会員さまの寄稿 独身(60代 男性 離婚)①

寄稿トップへ

離婚して 15 年が過ぎ

離婚して 15 年が過ぎ掃除洗濯も苦にならずに過ごしてきて料理を作るのも好きで土日になると趣味の釣りアウトドア他、自由気ままに過ごしてきましたが やはり一人は淋しいもので映画に行くのも食事に行くのもショッピングに行くのも一人 何をするにも一人が淋しく感じるようになり お独り会に入会しました。趣味を生かしたお付き合いが出来ればと思っています。


60才になりだんだん人生前向きに…

60 才になりだんだん人生前向きになれなくなり少しでも人にふれたら自分がかわるかなと思い入会しました。


若いころ札幌に少し住んでいましたが

若いころ札幌に少し住んでいましたがまもなく上京しました。
卒業後に戻るつもりでしたがそのまま就職、家庭を持ちました。
でも 10 年前に離婚、その後は独り暮らしをしてます。
今は肩の力を抜いて、ゆっくり、できればやり直してみたいなと思ってます。
6 月、札幌に引越しました。知り合いはほとんどいませんが、幸いネットでお独り様会を知りました。
共感することが多く、先日、体験交流に思い切って参加させて頂きました。
私にとっていい機会なので入会を申し込みました。
気軽に声をかけて頂けたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いします。


春 爛 漫 で す ね !

春 爛 漫 で す ね !
初めまして。新しく会員になりました。

6 才の女の子がいて(4 月に 1 年生になりました)、なかなか自由に札幌まで出かけられませんが、早くいい人に出会えたらと願っています。

一人というのは、自由である反面、年をとるといろんな事が気になってきて不安になります。
私も、この子が大きくなるまでに病気で倒れたらどうしようとか、寝顔を見つめながら考えます。
親子3人で、明るく前向きに楽しく、旅行をしたり、温泉に行ったり、山菜採りやドライブしたり・・・といろいろ楽しんでいきたいと願っています。
やっと寒い冬が終わって、暖かい春が来たのですから。

旭川では、毎日のように白鳥が群れをなして北へ帰って行く姿が見られます。
群れを見上げながら、「私も家族3人になって頑張るぞ!」と気合いを入れ、落ち込みそうな気持ちを鼓舞しています。
「孤掌鳴り難し」といいます。片手(一人)では、拍手も手をたたくことも、合掌もできません。

一緒に親子 3 人で歩む人がほしいと心から思っています。
40 代~60 才くらいまでの、健康で明るく前向きな人、是非連絡下さい。
いろいろと語り合ってみましょう。

「一歩前へ!」行動しなければ何も変わりません。ダメ元で勇気を出してみませんか。
連絡をお待ちしています。


お独り様 川柳 パート 3

お独り様 川柳 パート 3

▼いまを生きる
あと余命 十五年だが いま大事
クリスマス お正月も あと 15 回?
孫三人 結婚式には 出たいもの
孫三人 おっきくなあれ 飲みかわそう
孫三人 じいじは君らの サポーター

▼趣味
ベースギター しばらくぶりで ひいてみる
DVD ヒマを見つけて 落語鑑賞
ドライブの 趣味を生かして 外出支援

▼支援しあうということ
人はみな 独りだけでは 生きられない
出来るうち 手伝いあって お互いさま
老いる前 余力あるいま 手を貸そう
そのうちに 自分自身も 助けられ
出来ないと 思えば何も 出来ません
カネはない が、支援する気は まだ充分
ヒトはみな どこか持ってる 弱さと強さ

▼交流会 → 飲み会 → カラオケ
人と会う 一期一会(いちごいちえ)だ 真剣に
交流会 味わい豊かな ひとときに
交流会 異性の友との 出会いあり
楽しみだ 交流会後の 飲み会も
飲み会で 初めて知った 別の顔
飲み会後 カラオケいくのが クセになり
人生は ときどきバカ言って 笑いあおう
バカばなし 陰口(かげぐち)いうより 罪がない


会員交流会に初めて参加しました。…

私は 5 月から会員になり、先月 5 月 31 日の会員交流会に初めて参加しました。
多くの方がいて少し気後れしました。
お話しする方が限られたので、短い時間でも全員の方とお話ししたかったです!
趣味は歌が好きで、演歌ですが、近くのカラオケサロンに行き、楽しんでいます。
詩吟も昨年から習い始めて、楽しく過ごしてます。
よろしかったら、歌好きな方とお友達になれたらと思ってます!
よろしくお願い致します。


