会員さまの寄稿(20代 女性 未婚)①

寄稿トップへ

独身だからこそ

独身だからこそ輝く人々に出会いたいです。体験のとき、そのような方がたくさんいらっしゃってとても嬉しかったです。


職場と家または趣味のダンスとの

職場と家または趣味のダンスとの往復の毎日に加え、同世代の友人は続々と結婚し、飲み会などで気軽に友達をつくる機会も少なくなってきて、漠然とした焦りや不安を感じるようになりました。
ふと Facebook で目にしたこちらの会で、男女世代問わず、幅広い方々とお知り合いになれることに興味を持ちました。オフ会にも参加して、ぜひ皆さんと楽しい時間を過ごせたらと楽しみにしています。


独身の方と交流することで

独身の方と交流することで安心感を得ながらも同時に視野を広げたいと思い参加しました。普段交遊関係が限定されているのでこの機会に 1 人でもお話出来る方と巡り合いたいと思います。


23歳の時に婚約者を事故で

23 歳の時に婚約者を事故で亡くしてから行き詰まりを感じだめになってました。
26 歳の今は、また人生をやり直そうと紆余曲折してます、そんなに友人が多くないので人脈が増えて、出来れば恋人が出来たらいいなと思ってます。
宜しくお願いします。


私は今までお付き合いの経験が

私は今までお付き合いの経験がありません。
恋愛に興味がないわけではありませんが、「恋愛」や「結婚」が人生の全てなのかと疑問に思っています。
それに結婚後は「出産しなければならない」という義務感のようなものにも疑問があります。
親に勧められて婚活を始めて半年経ちましたが、自分自身が男性に対し積極的になれません。
男性不信も少しあり、婚活をこのまま続けていこうか悩んでいたところに「お独り様会」のサイトを見つけました。
ずっと「恋人を作らなければいけない」「結婚をしなければならない」という見えない圧力・義務感に縛られていましたが、お独り様会の目的を見て、こちらなら気負いせずにいろんな出会いがあるかも、と思いました。
今年 29 歳になり、最後の 20 代がはじまります。
人見知りですがいろんな方と仲良くなれたらいいなと思います。
よろしくお願いします。


シフト制の仕事なこともあり

シフト制の仕事なこともあり、休日に一人気ままに過ごすことも苦にはならないのですが やはり何か新たな繋がりを見つけたい!けれどもいざ探そうとするとどこに属そう?と、迷うばかりでなかなか行動できませんでした。
そんな時に新聞記事でこちらの「お独り様会」の存在を知りました。
年齢、性別問わずお友達ができたら嬉しいです。
よろしくお願いいたします。


少し前まで、真剣に婚活を

少し前まで、真剣に婚活をやっていました。
しかし、時間も割かれ、ストレスになってきていました。

そこで、結婚をしたいかどうか、真剣に自分と向き合った結果、少なくとも今の段階で、無理に相手を見つけて結婚したいかと言われたらそうではないことに気が付きました。

婚活をしていたのは、全てまわりを気にしていたから。比較的結婚しやすいギリギリの年齢になって、これを逃すと後々苦労すると思っていたから…けれど自分の心はそうではありませんでした。
まだ自分の時間が多く欲しい。しかし、一人きりで生きていけるほど私は強くはないし、今付き合いのある友人もこれから結婚していくでしょう。

他に友達が欲しいと思い色々見ていたとき、お独り様会を見つけました。自分と同じ「独身」であれば、気も合うと思います。
是非色々な方と仲良くなりたいと思います。よろしくお願いします。


3月半ばの現在、花粉が

こんにちは
3 月半ばの現在、花粉がすごいです。

なにがすごいって、雨が 2 日続いた先日、ひとしきり雨に流されて乾いた屋上の排水口の周りに大量の黄色い粉が…。
これは!花粉かっ!!!と、見ただけでもアレルギー症状が出そうな量でした。
そんなおぞましい体験記も皆様と分かちあえればおぞましさ半減…しなさそうですね。

私、以前は杉の花粉症でしたが、数年前~昨年まで症状がなかったのですっかり克服したと思っていたのに、今年は鼻も目もやられてます。おかしい。こんなはずでは。
というわけで寄稿に八つ当たりをしました。どうもすみません。

しかし、杉もソメイヨシノも人の都合で植林されたものなのに、片や繁殖機能を持ったまま植えられたがために疎ましがられ、片や繁殖機能を持たずに持てはやされ…理不尽だと思うのはひねくれているのかもしれませんが、杉には桜よりもなんだか同情心を持ってしまう私です。

