会員さまの寄稿 独身(40代 女性 離婚)⑤

寄稿トップへ

独身の友人(男女問わず)とも交流を深めたい

結婚生活が長かったため、今、付合いのある友人は全員既婚者です。
独身の友人(男女問わず)とも交流を深めたいと思いました。


毎晩のようにヒコーキが墜落する夢を

11 月に入会し、まだオフ会デビューは果たしておりませんが、掲示板では 229 番なので『にんにく』で時々顔を出しています。
私は旅行大好きで色んな場所の色んな物を食べるのが楽しみ♪
今では一人旅もヒコーキもなんのそのですが、以前はヒコーキ恐怖症で乗るのはもちろん、近くに行くのも嫌だったんです。
理由は『夢』
10 年以上も前ですが、離婚話で心が病んでいたのでしょうね、毎晩のようにヒコーキが墜落する夢を見ていたんです。
自分は乗っていなくて、必ず見ている人。で、結構近くに落ちるんですよ~
「あれ?あの飛行機なんか変だね」なんて空を見ているとどんどん高度を下げてエッ~?まさか!
ウワ~!!ドッカ~ン!
自分に向かってきて死ぬ気で逃げることもしばしば。飛び起きて汗びっしょり。
毎日ホントにホントに怖かった(涙)
と、そんなこともありましたが、離婚してからはピタッと見なくなりまして、現在は海外でもどこへでも行けます♪♪
ヒコーキ乗れるようになって良かったよ~(笑)
恐い怖い夢のお話でした。
また時々掲示板にお邪魔しますのでよろしくお願いします!


もうすぐバレンタインデーですね

こんにちは。2回目の投稿です。
もうすぐバレンタインデーですね。皆さんは、誰かにさしあげたり、いただいたりしているのかしら?
私は父と弟と甥に、受け狙いのチョコレートを毎年買っています。
そろそろ本命チョコを買いたいなぁ?と思いつつ、おしゃれなチョコ売り場を横目で見ながら素通りしています。
オフ会にはまだ出席したことのない私ですが、新たな出会いを期待しつつそのうちデビューするかも!
誰かの事を考えない日常なんてあまりに虚しすぎるから…


変われるといいなぁ~

昨年会員になりましたが、オフ会にはまだ一度も出席していません。
仕事の拘束時間が長くて、休日は家事が一杯あるし、年老いた母を一人残して自分だけ遊びに出かける事にも負目を感じるし、金銭面でも、交通費や参加費を考えると二の足を踏んでしまいます。
でも、きっとみんなそれは言い訳。
人と接するのが苦手なのです。
しゃぼん玉ノート、読んで読んで読んで今年はそんな私でも変われるといいなぁ~


自分らしい生き方を前向きに考えていきたい

離婚をして14年。気がつくと今年で50歳になりました。
今まで経済的自立、子供の健康、学校行事など忙しく過ごしているうちに、ある意味「自分の人生」を生きていない事に気づきました。
このままだと「子供のせいで何もできなかった人生」というところに逃げ込んでしまいそうです。
そんな危機感を持っていたところ、この会の存在を知りました。
これからは自分らしい生き方を前向きに考えていきたいと思います。
それがおひとり様の会で見つけられる事を願っています。
どうぞよろしくお願いいたします。


まさか突然の離婚が起きるとは

はじめまして、札幌出身の*と申します。

今回、私がお独り様会を知ったのはNHKの朝のニュースがきっかけでした。
皆さんそれぞれに、さまざまな理由で独りになってしまったが、文集を通じて「共感出きて自分と同じ思いでいると、励みになる」というようなお話をしていましたね。
今まで長くおつきあいをしていたかのように楽しそうにお食事されていたのが印象的でした。

