会員さまの寄稿 独身(60代 男性 死別)③

寄稿トップへ

1人よりお仲間が一緒の方が何倍も楽しい

1人での生活が長く「気ままでのんびりと自由に過ごしていいね」と友人からは言われます。
でもお花見、ランチ、スポーツ観戦…やっぱり1人よりお仲間が一緒の方が何倍も楽しいと思います。
いろいろなオフ会に参加したいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。


一緒に楽しい時間を共有できるお友達が欲しいです

夫が亡くなって 22 年が過ぎてしまいましたが、親、兄弟も子供もない私は、仕事にのみ張り合いを見つけて過ごして参りましたが、辞めた後は何をするでもなく、外へ出ることがオックウになり 1人で引きこもってしまう様になり、これではダメだと思っても、お友達やパートナーが欲しいと思っても、どうしたらいいか中々考えられず、このまま 1 人で淋しく暮らして行くしかないのかなぁ~、悲しくなってしまいました。
色々なお話ができ、一緒に楽しい時間を共有できるお友達が欲しいです!


信州から引っ越してきました

昨年信州から引っ越してきました。
夫と死別してから 20 年余りがすぎました。仕事、子育て頑張ってきました。
札幌は知り合いもいませんので友達が出来たらよいと(共通の趣味などを通して)この会への入会を決めました。


不安と楽しみが交錯

道新を拝見しお電話しました。
「お独り様」交流会では、みなさん、どんな方々が集まるのか少し不安と楽しみが交錯しております。
1 人になってからは家の中で閉じこもりになり性格も暗くなった気がします。
このまま一生終わってしまうのかなー、友達ともあまり会うことはありませんでした。
こういう交流会があれば良いのになーって思っておりましたので、どうぞ、よろしくお願い致します。


何か楽しい事を見つけたいな

何か楽しい事を見つけたいな。
人と話をして自分を高めたい。


仲間達と共感出来る所があればと

以前よりボラナビで拝見しておりました。
早くに主人に先立たれ、家族もそれぞれ生活する様になりました。最近仕事も定年でやめてひとりでいる時間が多くなりました。
本来の出不精で約束事がないと外出が少なく自宅で過ごしてしまいます。
ひとり行動が出来ないわけではありませんが、仲間達と共感出来る所があればと思い入会希望致します。


笑ったりおしゃべりしたり出来る仲間を求めて

情報や考えが狭くなり、笑ったりおしゃべりしたり出来る仲間を求めて入会します。
旅行が趣味です。


楽しみを共有できる友人がほしいです

お独り様会は、ボランティアを通して知り、友人の少ない私は色々な場所でお友達を作ろうと思いましたが、皆、親の介護や孫の世話に忙しい日々を過ごしていて、夫、両親を看取り後、孫もいない為(子供は地方在住)に、1 人で生活して居ます。
楽しみを共有できる友人がほしいです。


昨年主人を亡くして色々と大変な思いをしました

昨年の 12 月にお独り様会の新聞を見て入会してみたいと思いました。
昨年主人を亡くして色々と大変な思いをしました。
友達と話したり、近所の方と話したり、人恋しくなっています。
孫が 2 人居て市内に住んでいますが時々遊びに来てくれます。
これからよろしくお願いします。



寄稿トップへ

今は一人で頑張っています

初めまして。夫とは死別で 60 代の女性です。
幸い健康には恵まれ今は一人で頑張っています。
お独り様会という会がある事を知り、色々な方々と出会い、皆さんと楽しい時間を過ごせれば良いと思っています。
皆さんに会える日を楽しみにしています。


寂しい思いをしております

主人に 2 年半ほど前に先だたれ、寂しい思いをしております。
男性、女性問わず、友人をつくりたいと思っておりますので、宜しくお願い致します。


同じ立場で共感し合える人達が出合う事で

主人を亡くし約 7 年が過ぎ、この後 1 人でたんたんと日々の繰り返しで生きて行く事は出来るでしょう…が 1 人であるが故の同じ悩み、心配を持っている人達との交流で1 人で食べるより、1 人で見るより、1 人で喜ぶより、1 人で悲しむより、同じ立場で共感し合える人達が出合う事で、今より充実した楽しい人生が有るとしたら、一歩前に進んで見ようと思いました。


一人の生活も七年目になり

一人の生活も七年目になり、友人(ご主人のいる方)に誘われて出掛けても、いつも居心地が悪く、なんだか本当に楽しめなく寂しい思いをしています。
お一人暮らしの方達とお話が出来たり、小旅行など楽しい時を過ごす事が出きるのを願っております。


ここ数年、ひとり暮らしに慣れて

ここ数年、ひとり暮らしに慣れて、気力が湧いてき、趣味等に参加していますが、周りの方は、配偶者がいらっしゃる人が多く、独身者同士、同じような境遇の人達と出逢い、お話しし、前向きな生活を送りたいと思うようになりました。
宜しくお願い致します。


