会員さまの寄稿 独身(60代 男性 離婚)⑤

寄稿トップへ

銀河庭園を散策するオフ会

7 月 1 日の「銀河庭園を散策するオフ会」に参加していただきました 16 名の皆様、ご満足していただけましたか?

パチパチ(数人?)天気が良かったのに、風が強かった。
アシスタントは良かったが、幹事が悪かった。
バラは素敵だったが他は大した事はなかった。
アルパカを見せないで入場料金の 1,200 円は高い。かっこいい若い男がいなかった。
こっそりいただいたハスカップ、甘酸っぱく初恋の味がした。
お土産に恵庭のパンをいただいたが、あまりおいしくなかった。とか色々。

森田代表に「ぜひに」と言われ、断り切れず?実施したオフ会、とにかく終わりました。
外野で応援してくださった皆様ありがとうございました。
特に着物姿で静かにお話をしたい 311 番さん、少しお世話になりました。
秋の庭園も見たいという人がいれば、また案内しようと思っています。連絡ください。
今月は「〇〇番さん」はしません。その方に失礼です。

オフ会が終わってからの事について話をします。
その前に1つ、○○と○○さん、JR の網棚に昼飯を置き忘れて来たとの事、
命の次に大事な昼飯、考えられない…。
恵庭のチェルボでピザを食べに、ついでにオフ会参加という○○さん。
いいでしょう 、私も食べてみたいと思っていた店ですから、(彼女ができたらの偵察 )8人で行きました。
かなり混んでいて待たされましたが、その間、隣の「Gigi」というおじいさんだけ?のソフトクリームの店がありこちらもなぜか若い人ばかり大混雑でしたが、美味しそうにソフトクリームを食べている人がいました。
なんと一緒のメンバーでした。これからピザを食べようとしている前にですョ。
「恐ろしやオバさん別腹パワー」。
なんだかんだありましたが、私もピザ 2 切れ食べました。
つられて「おいしい」といいましたが味は分かりません。
彼女は誘えないナ(メニューが分からなくて注文できない)
最後にアシストしていただいた○○さん、ありがとうございました。
参加者の仲人の話がありましたらどうします?

まだあります、○○さんオフ会に申し込む時は、連絡先を教えて下さい。幹事が困りました。
「そのうち一緒にユニガーデンに行きましょう」と誘っていただいた○○さん、
ありがとうございます。行きましょう。私がアッシー君になります。
集合写真を撮っていただいた 453 番さんありがとうございました。
写真を欲しい方は 453 番さんに連絡してください(許可をいただいております)。

まだまだありますがこの辺で。
皆さんありがとうございました。またお会いしましょう。


趣味~クルマ

趣味~クルマ。

普通自動車運転免許をとったのは、私の人生で最初の転勤先である旭川だった。
それから数年後、念願のマイカーを買ったのがホンダN360。
その次もホンダシビックといずれも新車だった。
3 台目以降はみな中古車で、今のもあわせて 25 台ほど取り換えてきた。

乗っている私自身も、ほどほどに年をへて新車同様(?)でなくなりボディの塗装も少々サビつき、足まわりもヘタリ気味! でもエンジンのかかり具合はいいし、よく吹き上がると思う。
大事に扱えば、まだまだリサイクルに出さなくてすむ。

閑話休題~イギリスのミニクーパーというクルマが好きだった頃、本物はムリなのでプアマンズミニクーパー(貧乏人のミニクーパー)とアダ名をつけられたN360 を買った次第。
本物同様、小さくて良く走るクルマだった。
リアシートが簡単にはずせて、コントラバスを車内に積めたのには、本当にビックリしたし(当時、私はコンボ編成のバンドにベース担当で参加していた)。
前輪駆動(いわゆるFF…正しくはFWDフロントホイールドライブ)のキビキビとした走りにおおいに魅了され、雪道でもとばした。
次は出たばかりのシビック。これもホンダ得意の前輪駆動車で、合理的でシンプルな台形の外観。
とても先進的な作りが良かった。

そんな独創性の豊かな会社の本田技研にあこがれて、子会社である資本金 5 億円のホンダ中古車販売(株)に入る事が出来た。
水を得た魚のように中古車(ほとんどN360)を売った。
最高記録はある年の 7 月か 8 月に月間 30台を売ったこともある。
もちろん一人での記録。が、東北のある拠点では、月 100 台を売ったトップセールスマンがいたと聞いて、驚いた。

取引先の販売店の紹介で買ったのが、私の車歴では唯一のスポーツカーホンダS600(エスロク)。
2 ドア 2 人乗りのオープンカーだ。
赤いボディにオプションの黒いハードトップをのせて走ると、この派手な外見のせいか、信号機のところで立っている警察官によく停車を命じられたものだ。
フルシンクロになっていないローギアから 3 発信すると、後輪のチェーンを使ったサスペンションが、くっと持ち上がり独特の挙動を示した。
いまどきの軽自動車が660 ㏄なので、それより小さな排気量だが何とも、こにくらしいクルマだった。