そんな自分にも、まさか突然の離婚が起きるとは考えてもいませんでした。
今年の10月に入ってすぐの事です。
私は彼と農業を営んでおりました。
彼はサラリーマンを辞めて新規就農 2年目に私と結婚。私のひと目惚れでした。
お互いを深く知らないまま、「一緒にいて楽しい」。電撃結婚です

結婚生活10年目を迎える年で、子供はおりません。年齢差は 16才差。私42才、彼58才でした。
離婚原因は不貞行為(風俗店通い)が発覚したのです。
結婚 5 年目以降、秋から春先の忙しくなる前、映画、コンサートへ独りで遊びに行くと言い、ついでに風俗へ。
結婚してから始まった話ではなく、サラリーマン時代から行っていたと本人から告げられました。
もう風俗依存、常習者だったのです。
ですから、バレてしまったら謝るどころか逆に開き直り、反省の言葉などありませんでした。

10年間、慣れない仕事を始めて、二人で切磋琢磨ひとつの目標に向かって、彼を信頼し続けてがんばってきたのに。
ショックで夜も途中で目が覚めたり、物事に集中出来なかったり、魂が抜けましたね。
無気力というのか。何から考えを整理してこれからの人生をスタートさせたら良いのか、
今は仕事探しよりも、心の傷がまだ癒えませんので、自分が楽しめる事や、心地良い場所へ出掛けたり、気持ちを楽(らく)にして一日一日(いちにちいちにち)を大事に送っています。

会員の皆さんと出会い、お話し出来る日を楽しみにしています。
どうぞ宜しくお願いします。


これは一石二鳥というやつかも

時々立ち寄るスーパーに置いてある「ボラナビ」。
何か調度良いボランティアはないかと探していたところ、「お独り様会」の楽しそうな写真やコメントが目に入りました。
以前も「ボラナビ」で「お独り様会」の文字は目にしていましたが、その時は「ふーん、そういう会があるのか…」くらいの感じでしたが、今回は詳しい様子が書かれており、HPには製本ボランティアを行っていると載っていたのでボランティアもできるし、友達もできるかもしれない。
「これは一石二鳥というやつかも・・?!」と思い入会しようと思いました。
子供が成人し、私一人の時間を持て余しているところでした。
特に趣味もなく、休日は思いつくまま気ままに過ごしています。
そういった時間の過ごし方もそれはそれで大好きな時間なのですが、自分のためだけに生きるというのはどこか空しいとも感じていました。
入会しましたら、ボランティアやその他のオフ会で様々な方と交流を持ちたいと思います。
そして欲を言えば、私と愛猫をやさしく包んでくれるパートナーと出会うことができればと思っています。
よろしくお願いします。


喪失感や孤独感を強く感じるように

私は今年の 12 月で 41 歳になる女性です。
32歳で一度結婚しましたが、DVを受け半年で離婚、現在は実家で両親、姉と暮らしています。
事務系の仕事から一念発起し介護の仕事(パートです)に転職して2年、至らない事が多いながらも、やりがいを感じ、何とか続けております。

しかしながら、心身に痛みを抱える事も多く、人間関係の悩み等もあり、休日でもゆったり過ごす事が少なくなって参りました。
なかなか外で人と会う機会が持てず、趣味のスケッチや楽器演奏、映画や仕事以外での交流が次第に減っていきました。
仕事を長く続けるには、心に憩いや張りが持てないと、本当に辛いと痛感しております。
仕事や生活上の悩みは、心配をかけるため家族にはあまり話せません。

本来、人と会い、話す事が好きなこともあって、人との交流が減っていくと同時に喪失感や孤独感を強く感じるようになりました。
「将来は人と人の絆づくり、一人ぼっちのない街づくり活動に励みたい」という夢を持ち、40歳を転機と思い、今春より通信教育で精神保健福祉士の勉強に励んでいます。
勉強は大変ですが、学ぶ中でいろんな方々の心に寄り添い、地域社会に働きかけることができる存在が今後はますます必要になる、と日々実感しております。

