会員さまの寄稿 独身(50代 女性 離婚)⑤

寄稿トップへ

これからは自分の為に生きてみたい

離婚して 8 年になります。
前夫はパチンコがやめられず私が考えられないような金額を使っておりました。
そのため、反抗期の息子二人にどのように接していいのかわからなくなった私がいくら相談しても一緒に考えてくれる事はなく、自分だけ出かけてしまうような人でした。

仕事もリストラになり、無職となってもいっしょうけんめい仕事を探す事もなく、私をあてにしてかわからずパチンコ通いでした。
息子達も父とは話す事もなく、離婚はあっけなく決まりました。
しかしそこに至るまでの私の葛藤は何年も続きました。

同時期に末期ガンの母の介護、夫のリストラ、二男の受験、自分の資格取得の試験が重なり 8 年前は自分がどうやって毎日過ごしていたのか、思い出す事さえつらくなります。

離婚後はフルタイムで働き子供二人を育て、母を見送り、祖母を見送り、現在は近くに住む父の介護をしております。
2 年前の冬にケガをして不自由な生活を3ヶ月位しました時にしみじみ一人で年老いて行く事の切なさを感じました。

今までは子供達に悪い事をした、かわいそうな事をしたという気持ちで自分が楽しむことに罪悪感を持っていました。
ようやく子供達が学校を卒業し自立したので、これからは自分の為に生きてみたいと思うようになりました。

女友達もいるけれど、ふとした時にいいようのない寂しさと孤独がおしよせて来ます。
同じように一人でいる方と交流し仲間が出来たらと思っております。


晴れ晴れとした気分は忘れられません

四年前、結婚 25 年目で離婚届けを出し、そこから、当時大学生だった息子のアパートに。
ハローワークで仕事を決め、ワンコもいたため、ペット OK の賃貸アパートに。
当時徒歩出勤していたのですが、その道すがら「バンザーイ!自由だー!」と叫びだしたいくらいの晴れ晴れとした気分は忘れられません。
その息子も去年大学卒業し、独立。ワンコも昨年、14 歳で召されました。
今はスポーツクラブに通ったり、学生時代の友達と飲みにいったり、我が家に集まって一晩中話し込んだり、ふらーっと温泉に入りにいったり、中々に快適な一人暮らしを送っていますが、先日サークルで街に出掛けた際、子どもが小さい頃連れて行ったきり、25 年ほども見に行ったことのない雪まつり会場に一人で足を踏み入れ、以前から手にしてパラパラと読んでいた、ボラナビのお独り様会を思い出し、入会を決めました。


少し違う生活もあるのでは

独りは慣れましたが、少し違う生活もあるのではと思い始めました。
色々なことは一人で出来ますが、淋しく感じるようになっている自分に気付きました。
“この会は年代を問わない”幅広い年代の方達とお話が出来ると思い楽しい事へつながると良いなぁ~と思います。
もう大切にしていきたい年令ですので、一年一日を充実させていたい、そのきっかけにこの会があるのではと期待します。


感性の合う方に出会えたら

離婚して、早いもので7年経っていました。
息子二人も独立(?)して今は一人暮らしです。
おひとり様の会のことは以前新聞で記事を読み興味を持っていました。
正直、再婚をしたいと実はあまり考えていません。
でも、元来人と居るのが好きなんでしょうね。
時々「このままひとりなのかなぁ」と寂しい気持ちに襲われることもあったり・・・。
かといって毎日が寂しくてたまらない、ってわけでもなく、仕事にプライベートに、どちらかというと楽しんでいる方だとは思います。
単なる出会い系ではなく、同性の方とも知り合える、っていうのはやはり大きな魅力ですね。
感性の合う方に出会えたら、それは私にとってとても大きな財産になることでしょう。
いろいろな方とお話ししてみたい、大きな期待とともに入会を希望します。
※しかしながら自分は介護職ですので勤務がシフトのため、オフ会などに参加できるのか?が
少々不安です。


頑張って、頑張って・・・

頑張って、頑張って・・・
この 8 年、色々な事を乗り越えてやっと「独りです。」と笑って話せるようになりました。
2 人の息子(26 才と 20 才)がいるバツイチの 51 才です。
どうぞ宜しくお願い致します。
二男も成人になり母親の手が無くても子供達は自分でそれぞれの道を選んで進んで行けるようになり、私自身もまた「別の独り」を感じる時期になりました。
これからの高齢化社会に向けて「お独り」は痛切な問題ですが、独りでも人に迷惑をかけずに毎日を楽しみながら年を重ねていくことが、これからの私の希みです。
沢山の人と交流してお話しをして、学んで、人としてまだまだ未完成の自分を完成に向けて行きたいと思います。


