarkです
175cm78k 料理番組見て真似て作るのが好きです
衣料のリフォームに凄く興味があり小型ミシン購入しましたが 100%使いこなせて無いです
上手な方いましたら教えて下さい 先生と呼ばせて下さい
顔は俳優の高橋克典似てるそうです
タバコは吸わないですし酒はノンアルコールです
こんな自分ですが連絡よろしくお願いします


趣味は音楽鑑賞や DVD 鑑賞です

・趣味は音楽鑑賞や DVD 鑑賞です。1960 年代~70 年代の洋楽が好きです。
・スポーツも観るよりやる方が好きです。
宜しくお願い致します。


一人で居る事が多い生活です

道東出身で札幌に来て十数年です。
あまり友達等を作る出会い等も少なく一人で居る事が多い生活です。
この会を通じて沢山の方と出会い友達になれればと思います。


出会いのきっかけが全くありません

はじめまして、苫小牧市に住んでいます。
毎日、自宅と会社の往復で出会いのきっかけが全くありません。
僕は離婚歴があります。一人になって 14 年が経ちます。
子供は二人いますが、今は別々で暮らしています。
休日は家でまったりしていることが多いです。
いろんな所に出かけるのは好きなんですが、一人だとどうしても出不精になってしまいます(^_^;)
性格はマイペースな感じだと思います。(B 型です<笑>)
ビールが好きです。お酒が好きと言ってもあんまり飲めません(笑)
映画を観たり、スポーツするのも大好きです。


何故そんな心境になれるのか

想いを書けと言われても、何の想いも夢も目的もありません。
また、期待もしておらず仕方なく生きてるだけです。
ただ、お独り様会の皆様方の寄稿を読ませていただいた所、孤独または逆境の中、負けないでいきいき活動されてる事を知り何故そんな心境になれるのか興味があり気晴らしに入会致しました。


仕事場と家の往復の毎日です

私は離婚して一年半程になります。仕事場と家の往復の毎日です。
先日、テレビでお独り様会の模様を拝見して、是非私も参加したいと思いました。
私はスポーツが大好きな 54 歳で、特にマラソンは 12 年程続けていて、いろいろな大会にも参加しています。
その他にも、コンサートを見に行くことも趣味です。
ぜひいろいろな人と出会いたいと思っていますのでよろしくお願いします。


自身の想い

自身の想い:社会的つながりと個人

人間は「過酷な自然」から半ば逃れ半ば「自身が調整した環境」で暮らす。
人間はそこで「社会を作ってそこで暮らす」。人工の空間と社会です。
現在の人間が織り成す世界は「自然との調和よりは社会調和に力点」をおいていると小生は観察している。

後者の場合、血縁、地縁、会社縁という見えない制度が適度な「距離感(自立した個人)と包摂(社会的人間)の緊張と緩和」をもたらし出生から死まで「群れをなす動物=人間」が「社会的知性」を進化させてきた。
しかし現在それは希薄化し弱いものとなっているか消滅の危機にある。

もともと自閉症スペクトラム障害 ASD の脳で生きてきた小生にとって蜘蛛の巣のようなしつこく&べたべたした人間関係は苦手です。
しかし「空気を読み、察し合い煽り合う(あおりあう)」関係は極めて人間的な社会的知性でありすばらしいものだと思う。
それが他者を思いやる「共感」、自分も他者と同じ考え=「同感」、「協力や団結」といったものになる。
その反面他方では異論を排除し魔女狩りをしたりする「ドグマ(単一の教義)」や「イデオロギー」・「原理主義」を生み出したり、「閉鎖社会」(村社会)を生んだりする。
人間が人間を支配する機構になって「強いものに支配されたがる、弱いものを支配する」関係を生み「イジメ・体罰」をもたらし、今の日本はちょっとやそっとでは解決できない袋小路に入り込んでいると観察している。

そこで支配と被支配、依存の関係ではない新たな縁、「個人を第一に尊重する&自由意思&緩いネットワーク=出会いの場所、社会縁とか公的縁というものの役割が必要となってきた。
それは異性間の出会いだったり趣味仲間の出会いだったりする「規格統一・画一化」しないさせない自立した人格と組織がないと難しい。
それを期待し過ぎない程度には期待して入会します。

僕の希望は変人を理解してくれる友人・異性を発見することと趣味の拡張です。
小生の趣味は urtra marathon と脳科学・数学特に数値計算(計算機を用いたシュミレーション)研究とその利用(数理 model を作って計算して考える)です。


定年後の余生

はじめまして、皆さんは定年後の余生と言うものをいつ頃くらいから考えはじめましたでしょうか、
趣味とか、のんびりとか、ずっと仕事をしたい、など様々あったと思います、
私は社会に出てから自分のやりたい仕事と現実とのキャップなどもあり、10 年ほどで 5 回の転職を繰り返しましたが、その後、安定した仕事に付く事が出来、生活のため必死で働いていました、
その頃は定年と言う言葉さえ頭にありませんでした、しかし、40 歳を過ぎた頃から定年になったら悠々自適に暮らせればと漠然に考えていました、その後、会社でも色々あり、また、身体的にも問題が発生したため早期退職しました、
現在、無職のまま 2 年を過ぎました、そんな私が今考えています、自分的な悠々自適とは何なんだろう、言葉では思っても具体的なものがみえてきません、
お独り様会でそのヒントでも見つけられたらいいなと思っております。