また、友人・仲間として、あたたかく語り合い、笑い、和める方々との出会いや交流の大切さも、今まで以上に身にしみて感じるようになりました。
仕事などを離れて、自然体の自分で過ごせる時間を、1か月に一度でも持てたなら。
同じ目線でいろんなことを話せる、飾らずに楽しく過ごせるひとときが少しでも持てたなら…
例え生活は決して豊かではなくとも、心だけは豊かに暮らしていけたなら、と思うのです。

そんな時、「ボラナビ」で「お独り様会」のことを知り、入会を申込みたいと思った次第です。
硬い文章になってしまい恐縮です。
このような私ですが、どうかよろしくお願い致します。


人生晴れの時もあれば、雨の時もある…

いろいろな事情で、小学生の子供と実家暮らしをしています。
たくさんの辛い、苦しい経験をしました。
人生晴れの時もあれば、雨の時もある…
今は雨の時かも知れませんが、自分に与えられた運命、試練だと思い生活しています。
母親は強し、泣いてばかりいられませんね!
42歳、折り返しの人生を一緒に過ごしていける方がいらっしゃれば幸いと思います。
両親は健在ですが、いつまでもいませんし。
待ってばかりでは何も始まりません。勇気をだして入会しました。


1人は寂しい、つまらないナアー

週末の土日そして祝日は、私にとって自由な時間でもあり孤独な時間でもあります。
たまには、友人と会ってお茶を楽しむ事もあるのですが、皆、主婦の傍ら子育てや仕事と忙しくしているので、私が会って話したいナアーと思っていても、忙しくしている相手の事を思うと、遠慮してしまい気が付くと毎回1人、家の中でコーヒーをいれ音楽を聴きながら大好きな本を読んだり、絵ハガキを描いたり…地味な過ごし方をしています(笑)
季節柄なのか年齢的なものなのかわからないですが、1人は寂しい、つまらないナアーと感じています。
思いきってお独り様会に入ったので、一緒に語りあえる人との出会いをこれから楽しみにしています。


今回やっと決意しました

以前からボラナビの読者で、お独り様会の記事を見る度に気になっていましたが、なかなか踏み出せず、今回やっと決意しました。
離婚して早 13 年が経ちました。
浮気して家に帰らずお金も入れない夫との生活でボロボロになっていた時、親友から「自分が幸せでなかったら周りも幸せにできないでしょ」との言葉に離婚を決意しました。
裕福ではありませんが、母子2人で支えあって幸せな日々を送っています。
しかし娘ももう大学3年、まもなく私の手から離れていくでしょう…
そうなったら独りぼっち、ぜったい寂しいに決まっている…
まだ残りの人生は長そうだし、♪楽しいね~♪嬉しいね~♪おいしいね~って笑って寄り添える人生もアリなんじゃないかと思っています。
旅行とおいしいもの(特に B 級グルメ)が大好きです。
どうぞよろしくお願いいたします。


あぁ私だけではなかったんだ

10年前に短い結婚生活も終わり(子供なし)親の家に、居候状態。
まわりの友達も、結婚出産育児と、幸せな人生を歩んでいるのに、とっくに気が付いてるけど、仕事しかないマイペース人間です。
ボラナビのお独り様会を知り“あぁ私だけではなかったんだ、こういう考えの人…”と共感出来る事が多くあります。
40才半という人生の折り返し地点も過ぎ、これからの人生、万が一、1 人になっても悩み、仕事の愚痴など、気のおけない会話ができる友人がほしいと思い参加致しました。
又、スイーツなど食べ歩き、居酒屋等で飲み会など、大好きなので、是非、一緒に行ってくれる人探しています。
仕事だけでなく、様々な人達と語り合いたいと思い、又、オフ会に参加しなければ 1 歩踏み出せないと思ってます。
特に同性の方、同じ立場の方と楽しく行動したいのでヨロシクお願いします。

寄稿トップへ