いろいろな方と出会って楽しい時を過ごせたら

はじめまして。
離婚して 5 年経ちました。
一緒に住んでいた子供達も、それぞれ社会人になり自立して、気付いたら一人暮らしも 2 年になります。
平日は仕事と家の往復、週末は家でこもる事が多くなってしまいました。
誰とも話さない休日がだんだん増えてきて、私はこのままで良いのだろうか・・・
自分が幸せになりたいから、自分で決めた離婚だったのに・・・
この 5 年間楽しい事より、悲しい事や辛い事ばかり・・・
家族持ちの友達とは、スケジュールを調整しないとやっぱり気軽には会えない。
一人の私は気軽だけど寂しい。
そんな時、知人にこの会の存在を聞きました。
いい歳をしてちょっと人見知りなので、迷いましたが、このまま何もしないで寂しい時を過ごすより、いろいろな方と出会って楽しい時を過ごせたらと思い、入会させていただく事にしました。
同性、異性にかかわらず、楽しくお酒を飲んだり、美味しいものを食べに行ったり、たくさんお話したりしたいと思います。
どうかよろしくお願いします。


人生楽しく生きていきたい

昨年 11 月に入会し、今回が 2 回目にして最後の投稿です。
母子でパート勤務の私には、次年度の会費はとても無理なので、継続を諦めました。
入会してから、一度もオフ会にも交流会にも参加したことがなく、先月思い切って参加してみました。
新参者の私には戸惑うことや、圧倒されることもありましたが、同じ目的を持つ方々がたくさん集まっていて、嬉しかったというか、ホッとしました。
そして、人生楽しく生きていきたいと思います。
今年、この年齢で無謀にも転職し、毎日覚えることがいっぱいで大変ですが、元来「何とかなる」「やればできる」という生き方の私なので、この先も頑張ろうと思います。


励ましの言葉をいただいた時は本当にうれしかったです

今まで、自分の胸の内を殆ど人には話さないで生活してまいりましたが、お独り様会に入会して誰にも言わなかったグチや本音をしゃぼん玉ノートに送らせていただき、励ましの言葉をいただいた時は本当にうれしかったです。
公私共に辛い事ばかりですが、またいつか経済的、時間的に目処がついた折には再入会したいと思っております。
それまでスタッフの皆様、会員の皆様どうぞお元気でいらして下さい。
今までどうもありがとうございました。


これからも、どう人間生き続けようか

室蘭支部会員(笑)の 567 です。
しゃぼん玉ノート上でもついに節目の 50 才になりました(ニヤリ)。

はて、私はこれからも、どう人間生き続けようか?

私は以前、ある事で人生に行き詰まり辛かった時に自分の幸せな笑顔と健康な姿をイメージし「どん底から 10 年後には絶対幸せになる!」と自分に決めました。
それは、ある日どこからかやってくる物ではなく、日々一瞬一瞬の小さな幸せの積み重ねと種まきの結果が 10 年後の幸せに導いてくれるのだと信じています。
そして笑顔を意識していれば幸せのエネルギーを引き寄せると。

そう決めてからもう 6 年が過ぎました。
相変わらず仕事に追われ思い詰めたり、将来の起こってもいない事を考えて心配したり不安になったり。

そんな最近、FMの AIR-Gでパワープレイされている曲に元気付けられたので少しご紹介します。

日食なつこ 「ヒューマン」

何千万もの生物種の中で ただ1人言葉を持つ
何千万もの生物種の中で 誰よりも高い知恵
僕らの名前は人間です

何回言っても伝わらないで
つかいこなせもしない言葉の爪
手入れもせずに振りかざして
つけた傷跡を消す薬はない

他のやつらは蝶や魚や鳥になって
身軽に生きることに成功してるのに
どうして俺だけを人間にしたんだい?
1つの正義さえ続かないよ

神秘なる心を類まれに手にして
操るつもりが踊らされ
息切れの命はそれでも死ねない
三角の頂点にて虫の息のヒューマン

(続きは YouTube や iTunes 等でどうぞ)

この会を通して胆振近辺の会員さん数人と繋がる事が出来感謝しています。

趣味で iPhone の写真をここにポストしています。
宜しかったら覗いてコメント下さい。
近いうちに一眼レフを買って目標は小さなフォトブックを作る事です。


人生は限られているから

生まれも育ちも東京、24 年前札幌に嫁いで来た私。人生順調にいくはずだった。
ころが、転職を繰り返す夫が事業に手を出し、挙句事業失敗の末自己破産という、全く想像しなかった結末に。
当時高校生だった長男に背中を押され、2008 年に離婚。
以後二人の子供の親権を取り、一家の大黒柱となる。
この春長男が就職し、大学生の二男が社会に出る(と祈る)3 年後の春を夢見て、奮闘しているところである。