北海道では 1 年のうちの 1/3 は雪のことを考えて、クルマの選択もしなければならない現状では、私の最終的な希望のNo.1 は、ポルシェ 911 カレラ 4 だ。
空冷の最終モデルあたりが値ごろかな?
4 輪駆動だから冬道も安心だし、小ぶりで女性的とも見えるボディのデザインが何とも言えない。
そのくせ、いったんアクセルを踏めば、吹き上がりの良いリアエンジンが乾いた排気音だけ残して、他車をおいていく・・・・

ケータイをスマホにかえたので、メアドを追加した。ポルシェに敬意を表して…
ペンネーム かのうしこう


私自身のための広告

「私自身のための広告」
亡父が国鉄職員だったため、私は小学生の時から父の転勤に伴い、道内各地を転校しました。
高校も道立帯広三条高校に入学し、道立釧路江南高校を卒業。
大学は中央大学法学部政治学科を卒業しました。
就職はマスコミ志望でしたが難関で苦戦。
大学卒業後は一時、*で番組制作のアルバイトに従事。
1975 年 4 月、*新聞社に入社することが出来ました。
*新聞で小樽支局、室蘭支局、千葉支局などを経て東京本社で、整理記者や外勤(取材)記者を経験。
本社メディア情報部時代は*など放送局の取材も経験致しました。
定年近くになり再び北海道勤務を希望し、*に*として出向し、季刊誌「*」の編集に従事し、60 歳で定年を迎えました。
無職になった現在は月刊誌「本の雑誌」や「文藝春秋」「週刊文春」「週刊新潮」「週刊フライデー」などを愛読。
趣味のモダンジャズを鑑賞するため、ジャズ喫茶に通うことが楽しみです。
「お独り様会」で食事会や日帰り温泉ツアーなどに参加するのも楽しいかなと思い、入会を希望する次第であります。
よろしくお願い致します。


将来は健康と社会交流が少ない事が

サラリーマン生活も終り、それからの数年は何んとなく過ごして、現在の生活は健康の不安以外は特別何もありませんが、やはり将来は健康と社会交流が少ない事が自分なりに大変心配でこの会に入会してみようと思い応募する事にしました。
この会で興味ありますのは「お独り様会」の会員交流会であります。
参加したいと思っていますのでよろしくお願い致します。


これからの日々においても笑って過ごしたい

2月、北海道新聞の記事で「お独り様会」を知りました。

昨今、新聞、テレビなどで、独り暮らし、高齢者などの様々な諸問題を目にする事が多く寂しい思いをしています。
私、H21年に会社勤めを終え、日々自由の身になり、当初はドライブ旅行、日帰り温泉などカメラ片手に走り回って自由を満喫していました。

しかし所詮は 1人旅~周りは夫婦家族、カップルなど~1 人旅の寂しさを感じていました。
何の取り柄も趣味もなく、人との触れ合いもなく、日本語を忘れてしまいそうな日々も少なくありません。
この様な月日の中で、人との触れ合い、接触が億劫になりつつある自分に一抹の不安を感じることもあります。

男子平均寿命79歳とて健康寿命は概ね平均73歳とか、そう考えると日々ボ~としてる自分に焦りを覚えます。
この様な思いから何かのサークルなどへの入会も考えましたが、人付き合いが疎遠になると、見知らぬ会に自ら飛び込む勇気もなく、億劫なる気持ちが勝るのか、なかなか行動が伴いませんでした。

しかし、心身共に健康な生活を過ごす為にも、積極的に外へ飛び出し、人との触れ合いを持つべきですよね。
また、これからの日々においても笑って過ごしたい~そう思っています。
この様な思いを共有できる方々と、会話を通じて、面白可笑しくお付き合い、友達ができれば幸いと思い「お独り様会」を知り入会を思い立ちました。

徐々に春も近づいてきましたね、雪解けが早く進む事を願い、各地の花便りと共にドライブを楽しもうと思っています。
しかし1人ではつまらないもんですよね、同世代で同性異性を問わずお付き合いして頂ければ嬉しいです。

私は、周りからは若く見られることも多く(お世辞かも)、気さくでざっくばらんな性格だと思っていますが、何事も初対面に弱く会員仲間にすぐとけ込んで行けるのか心配もありますが宜しくお願いします。


1人でツアー旅行を楽しんでいます

離婚してから10年になります。結婚している娘が 1 人います。
仕事も1年位前にやめて1人でツアー旅行を楽しんでいます。
*とお独り様会のような所にも入会しております。
月1回の食事会、カラオケにできるだけ出席しております。
オフの会は沢山の行事がありますので是非出席したいと思います。
よろしくお願いします。