「お独り様会」感謝ブログで…

♪・・はじめまして。60 歳の男性です。
札幌独身交流「お独り様会」感謝ブログで会員さんの寄稿を読ませていただきました。
自分で書くのは嫌いですが読むのは楽しいですネ

25 歳から自営(会社経営)ですから悪かった時と良かった時の差はそれなりに。
逆に、この 10 年はシンプルにする努力をしています。
前に進む勇気と後退する勇気、両方あると思います。
結婚して離婚・・子供は 3 人成人して独立しております。
生涯、現役でいたいと思っています。

今もアクティブに仕事に運動に etc・・活動しています。
65 歳を過ぎたら合間(仕事等の)を見て「社会貢献」としてボランティア(自分にできる範囲)を 20 年前から考えておりました。
ボラナビは設立時から知っておりました。
幅の広い活動になっていたので少しビックリ!

素直な気持ちで寄稿しました。今後とも宜しくお願いいたします。


2年チョットがあっと言う間に

新年おめでとうございます。
お独り様会を知り 2011 年 9 月頃に入会して 2 年チョットがあっと言う間に過ぎ去ってしまいました。

その間お独り様会も組織的に大きな出来事や変化もあったように思いますが、少子高齢化社会の、これからの時代に社会的にもお独り様会なる組織は今後ますます重要なる組織になって行くのではないかと推察している会員の一人です。

お独り様会の会員として新年を迎え今年から私も毎月1回第三日曜日、2 時間、2000 円予算で札幌市内やコミュニティでのホテルで昼食バイキングの食事会を開催して多くの会員皆様との出会いと親睦懇親会などを行う企画を 2 月号から記載して行こうかなと思っていますので会員の皆様宜しくお願いします。

新春を迎えお独り様会代表の森田様、事務局の村上様、高山様、会員皆様方の今年 1 年が無事平穏健康でありますようお祈り致します。


完全書きおろしプレミアムエッセイ…

ペンネーム かのう しこう
完全書きおろしプレミアムエッセイ「子ほめ」
(落語が好きなので、有名なハナシの題を内容にあわせて借用しています)

私が称賛するモノ・コト

1.うた「アメイジング・グレイス」
現在おそらく世界で、もっとも広く愛唱されている讃美歌であり、多くの国の言葉に訳されている曲。
アイヌ語訳の歌詞もあるという。
私のカラオケの十八番が以前は「レットイットビー」(ビートルズ)だったが、最近は、もっぱらこの歌だ。
原詞は奴隷船でのドラマチックな体験談から生まれたという。(1779 年)
数年前、ダンス音楽中心のコンボ編成のバンドのベースを弾いていた時、ワルツで踊れるこの曲を個人レッスンの先生にテープにおこしてもらい、幾度となく練習したことを思いだす。

2.通信販売で入手したとても高価な「おろし金(がね)」
100 円ショップでプラスチック製のものが手に入るものだが、この 8,700 円という価格はダテじゃない!
職人の手作りで銅板から凸の部分の角度を微妙にずらしてあるため、大根をクルクルさせなくても一方向にだけ押せばキレイにおろせる工夫~これで長イモをおろして醤油のみの味付けでゴハンにかけるとフカヒレも北京ダックもトムヤムクンをも超えた究極のごちそう(・・・・)の出来上がり!!
一昨年、遺品整理士という資格を得た私自身が子や孫に残していきたいモノの一つがこれで、エンディングノートに記してある、良いモノは長く多くの人に使われて、役に立ってほしいと願うから。


私の今年大きな出来ごと変化のひとつ

私の今年大きな出来ごと変化のひとつ

今年 4 月頃ですか以前ケアマネとして勤務していた会社のヘルパーさんから、ゆくゆくは自分もホームに入所し介護される側になりたい。
現在の給料では毎年、古い現自家の維持が重く、困難になり売るつもりで不動産社にも話して来たが、今一しっくりしないので良い方法、考えはないか、何とかならないかとの相談を受け、その子供さんや市役所、関係箇所等と色々の話し合いをして見ましたが縁とは誠に不思議なものです。