人生いろいろでした

みなさま、こんにちは
人生いろいろでした。
小泉元総理が言っておりました・まさか・が自分に降り注ぎこの歳にてシングルになりました。
最初は自分を失い自暴自棄になりましたが、今になってある程度落ち着きを取り戻しております。
仲間も多くいろいろな催しもありますが、一人で自宅に戻るとやはりさびしいものです。
女性に対してトラウマが今あるのは、事実ですがそれを引きずるのももう卒業と思い入会となりました。
新たな出会いと同じ考え経験の方とお話しをしたいと思って居ります。
宜しくお願い致します。


知り合った「ご縁」を無駄にすることなく

2月17日大親睦会VOL6 GRAND FINALも、皆様のお陰でいつも通りリピートしていただいた方、初めての方、皆さんが笑顔で楽しく混ざり合い、ホント楽しい時間を過ごす事が出来ました。
参加して頂いた皆様には感謝します!

第1回目はオフ会幹事初めてのこともあり、どうなるものかと思っていましたが、オフ会デビューの方はもっと緊張と思い、自分の気持を殺し、皆さんを笑顔に、なんとか楽しんで帰って頂きましょうとテンションあげて挑んでいました。

ワタシ本人も 6回も続く事とは思っていなかったのも正直な気持ちです。
一度でも参加して頂いた方や、何度も参加して頂いた方々、皆さんの賜物です。
ありがとうございました!

当初この企画を考えたのは、例え催しあり気で参加人数の多いオフ会に参加しても、一度逢っただけではとても「お知り合い」「仲間、友達」には程遠く、ましてお話しもしてない方の番号と名前を知っただけでは論外と思ったからです。

あくまでも、催しの企画重視でなく、会員様重視!仲間、友達が出来ます様、ノートを読んで満足ではなくて、なんとかオフ会に足を向けて頂けます様、そして何度もお顔を合わせて頂ける事を第一に考えて同じスタイル、同じ場所、同じ料金で、貫きました!
告知もパソコン持っている、持ってないに関わらず差別の無いようにノートだけにして参加を募りました。

賛否両論もありましたし、陰口も言われました。色々な事があったのも事実です。
しかし、「大親睦会」に参加して頂いた方々が当初の目的通り個々に連絡を取り合い、他のオフ会に一緒に参加されていたり、楽しく逢われている事も事実です。
そんな事が耳に入ると、例え数名の方だけかもしれませんが、自己満足と言われるかも知れませんが、誰かのお役に立てたと、ワタシにとっては嬉しい事です。ありがたいお話しです。

まぁ~ワタシは誘われる事は無いですが、それで良いんです。(笑い)幹事なんてそんなもんです。
結果的にジンギスカンも食べずウロウロして一番目立っていましたが!(派手な服着て!)
あくまでも参加して頂いた会員様重視ですから。今は只ホッと胸を撫で下ろしている状態です。

幹事として至らない部分は多々有りますが、また皆さんが集まって頂ければ幸いと思っています。
知り合った「ご縁」を無駄にすることなく、宜しくお願いします。
シリーズ全 6 回、改めて、参加して頂いた会員様、お手数をお掛けした事務局の皆様に感謝します。
ありがとうございました。また、逢いましょう!


これからの自分の姿を考える時

これからの自分の姿を考える時
共に生きていける人と出会い笑い、いたわり合って、過ごしていけたならと希望を持って、この会に入会し、一年になりますが事務局からのお知らせに残念な想いの私です。
お酒・露天風呂・食べること・ドライブ・映画・旅いろんなことに、興味があります。
残りの時間、よろしくお願いします。
色々なオフ会の参加はできないので
よろしければ、おハガキを、いただけたらと、願っています。


お独り様を楽しもうと思っています

単身赴任を長くやっていて妻とだんだん疎遠になって来て、お互い必要を感じなくなっていました。
末の娘が大学に入学し子育てもめどがつき、お互いもう良いねと離婚を決意しました。
それから数年経ちました。今一人でなるべく前向きに行動し、お独り様を楽しもうと思っています。
フイットネス、ボクシング水泳と体を鍛えています。
しかしながら男のお一人様どうしても単独行動が主です。
まだ仕事をしている内はいいのですが、いまのうちに行動、交際を広げなくてはと思っている所です。
そこで貴会に入会させていただき機会を広げたいと考えています。
以上が今の思いです。


母親がデイサービスに通い始めました

母親がデイサービスに通い始めました。
すべては姉のおかげです。感謝です。
でも、母親はデイサービスの日でも、家ではデイサービスの話をしません。
ただ、疲れたという言葉のみで、今日どこへ言ったのと訊ねてもどこにも言っていないというだけです。これも、女性特有の反応なんでしょうか??
話は変わりますが、
7 月 13 日、初めてオフ会に参加しました。
皆さん顔なじみの方が多いようで、初参加者はよそ者のような気がしました。
でも、次第に会話が出来るようになり、会の終わり頃には話が盛り上がっていました。
591 番さん、同じ初参加という立場で話が弾み、オフ会の参加 how toのご教授ありがとうございました。
「すすきのの母」と呼ばせていただいた先輩女性のお姉さん!
お姉さんの予言のような経験談とアドバイスは勉強になりました。
楽しい時間を過ごせました、有難うございます。
皆さん、またお会いしましょう!


寄稿トップへ