会員様の寄稿(60代 男性 未婚)

寄稿トップへ

話を聞いてもらったり…

話を聞いてもらったり、聞いてあげたり、二人で楽しい時間を持ちたい。


定年となり余暇を持て余しております。…

定年となり余暇を持て余しております。人と触れ合わない寂しさを感じています。周りは妻だの子だの孫だのと幸せそうな人ばかりがいるようで寂しさも一層と感じてしまうこの頃です。
同じ様な境遇の人と知り合えたらと思います。


小生、両親に早く先立たれ…

小生、両親に早く先立たれ家庭の温もり知りません。中学卒業迄は姉の家で世話に成り其の後は働き夜学に通い 67 才の今迄独りで生活して参りました。
また、小生子供の時は体が弱く今迄何んとか生きて来た感じで有り少し難聴です。


私は経済的に満たされない状態で…

私は経済的に満たされない状態でしたので独身のままでした。そこで生活上での心的破綻をこうむり入院となりました。
最近あるNPOのメンバーとなり少しの小遣いも入手できる様になり、経済的に安定すると、友人作りにも弾みがつきます。
その一助となるのがこのお独り様会だと思っています。


たしかね なにかの本で…

たしかね なにかの本で読んだことがあるけど…
クリスマスとお正月は大嫌いなんだって!
私は その心境よく解るよ!
何故って?
主人公のその女性がつぶやくんだ…
「相手の男達はふだん自宅に帰らないけどさ この日ばかりはみんな帰る…」っていってたよ
シングルにはちょっと辛い季節です


いよいよ冬将軍が…

いよいよ冬将軍がやってきました。
運動不足を除雪で解消しようとしても、逆にストレスが溜まるような気がしますが、みなさんはどうでしょうか?
3 月までの辛抱です。
私は 1 月下旬にHBCラジオうまいっしょ歩くスキー大会に参加と 2 月 5 日に、札幌国際スキーマラソン大会に参加します。
どちらも距離は 5kmです。
若い時は、HBC(10km)参加、国際(25kmと10km)参加でしたが年令・体力低下で 65 才過ぎると…。
でも人と競走するのは、あまり好きではないですけど、自然が相手なので楽しいです。
初心者・初級者も参加していますし、レンタルもありますので、興味のある方はどうですか?


東京から札幌へ…

東京から札幌へ引越して来ました。
来た理由は、81 才になる姉が御主人を亡くし、札幌で一人暮らしになったことで、親戚からの熱望で、姉の身の回りの世話をして欲しいとなった為です。

生まれ育った東京を 60 才を過ぎて引き払って来ましたが、来て暫くして、姉は親戚の勧めで、老人ホームへ入居してしまい、私は一人取り残された形です。
その後は、する事も無く、行く所も無く、知人・友人も無く、慣れない土地と気候の中、毎日が孤独感で一杯です。

いろいろ探し回って、やっと、この会を見つけました。
この会で是非、会って話しのできる人が見つけられたらと思っています。


これから寒くなりますが、…

これから寒くなりますが、冬のスポーツ好きですか?

私は嫌いです。・・・しかし、スキー・スケートどちらも人並みにできるのですが、本州で滑った時に「すってんころりん」ばっかりで「北海道出身なのに・・・ネ」と言われて「かちん!!」ときて、それまでレンタルスキーだったのを「マイスキーセット」を買い、1 年後ツアースキーに行き連盟公認 2級バッチ取得しました。

板も「ヤマハ」から、当時あこがれの「スウェーデンの選手でステンマルク愛用」の「エラン」、靴は「コフラック」買い、10 年以上使用しました。

富良野でワールドカップ開催の時も観戦しました…が、2 番目のあこがれ人、「イタリアのトンバ」が何と…1 本目でコースアウト、がっくりでした。
その後のあこがれ人は、「リヒテンシュタインのツルブリッゲン」「西独のロジ・ミッターマイヤー(女子)」etc.

今は、歩くスキーをやっています。「札幌国際スキー大会」も参加継続中です。


みなさん、スポーツは…

みなさん、スポーツは観るもの、するもの、どっちですか?

私は今でもウォーキングとジョギングを体調不良でない限り実行していますが、5 月下旬~7 月下旬の 2 ヶ月間、右足関節痛になり、
かばっていたら親指・踵・排骨筋 etc.連鎖痛でした。
治るのに時間が経つのは、やっぱり「年」かな。

観るのは、札幌ドーム、日本ハムとコンサドーレ札幌。北海きたえーる、レバンガ北海道。
しかし、私は、阪神ファンです。昭和 39 年優勝した時は、ブーイング受けました。
当時は巨人ファンがほとんどだったので。めずらしかったのだと思います。

個人的に「藤本監督」が好きなのです。
阪神ファンが 1 位にあげる事といえば、3 者連続バックスクリーンに入れたホームランを絶対あげます。

その打者とは誰でしょう?
逆にピッチャーは誰でしょう? 対巨人戦です。
ちなみに東映フライヤーズ時代に 3 者連続ホームランバッターは、誰でしょう?
まだ~ありますが、交流会時、大いに語りましょう。


最近の話題について。…

最近の話題について。

「チーム松居」「可計学園」「籠池学園」「稲田防相」「議員 2 期生 豊田議員」「サッカー観戦 ツイッター 上西議員」etc

古今東西私の知る限り、たくさんありますが、「今東光」氏が毒舌和尚だったのが、全国区で当選した後に、普通の人になって、ちょっとがっかり。
変化を求めていたのに残念でした。「宮田輝」氏とか・・・