最近はすっかり暖かくなってきたので、花粉が落ち着いたら自転車のメンテナンスをしないとなぁ。とか、スマホではないカメラを持って桜や藤を撮りに行きたいなぁ。
などと考えていますが、なんだかんだと忙殺の流れに身を任せてなにもせずに 5 月の寄稿文を考えている気もしています。

なお、同情していると書いたくせに杉に近寄る予定は一切立てておりません。
自己防衛大事です。
花粉症の皆様も、花粉症でない皆様も、季節の変わり目ですのでお身体に気を付けてお過ごしください。


初めは、どんな雰囲気なのか

こんにちは。
1月、2月と交流会・交流会後のオフ会に参加させていただきました。

初めは、どんな雰囲気なのかわからなかったのですが、それはみなさん同じでしたし、人は一人一人違うのだから、会ってみないとわかるわけがないんだったな。
と、改めて思っています。

非会員で会員にならない方とお話するのも一期一会で、それはそれで楽しいものな気がします。
3月は参加できるかわからないですが、できたらまた参加したいです。

話は変わりますが、先日、年の離れた姉と話しているときに
「もしかして姉妹の中で私がすでに一番独り身歴長い?」と訊くと、
「えっ。そもそもあんた結婚する気あったの?」と返ってきました。
なるほど、結婚する気なさそうに見えるのか、と。
独り身で生きる覚悟はしていても独り身で生きると決断したわけではないので少々心外でしたが、そう見えるということはそれも私なのだろうなと思います。

会社のカッチリした感じで会いに行けば友人なんかは困ってしまうし、飲み会のテンションで葬式に来られたら非常に迷惑。
TPO に応じて人はその姿を変えることが出来るし、そうした能力が備わっているのだろうし、そのどれかが”本当の自分”というわけではなく、器用に TPO に応じた上手い立ち振る舞いができなくても、結婚する気なさそうに見えても全部含めて自分ということでいいや。
と、開き直ってみて今月の寄稿を終わります。


本当は…あまり寄稿する気持ちは

みなさん、こんばんは。
今日は 1 月 21 日。さきほど東京駅近辺で開催された 1 月交流会、交流会後のオフ会に参加し帰宅したところです。

本当は…あまり寄稿する気持ちはなかったのですが(汗)、オフ会で「やっぱり寄稿したほうが盛り上がるし、これまで交流会に参加されていない方にも少しは雰囲気が伝わるかも」という話がありましたので、「私も Try してみよう」と思い、書いております。

本日の交流会の場所は東京駅の「ハロー貸会議室」でしたが、これがいかんせん、場所がわかりにくかった!私は 5 分遅れで到着。既に 3 つのグループに分かれてグループトークが始まるところでした。
2 回グループトークがありましたが、会員の方、そして 2 名の体験の方ともお話ができましたよ。
話題は「どうしてこの会に参加されたのか」、「自己紹介」、「普段の生活」、「趣味」、の話など、グループの人数が少なかったせいか、沢山お話を聞くことができました。

そのあとは、オフ会に参加!合計 6 名でのオフ会でした。
普段の生活、や「おひとり様会をもっと盛り上げるには?」から、のぶひこさん、さいじょうさんが企画されているオフ会のことなど、話は尽きず、ざっくばらんに盛り上がりました。(ほぼ初対面でのお食事にもかかわらず、楽しかった!ありがとうございました。)
ここで、話題が変わります。。。食わず嫌いな面がある私ですが、たまたま紹介してもらった本が面白かったので、紹介します。

本は「怖い絵」(中野 京子、朝日出版社)です。
初版は 2007 年とありますので、ずいぶん前の本ではあります。私は普段は小説、ノンフィクションを読むのですが(と言っても多読ではありません。時々、気が向いたら読む程度。)、この本は以元上司兼先輩兼友人の女性から「これ、面白いから読んでみない?」
とおすすめされました。
昨年、この絵をテーマに上野の森美術館で展示会があったそうです。
その絵が描かれた時代背景や、画家の状況などから、実はこんなことがこの絵には隠されている!が丁寧に解説されている本です。
ひとつの作画につき 4 ページほどの内容ですので、読みやすいですね。
紹介されなかったら、知ることもなかった本だと思いましたので、紹介いただいた方には感謝しています。

自分の好きな分野、範囲だけで行動していると、知らないうちに視野が狭くなる、というか、他に面白いことがあることに気が付かないんだな~、と感じたのでした。
でも私は基本は「自分の興味のあること、好きなことをしようよ」というタイプです。
いろんな考え方の方がおり、意見が一致しないこともあるとは思いますが、いつでも聞く耳とオープンな心はもっていたい(願望)です。(あれ?なんか趣旨が違うかも。)