私の趣味は、旅行・映画鑑賞・絵手紙・手話等いくつかある。
旅行は一人でツアーに参加したり、車(マーチ)を走らせて、おいしい物を食べに出かけたりもする。
「一人で行って楽しいの?」と聞かれることもあるが、「大勢じゃなきゃ楽しくないの?」と逆に聞きたい。
のんびり温泉に入って、全てのストレスから解放され、何にも考えないでぼーっとしている時、各地でおいしい物やお店を発見した時、本当に至福を感じる。

映画鑑賞も好きで、9月は3本鑑賞。邦画が好きで、最後に観たのは「ツナグ」。
今年立て続けに両親を亡くしている私には、オーバーラップするものがあり、現実に「ツナグ」が存在したら、母に会いたいと思う。

手話は今年の 5 月から、札幌市主催の講座を受けている。
自分が手話を習ったことで、誰かの手助けができたらいいなと思っている。

人生は限られているから、これからの残りの人生は、楽しく穏やかに過ごしたい。
両親を見送って、しみじみ感じている。


老後の自分の事が気になり出し

初めまして。よろしくお願い致します。
46 歳で離婚しました。子供二人の母親。そして仕事。
いろいろありましたがあっという間の月日でした。
振り返ってみるとまわりの人々、特に親、兄弟に感謝しております。
いつも見守ってくれていてとても励みになりました。
最近ふっとこれからの老後の自分の事が気になり出し、このまま 1 人でいいのかなと思うようになりました。
皆さん、お友達になって下さいネ。


思いを共有できる同性の友人が欲しい

やっと一人になりました。
昔から寂しがり屋で早く家庭を持ちたいと思い、23 歳で結婚し 32 歳で 5 人の子の母になりました。
しかし早く結婚して働きたい気持ちが強く夫を顧みませんでした。
子どもと自分の事は一生懸命やりましたが、家計も苦しく気性が荒い夫とは喧嘩が絶えませんでした。
43歳で下の子3人を連れて家を出て、介護の仕事を得、子どものために必死で働き、資格を取りました。
恋をして 2 度再婚話がありましたが破局し、再婚はあきらめ仕事に生きる事にしました。
現在は子ども達も巣立ち、施設にいる父親を週に一度訪ねる生活です。
一時は 7 人家族で自分の時間が欲しいと渇望していましたが本当に一人になり自由になりました。
離婚で子供にも迷惑をかけたので私の生きてきた道が正しいと自信を持って言えません。
たまに寂しいと感じますが 50 代になり再婚の意思はありません。
今は思いを共有できる同性の友人が欲しいと思います。
短い文章ですが、よろしくお願いします。


これからの人生にとって、プラスとなれる様

私は 11 年前に離婚し、それ以前はパートで働いていた事もあったのですが、とにかく子供の為にも生活を安定させなければという思いで現在の仕事についてから 10 年がたちました。
金銭的にも精神的にも大変でしたが、今はやっと少しだけ落ち着いた生活が出来る様になって来ました。

振り返ってみればあっという間でしたが、気づいてみれば自分は仕事と子供の事で精一杯だったなぁと。
それ自体の後悔はありませんが、いつの間にか専業主婦や小づかい稼ぎ程度のパートをしていた時よりも誰とも話をしていない自分がいます。

よく主婦は世間知らずの様に言われますが、本当はそんな事はなく、夫の経済的な支えの元、自分は自由に他者と付き合えたのだと実感しています。
友人はいますが、殆どの友達は主婦で、遠慮してくれているのか、たまに連絡を取っても「忙しいんでしょう?」と言われます。

私の趣味は昔からなのですが、読書と映画で、どちらも 1 人で出来る事です。
毎週の様に図書館に通い、月 2~3 回は映画を見て、それはそれで楽しいのですが、私っていつも 1 人でいるなと思ってしまうのです。
何かを変えなければという思いは以前からあったのですが、自分がどうしたいのかも分からずグズグズしていました。
友達からは結婚しないの?という事もよく聞かれます。
そこまでも考えているわけでもなく、結婚だけが目的の婚活に参加も出来ないし、という気持ちでした。

そんな時にこのお独り様会を知り、これだ!と思いました。
同性、異性にこだわらず、仲間作り、友達作り、もしかしたら気の合う異性とも出会えるかもしれないと参加する事にしたのです。
自分のこれからの人生にとって、プラスとなれる様、又自分のつたない経験が、誰かの人生の励みに(?)なれればという思いです。
皆様と会える事を楽しみしています!


ふいに おそいかかる もの

ふいに おそいかかる もの。
それが、生きることだと聞いたことがあるけど、
そう、かんたんに 切りかえられない。
わり切ったら、楽だと思っても わり切れない。頭の思考回路はその方向にしか、動かない。
そうして、日・時・分も送っていくしかない。
ほんとうに、突然っていうものから、逃げられないことあるんだと思う。
せつないよね。


寄稿トップへ