その反面、当時ラジオ番組でパーソナリティーとして薬師寺管主(故人)「高田好胤」氏がいつも語る言葉が、かたよらない心、こだわらない心、とらわれない心。
3 つの心を目標にしていますが今もって不可能です。

今は「マツコ・デラックス」「梅沢登美男」「和田アキ子」「広田レオナ」「坂上忍」etc

私の考えとしては、上記の人は当り前の事を言っているのですが、世間で受け取る人の違いだと思います。

四字熟語で「眼横鼻直」(がんのうびちょく)が好きです。


20歳代、マイカー無い時は、…

20 歳代、マイカー無い時は、旅行好きで、山陰・山陽・九州と 1 人旅でした。
3 年後マイカー購入後は、中部・北陸方面へ会社の仲間とドライブでした。

思い出深いのは、2 人で愛知県から青森まで 20 時間かけ、青函フェリーで行き、「五稜郭公園」駐車場で車中泊、その後帰省して道内回り、帰りは「太平洋沿海フェリー」で、名古屋入りしましたが、1 時間ぐらい道路が「揺れる」感じでした。

音楽もコンサートに行きました。
カンツォーネ・ジャズ・演歌・フォーク。今でも好きなジャンルはフォークです。
「森山良子」を初めて聞いたとき、背筋が「ザワー」でした。
「岡林信康」「加川良」「遠藤けんじ」「五つの赤い風船」etc.
「高石ともや」「たくろう」「陽水」「かぐや姫」「フォーククルセイダーズ」その中でも「赤い鳥」(解散しました)が好きです。

次回は、毒舌の人について語ります。スポーツも…。


10月に入会致しまして…

10 月に入会致しまして 11月に 2 回交流会に参加しましたが内気な性格で話し掛ける事も出来ず殆ど席に座って居りました状況でした。

自分から話し掛けなければ出逢いが無いと解っておりながら、この様な性格、父親 3 才、母親 7 才で先立たれ、姉とは 16 才、長兄 9 才、次兄 5 才と離れておりましたので兄弟で遊んだ事も余り有りませんでしたのも一因でしょうか。

小生子供心にも誰にも頼らず 7 才で独立して生きなければと決意致したのも影響していますかも知れませんが…おのずと人と話すのは苦手で仕事は話す事が少ない機械相手作業を 30 年間程たずさわって参りました。

このような性格の小生に理解の有る朗らかな温かい家庭を築きたく思います方の出逢いを求めております。
尚、小生少し難聴です。


この歳(とし)になれば、…

この歳(とし)になれば、世の中イメージで成り立っているのではないかと思う。
「大企業、イメージで物買う」と言われている。
どこまで本当に立派に経営していることやら。
また、学校・大学も同じみたい。
私、終えたのは一つだが、大卒のハシクレで国私立共に在籍した。
共に子弟を大きなお金払ってアソバせるより、専門学校2・3年行かせて実学勉強させた方がいいと考える大学生けっこういる。
大学・短大のイメージで経営者や学長を太らせるよりは。
私に子いたら、そうさせる。


会員交流会は 10 回位になる。

会員交流会は 10 回位になる。
食事付きのオフ会はそれ以前に 1 回。食事が付くから楽しかった面あるかも。
会員交流会のほうは、数年へていても、一緒に活動していて行動をみれるという面が少ないよう。
ある別の会は 8 年前から数 10 回出ていて、一緒に活動していて行動をみれる面があるが、敬意感じる女性は、この位のトシになれば、多くは奥さんだ。
人妻に手出して、三どもえの争いになりたくないしさ。
それから 15 回は出たはずの別口のボラナビカフェ、こっちのほうがテーマで話し合うせいか、まだどういう人か分かりそう。
でも休止で、厳しい暮らしの人達が集まっていた。


昨年4月に入会してはや1年…

昨年4月に入会してはや1年、お世話になりましたが、おかげ様で結婚が決まり、退会させて頂く事になりました。
1 年間お世話になり本当に有り難うございました。

年齢的にも近い方が多く、同じような境遇の方、種々の事情で現在「おひとり」の方々との交流会・オフ会(飲み会・お食事会・旅行等)で楽しく充実した時間を過ごさせて頂きました。
本当に有り難うございます(オフ会の幹事出来なくてすみません)。

喉を少し痛めたため、737 番さん、763 番さんが幹事のカラオケの集いに 1 度も参加できなかったのは心残りです。
私は健康に留意して、明るく楽しく充実した毎日を送りたいと思っています。
「ボラナビ倶楽部」の益々のご発展と、会員の皆様のご健勝とお幸せを祈念してお礼の投稿と致します。

最後に私の好きな「坂村真民」の「二度とない人生だから」の詩をお贈り致します。

二度とない人生だから
二度とない人生だから 一輪の花にも 無限の愛をそそいでゆこう
一羽の鳥の声にも 無心の耳をかたむけてゆこう
二度とない人生だから 一番身近な者たちに できるだけのことをしよう
貧しいけれど 心豊かに接してゆこう
二度とない人生だから つゆくさのつゆにも めぐりあいのふしぎさを思い
足をとどめてみつめてゆこう
二度とない人生だから 昇る日沈む日 まるい月かけてゆく月 四季それぞれの
星々の光にふれて わがこころを あらいきよめてゆこう

坂村真民・・・「書は心」より

寄稿トップへ