ひとり住まいの寂しさと孤独感を感じ

ひとり住まいの寂しさと孤独感を感じ、心の通じ合える人と巡り会えればと思い、入会させていただきました。
別れて一人暮らしになって 8 年になります。
誰とも話さない日もしばしばで、将来に不安を感じています。
ボケ防止のためPCを勉強したり、体育館へ通ったりして、心身の現状維持に努めていますが、ひとりではなかなか難しいです。
いろいろな趣味仲間と知り合い、毎日を楽しく過ごしたいと思っています。
よろしくお願い致します。


40歳以上の居酒屋

2月25日「40歳以上の居酒屋」に初めて参加させていただきました。
酒好きの親父(もちろん私も)がほとんどで、盛り上がらず寂しい一人暮らしの会と思って参加いたしました。
ところが半数近く女性がおり、美男美女でお互いの近況や趣味・特技などの話に盛り上がり楽しい思いをしてきました。
皆さん色々悩みや不安が当然あると思います。
ワンちゃんも悩みを聞いてくれて、癒してくれると思いますが、目的(希望)を持ってこの会に入会したのですから、もう 1 歩踏み出して「エイヤー」でオフ会に参加してみてはいかがですか? ワンちゃんより癒されるかも!
*さん、沖縄の話楽しかったですね。*さん、それぞれの国での文化交流?の話、次回も。
*さん、また飲みたいですね。* さん、シルクロードの話もう少し聞きたかったデス。
*さん、中国の世界遺産、麗江をお薦めします。
最後に、企画していただいた事務局の方及び参加された皆様ありがとうございました。
またお会いしましょう。


わたしの今年度の評価・反省&来年度への展望

わたしの今年度の評価・反省&来年度への展望
◎4月に始まったお独り様会に翌月から入会して、しゃぼん玉ノ-トには6月発行分から、毎回寄稿を続けている。
◎7月に五年余つとめたヘルパーを退職し、しばし鋭気を養った。
◎11月に「語彙・読解力検定」(朝日新聞社・ベネッセの共催)の 2 級に合格した。
◎12 月には今もっとも期待されている(?)資格「遺品整理士」に全国 9 番目で、認定された。
特に、これからニ-ズが高まると思われるので早めに準備した次第。ホ-ムページ・フェ-スブック等で宣伝していく。
◎さらにもうひとつ、有償ボランティアを2月から始めた。
ボランティア参加者も利用者も、ウィン・ウィンの関係で出来るだけ公的助成金をあてにせずに収支トントンになるように知恵を振り絞っているところ。
◎2011 年正月に買った十年日記が、すでに一年目のページがうまり、同じ月日のニ行目の記述が始まって、毎日が経過していく。
この日記の最終ページを書き終える頃までは、せいぜい健康に留意してボケることなく、前向きに生きていきたい。


ラジオの番組の事を思い出しました

これが 2 度目の投稿です。
私は、父親の仕事の関係で中学3年から高校3年間、叔父の家に下宿しておりました。
先日、思いがけず、その頃受験勉強の「友」として聴いていたラジオの番組の事を思い出しました。
それは、今は亡き森繁久弥さんが朗読する詩の番組で、タイトルは「しくしくからから」と言いました。
当時、会費等はなかったように記憶しておりますが、田舎から東京に出てきた(「金の卵」なんて言葉もありましたね)若者達を主な対象にした番組でした。
そして、会員は「しくしくからから」という雑誌に詩を投稿すると掲載誌が毎月送られてくる、というようなものでした。
50 年近くも昔の事が急に甦ったのも、この「お独り様会」の文集のせいかも、と想ったりしました。
勿論「しくしく」は涙、「からから」は笑いを意味するものでした。


マジック

趣味;マジック(手品) 通信販売で、プロマジッシャン監修という素人むけ手品のセットを入手したものの、しばらく手をつけずにいた。
あるとき、区民センターの図書室のかえり、向かいの部屋の看板に「マジック・・・」とあるのに目がとまり、まず見学をさせてもらった。
月の会費千円で、先生の指導もあるとの事で、二回目から入会して皆さんと一緒に練習を重ねた。
秋の区民センター祭・ちぇりあ発表会では、それぞれ数人の人と壇上へ。
思い切りドレスアップして(スタンドカラーのワイシャツに韓国で買った蝶ネクタイ!)、きわめて数少ないレパートリーの中でお気に入りの『ストレッチ・リンク』を披露した。それが私のマジックデビューだった。
先日、例の居酒屋千両箱で、気がむくままテーブルでカードマジックを演じたら、二人の女性にはうけたと思う。
ネタがばれなくてホッとした。
よく考えられた手品は例えると良質の推理小説のトリックのように、感心する。
いつか私の下手なマジックを目にする機会があったら、素直にビックリして下さいね 。
間違ってもネタをさぐらないように~。


寄稿トップへ