話し相手は「テレビとパソコン」

妻を亡くしてはや 4 年。話し相手は「テレビとパソコン」
趣味も特になく、休みの日は一人で「ジンギスカン」・・・・
そんな単調で、さみしい生活の中、何気なく生協で手にした「ボラナビ」
お独り様会の新聞記事を見て、自分も交流を通じて前向きに生活しようと思い、入会を決めました。


日本最大級のひまわり畑でフットパス

北竜町でオフ会「日本最大級のひまわり畑でフットパス」を 8 月 1 日に実施しました。

8 月中は新聞・テレビなどメディアで北竜町のひまわりの里が多く紹介されてました。
歩いた距離は 6km ほどでしたが、フットパスは歩きやすい道ばかりではありません。
時には急坂だったり草をかき分けて進んだりします。
今回、アウトドア初心者の参加もありましたが、無事ゴールできました。
満開のひまわりが見事でしたよ!

今後のフットパスも初心者でも歩けるコースを心がけて選定しますので、もし関心を持たれましたら参加をお待ちしてます。

10 月 18 日(日曜日)ニセコで紅葉を満喫するフットパスを予定してます。
「フットパス」とは、イギリスを発祥とする“森林や田園地帯、古い街並みなど地域に昔からあるありのままの風景を楽しみながら、歩くこと【Foot】ができる小径(こみち)【Path】”のことです。


フットパス

お独り様会の会員になって半年、交流会を通して顔見知りの方がふえたことが、なにより嬉しいです。

こんかい、ボラナビ倶楽部ホームページの会員掲示板にタイトル「フットパス」を開設しました。

フットパス = footpath = 歩く道 そうです、歩くために設定された道がフットパスです。
その道は田んぼのあぜ道だったり、山道、草原、砂浜といろいろ、市街地、公園もフットパスになります。

そんなフットパスのことをあれやこれやと、掲示板に書き込みをします。
掲示板の目的は、フットパスのことをみなさんに知ってもらい、オフ会としてフットパスの道を皆さ
んと歩きたいからです。どうぞよろしくお願いします。


タイに行ってきました

タイに行ってきました。
5/13~5/17 迄、バンコク、アユタヤに”お独りさま”参加で行って来ました
そもそもは、4 年前に行く予定でしたが、例のチャオプラヤ川の氾濫で催行中止に。
今回の旅行中、一度もスコールが無く天候に恵まれて、最終日は 39℃を体感しました。

今回、タイへ行く目的は二つ。
①色々な観光(宮殿、寺院、涅槃像、水上マーケット他)とショー(古典舞踏、エレファントショー等)と象乗り体験。
②色々なタイの食べ物を味わうこと。その他にタイマンゴーは必ず食べること。
結果的には、上記①②共、全てクリア。

水上マーケットでタイマンゴーを食べましたが、台湾で食した物よりも甘くて美味でした。
最終日の夜には夕食後、今人気のアジアンティークに行きましたが、チャオプラヤ川を往くディナークルーズ船のネオンと大型観覧車のネオンが川面に反射し、とても綺麗な夜景でした。

今回の現地添乗員さんは女性の方で、色々な果物を振舞ってくれました。
あの臭いので有名なドリアンは、彼女いわく もぎたての新鮮な時は臭いがしないそうです。
その日の朝、知合いの果樹園から朝採りのドリアンを買ってきて下さり、本当に臭く無く、手で触って頂きました。
味は少しぼやけた味だったので、きっと臭い時が美味なのか、と その時 勝手に思いました。
しかしながら、ドリアンは その臭いから”食べれない果物”と思ってましたので、貴重な経験をしたと思っています。

添乗員さんからは、その他にもライチに似たランプータンも頂き、最終日の夕食時には、私の好物のマンゴーの差入れがあり、水上マーケットで食した物より色も濃く、甘くて柔らかくて 日本の高価なアップルマンゴーと同じ味でした。
タイスキも蟹カレーも海鮮料理も、全て美味しかったです。これがタイの味なのか、と。

タイは南国で海にも面しているので、野菜も果物も海鮮も種類が豊富で、西瓜一つとっても、色がとても赤く、その色の通り、甘くて、水々しい。
タイは確かに高温多湿の国で、滞在中 随分と汗をかきましたが、観光、食事とも良く、暑さに強い方には、御勧めの国だと思います。
但し、何処へ行っても中国人だらけなのが、残念ですが、、、。


お独り様会の皆様へ

お独り様会の皆様へ
私は、3 年程前にシングルライフの身となりました。
1人というのは、やはり、コミュニケーション不足や日常生活において、つねづね、孤独感を感じてきました。
旅行、イベント、コンサート、映画、飲食会等も含め、一緒に行動・参加させていただけると、これからの人生が豊かで、充実したものになるのではないかと思っておりますので、よろしくお願いいたします。