こんな私ですが、今後もよろしくお願いいたします。
では!また次回!(次回がいつなのかわかりません。。。汗)


29歳、通勤時間は自転車で

29歳、通勤時間は自転車で 10 分
士業の資格取得目的で平日休日問わず国家試験の受験勉強漬け
気分転換は 2 頭の犬との散歩
自分の生活リズムを理解してくれる人や合わせてくれる人がいいなと思いながらもなかなか難しく、家庭を築くことを想像してみては諦めたり諦めていなかったり…という状態を受け入れつつ、独身生活満喫中です。
とはいえ、上司夫妻と私だけの職場と自宅の往復だけではなく人との関わりを持ちたいと思っていたところでお独り様会のことを知り、入会させていただこうと思いました。


引っ込み思案な性格のせいか

引っ込み思案な性格のせいか、休みの日は本を読んだり、映画を観たり、ときには旅行に行ったり、そのほとんどを独りで過ごしています。
歳を重ねるうちに、周りの人たちは結婚したり、子供ができたり、家族を持つようになって。
結婚していない人も、友達に囲まれて、なんだか楽しそうにやっている。

独りで過ごす時間は元々好きだし、快適でいいのだけれど、私、このままでいいのかな…?とだんだんモヤモヤするように。

そんなときに Facebook でお独り様会の広告を見て、ピンときました。
新しい出会いを楽しみにしています。
よろしくお願いします。


同年代と人間関係を上手く築く事が

同年代と人間関係を上手く築く事が出来ず、長らく孤独です。
一方で年上の方々とは幼少期からお話するのが大好きで得意でした。
親しい友人は何人かいますが、彼らは既に社会人となり離れ離れになってしまいました。

私は昨年に深刻な体調不良の長期化で大学卒業が困難になり、現在大学 4 年生で休学中の身です。
休養中は家に籠もりきりになり、人と会い話す事も少なくなります。
その結果、元気だった頃より 1 人である事の不安や寂しさが増してしまいました。

社会人と休学中という環境の違いから、同学年の人とも次第に会えなくなり疎遠になっていきました。
気質・思想上の理由からこの国では結婚することが難しく、恐らくしないと思います。

独身では何かと孤独を感じることが多くなるので、この会に入り話し仲間が沢山できればと願います。


ネットでこちらの会を

ネットでこちらの会をお見かけした時に、社会人になってから今まで、人との新しい出会いがなかったことに気がつきました。
このまま出会いもなく、一人で仕事だけの人生を送ると考えるととても淋しいのではないかと思い、ぜひ参加させていただけたらと思いました。

同性・異性どちらの出会いでも、人と関わりをもつことは自分にとってとてもいい経験となると思います。
もちろん生涯のパートナーが見つかればなお嬉しいことでしょう。

こちらへの入会をきっかけに、素敵な出会いが見つかることを期待して申請させていただきます。


先日恐る恐る入会させていただき

はじめまして、先日恐る恐る入会させていただきました。

職場は 10 名足らず、内女性は半分以下、飲み会どころか雑談すらほぼ皆無で、これ以上人が増えないし減らないのでヘタすると一生後輩なし。昇進等もなし。
元々メール及び筆不精かつ若者ノリも苦手なので楽っちゃ楽ですが、あまりにやりがい・張り合いのない日々です。

交流会やオフ会に参加して、幅広い世代の方とお話出来たらいいなぁと思っていますので、是非お気軽に声を掛けて下さい。
趣味らしき趣味はない残念な者ですが、軽く読書をするのと、犬猫が大好きで飼い犬を今でも溺愛しています。

誰しもそうだとは思いますが、色々と抱えているものもあるので、その辺の相談をし合える方が出来たら嬉しいです。
婚活目的ではないのですが、緩いお友達でしたら同性・異性問わず欲しいと思っていますので、どうぞよろしくお願い致します。


私の幸せって何だろう?

私の幸せって何だろう?
恋愛して結婚して、子供産んで家庭を持つことかな?
結婚に憧れは強いけど、幸せってイメージが湧かない。
他人や周りの幸せを共有出来ないしんどさがいつもあって空回りしてきた。
今は、私は私で皆と同じ幸せじゃなくても良いのかな…。そう思えるようになった。
病気を貰ったり、自分の過去や今、未来を考えれなくなり考えないように生きてきたけど、自分の時間を持てるようになりいくつかやりたいことがあったけど果たせないできたので叶えていきたい。
ゆっくりだけど、一歩ずつ歩いていきたい。

寄稿トップへ