結局は廻りまわって私が買う事になりましたが私も今更、家 2 軒はこの年になりいらないのでその家は 10 月から他人に貸すことにしましたが、少子高齢化時代の昨今いまは空き家です。

もしお独り様会員の中に住む場所を小樽で探している良い人が居るなら話して見て下さい。
相談に乗りたいと思います。


楽しい行事がたくさんあるのを知って

昨年 10 月に入会し、楽しい行事がたくさんあるのを知って、もっと早くこの会を知っていればと、つくづく思いました。
それでも 11 月末から会員交流会やオフ会などに 19 回参加し、のべ 471 名の方と交流することができました。
また、自宅オフ会としてクリスマス会や新年会、「麻雀教室」などを 11 回開催し、のべ 44 名の方に参加いただきました。
私の「還暦おやじの 80 日間世界一周」航海記(A4 写真付き 17 ページ)を 70 名の方に読んでいただきました。
この会を運営されている事務局の皆さん、そして、交流いただいた多くの会員の皆さん、本当にありがとうございました。


10月に東日本大震災の被災地

10 月に東日本大震災の被災地である石巻、気仙沼、南三陸を訪れてきた。
そして、2 年程前まで栄えた街並みも建物の土台だけを残し雑草で覆われ、生活のために使われたものが思い出の品とともに瓦礫となり山と積まれ、また被災された方から当時の話や今の生活を聞き、辛い涙と共に復興されるという「東北人気質」を強く感じ、色々なことを考えさせられた。

そしてこれは、自然災害だけでなくグァムの事故、ロシアの隕石落下、北朝鮮からの核攻撃??誰もが遭遇する機会を持っているという事と、この命は生かされている命であり、しっかり生きていかなければならないと。

私は、生きる基本は「楽しく生きる」事と思っている。
多くの人は苦しみや悲しみを抱え大変な毎日を送っていると思うが、一度しかない人生楽しく生きていく方が勝ちである。

恵庭にも楽しく時間を送る事ができる所がいっぱいあるが、季節の花々や新鮮な風景を楽しめる公園がある。
昨年の 7 月 1 日に「恵庭えこりん村で銀河庭園を散策するオフ会」を開催し、多くの方に参加していただき気品あふれるバラの香りをゆっくり堪能してもらいました。

今年も 7 月の上旬に特にバラを楽しんでいただきたいと思っている。
ご案内します。連絡ください。

また、帰りに、市内でハスカップを安価で摘むことができる農園を知っています。
ジャムにしたら美味しいので楽しんでもらいたい。

最後にこの会に入会し、オフ会等で多くの人と出会い楽しい日々を送ることができました。
ありがとうございました。またどこかでお遭いしましょう
楽しい人生を!


オフ会「師走のマオイ山で夕陽を見よう」

12月22日 オフ会「師走のマオイ山で夕陽を見よう」実施できました。
参加者(女性)109 118 155 3 名でした。

年末ギリギリでしたが三名の参加をいただき決行しました。
どうも朝方が天候不順で心配というパターンになりがちで、この日もそうでした。
しかし、大きくは崩れず夕方に向けてしり上がりに良くなる予報に期待し長沼スキー場横のマオイ山観光道路深雪コースかんじき歩き開始。楽しいスキー場を横目で見ながら主催者遠拓. . の先導です。

間もなく参加者からウォーキングでなく立派な冬山登山じゃないのという声も聞こえて来ましたが、あそこまで、次はあそこまで、と木のことや動物たちのことなど話しながら自分の腹の中で終点と思っていた尾根まで到達しました。
ここまで時間は大体予想通りでしたが今一つ眺めが良くなく、夕陽も曇り空でしたので、頑張って辻村もと子文学碑のある頂上まで行きまして結果 5 割もコースを伸ばしたことになりました。
夕日は薄曇りが晴れず今一でしたが写真の通り石狩平野の冬の眺めは心を凍らせました。
寒さで参加者を追ったスナップのシャッターは手がぶれました。

参加者の皆さんは僕が先導はしていたものの素晴らしいパワーで登ってくれました。
そして下りの早いこと、僕がメールをして少し遅れたのを取り戻すのに苦労しました。

コースが伸びたせいで、やや時間に追われて食事会。
ノンちゃんの話がゆっくり聞けなかったので、また機会を作りたいと考えます。


寄稿トップへ