この会を通じて生きがいを持てれば

現役をリタイアし、旅行等の趣味で過ごしたが、一人では楽しさも半減、この会を通じて生きがいを持てればと思っております。


なかなか前に進めません

長年勤めていた会社を定年退職後、趣味と旅行などを楽しみにしていました。
その矢先に家内の病気が深刻となり、一転して看病の毎日。
その家内も看病の甲斐もなく他界してしまいました。
その後は気が抜けて何事にも意欲が無くなってしまい、何か行動しなければと思うのですが、なかなか前に進めません。
当会のことをたまたまネットで知り、同じ境遇の方々と思いや悩みを話し合うことができれば気持ちが楽になるのではないかと思っております。


「独身者同士でゆるやかにつながりませんか」の言葉に

「独身者同士でゆるやかにつながりませんか」の言葉に背中を押される思いがして寄稿しました。

死別して 19 年になります、その間いろいろなことがありました。
当時、小 5 と中 1 だった子供たちも今は独立して、肩の荷が少し軽くなってきている今日この頃です。

360 度、見わたす限り野山に囲まれた、そんな田舎に生まれ育った私ですので、やはり自然との折り合いはいいようです。
若いころはファミリーキャンプが中心でしたが、ここ 10 年ほどはソロキャンプを楽しんでいます。
たまの休日は、折りたたみ自転車をマイカーに積んで、旅先でサイクリング&ウォーキング&温泉。
自然にふれることで日頃のストレス解消になっています。

いま気になっていること。
アウトドアでは、野鳥観察、野草観察、釣り、家庭菜園、パークゴルフです。
いずれも経験ありません。

仕事で忙しい日々ですが、いずれおとずれる毎日が日曜日の人生。
その時、道に迷わないために、いま何をするべきか、いつも、いつでも考えているけれど、さっぱり前に進めません。
皆さんとの交流を通じて、何かヒントをもらえたら嬉しいです。


少しでも充実した人生を送りたい

平成 21 年 5 月に妻を病気で亡くし、5 年の歳月が過ぎ、その間に色々失敗もしましたが、これからの残りの人生を、少しでも充実した人生を送りたいと思い応募しました。
社会とつながるためには、自分からドアを開かなければと思い、そしてお互いの思いが話しあえる友人を、求めて応募しました。
よろしくお願いします。


自分が求めていた場所かな

先日のテレビで「お独り様会」を初めて知り、大変興味を持ちました。
ホームページを見て自分が求めていた場所かなと感じました。

5 年前に妻が、10 ヶ月の闘病で天国へ旅立って行きました。
60 歳で定年、引き続き嘱託勤務延長期間 5 年を 4 年勤務で退職しました。
仕事で出来なかったことの整理も一段落し、趣味での交友は有りますが、新たな交友関係が欲しいと思っていた所でした。

娘夫婦と同居しており、一人の時間を自分なりに楽しんでは居ますが、やはり一人になると寂しさむなしさを感じる時があります。
交流、会話する相手が欲しいと思います。

会員交流会、オフ会、レク等へ参加し、この会を通して人との出逢いを大切にしたいと思います。
宜しくお願い致します。
今、自分のマイブームは身辺整理を含め断舎利です。


子供達も自立して今は独りで

60 才で定年退職して、2 年前に妻を病気で亡くしました。
子供達も自立して今は独りで暮らしています。
20 数年間単身赴任で働いてきました。ためか?あまり社交的ではないためか?
近くに知り合いなどいません。孤独で虚しい毎日です。
入会して会合等に参加して、なんとか張りのある、楽しい暮らしをしたいです。
よろしくお願いします。


現在 40 日の有給消化中です〜

サラリーマンをつづけて 40 年、9 月に親会社を離れる事になりホッと一息の今日この頃。
現在 40 日の有給消化中です〜。

現役時代はかなりハードだったので、気が抜けてしまいました、新しい出会いと刺激を求めてこの会に入りたいと思います。
趣味は静では囲碁、映画鑑賞、音楽鑑賞(ジャズ、クラッシック)、オーディオ、画廊巡り、動では剣道、野球、スキー、自転車、旅行、楽器演奏です、但しマトモな物は何一つ無い、趣味というより、下手の横好きでしょうか?
血液型 AB の典型?! 全部やりっぱなし、移り気、進歩しない!! でもぜ~んぶ続けてるから不思議。
特に囲碁はかなり真剣に修行したけど強くなりませんでした、この頃やっと原因が分かりました。
原因は頑固でした。私は常に自分が一番正しいと思い込んでいる人間です、囲碁は戦略のゲーム。
常に柔軟な思考と対応が求められますが、私には其れが出来ません、分かっていても出来ない、自分が正しいと常に思い込む自分がいます(間違ってるのに)、そして負けが続く・・・・・
その点スポーツはいいですね、練習すれば確実に上達します、(ゴルフは別だけど)スキーなどは毎年確実に上達します、年末は毎年恒例でニセコでスキーです。
こんな私ですがよろしくお願いいたします。

寄稿トップへ