NPO法人ボラナビ・お独り様会の沿革

沿革

1998年~2021年の23年間「月刊ボラナビ」を発行していました。2011年からお独り様会も始めました。

      

  • 2021年3月 Zoomによる交流イベントを毎月スタート
  • 2021年2月 オンラインコミュニティサロンスラックSlackを開設
  • 2020年4月14日 「お独り様会」サイトに独身者交流掲示板を開設
  • 2020年3月19日 「お独り様会」独身者向け「コロナの影響について」アンケート開始しました。
  • 2020年4月 日本郵便年賀寄附金助成により「孤独死防止サービス」を実施(4年目)
  • 2019年11月30日 事務所を市民活動プラザ星園に移転
  • 2019年4月 日本郵便年賀寄附金助成により「孤独死防止サービス」を実施(3年目)
  • 2018年5月 「月刊ボラナビ発行事業」にさぽーとほっと基金から助成をいただく
  • 2018年4月 日本郵便年賀寄附金助成により「孤独死防止サービス」を実施(2年目)
  • 2017年11月 東京お独り様会スタート
  • 2016年10月 独身者交流組織「お独り様会」の広報サイト構築事業を開始
  • 2016年6月 法人名を「NPO法人ボラナビ」に変更
  • 2015年11月 法人名を変更
  • 2015年10月 「独身者のココロウチ」に助成をいただく
  • 2015年10月 北海道庁「平成27年度北海道福祉のまちづくり賞・活動部門」を受賞
  • 2015年6月 「NPOの?(ハテナ)」へ助成をいただく(北海道ろうきん社会貢献助成制度)
  • 2015年4月 北海道新聞社会福祉振興基金さまより感謝状受領
  • 2015年3月 月刊ボラナビ200号(2015年4月号)発行。
  • 2014年10月3~4日 「お独り様会パネル展」開催
  • 2014年9月 お独り様会がNHKテレビで全国に紹介
  • 2013年12月 2013年12月 「お古つながるプロジェクト」準備状況を公開
  • 2013年11月 札幌市市民まちづくり活動促進助成金団体連携チャレンジ事業を実施
  • 2013年5月 「NPOの?(ハテナ)」へ助成をいただく(札幌市さぽーとほっと基金)
  • 2013年4月 月刊ボラナビをコンパクト化
  • 2013年4月 「孤独死防止サービス」をスタート。北海道新聞に掲載された関連記事
  • 2012年9月 NPO法人ボラナビ倶楽部のフェイスブックページを開設
  • 2011年10月 道新ボランティア奨励賞特別賞を受賞(新聞掲載記事)
  • 2011年9月 お独り様会がNHKテレビで全国に紹介される
  • 2011年6月 「NPOの?(ハテナ)」(北海道ろうきん社会貢献助成制度)へ助成をいただく
  • 2011年5月 札幌市内で事務所を移転
  • 2011年5月 「NPOな人」に助成をいただく(北海道共同募金会)
  • 2011年5月 「北海道地域自殺対策緊急強化推進事業」を実施
  • 2011年4月 お独り様会を始める
  • 2010年10月 「NPOな人」に助成をいただく(北海道地域活動振興協会)
  • 2010年5月 「ほっかいどうお茶の間めぐり」に助成をいただく(北海道共同募金会)
  • 2010年5月 OA機器をいただく(認定NPO法人イーパーツの寄贈プログラム)
  • 2010年4月 ノートパソコンをいただく(認定NPO法人イーパーツの寄贈プログラム)
  • 2010年4月 「地域で求められる新たな受け皿づくり事業」でWAMに助成をいただく
  • 2009年10月 新特集「セルフヘルプの輪〜道内で活動する自助グループと患者会」を開始(札幌市さぽーとほっと基金助成)
  • 2009年10月 「ボランティア活動支援事業助成金」より助成をいただく(北海道新聞社会福祉振興基金)
  • 2009年8月 NPOな人に助成をいただく
  • 2009年6月 札幌市委託により企業向けメールマガジン発行開始
  • 2009年5月 「ほっかいどうお茶の間めぐり」に助成をいただく(北海道共同募金会)
  • 2009年3月 定額給付金基金設立に参加
  • 2008年 「ボランティア活動支援事業助成金」より助成をいただく
  • 2008年9月 ボラナビ.netをリニューアル
  • 2008年6月 (財)北海道国際交流センター(HIF)の札幌デスクを担う
  • 2008年6月 「NPOな人」へ助成をいただく(秋山財団社会貢献助成)
  • ホームページに「北海道お茶の間めぐり」を公開
  • 2007年 「無料ボランティア情報誌「月刊ボラナビ」の発行事業」に助成をいただく(北海道地域活動振興協会)
  • 2007年10月 「環境に優しい/易しいアクション〜地球を救って自分も救え 2007」公開
  • 2007年9月 市民メディアサミット07に参加
  • 2007年8月 ライジングサン・ロック・フェスティバルへ出展
  • 2007年6月 「NPOな人」へ助成をいただく(北海道ろうきん社会貢献助成制度)
  • 2007年 「ボランティア活動支援事業助成金」より助成をいただく(北海道地域活動振興協会)
  • 2006年 ノートパソコンをいただく(親切会)
  • 2006年11月 月刊ボラナビ100号を発行
  • 2006年9月 札幌市元気プロポーザル事業に提案が採用される
  • 2006年8月 ライジングサン・ロック・フェスティバルに出展
  • 2006年8月 「ご近所ボラ」事業開始
  • 2006年7月 月刊ボラナビの新聞折込を始める
  • 2006年7月 1%指定制度を実現する会をいくつかの市民団体有志と結成
  • 2006年5月 札幌南ロータリーの市民団体に対する支援活動の事務局を担う
  • 2006年2月 「北のボラ本。」発行
  • 2006年1月 「出張芸ボランティア」サイトオープン
  • 2005年 活動奨励金をいただく(札幌市中央区)
  • 2005年11月 ベトナムとカンボジアのNGOを視察
  • 2005年10月 ボランティア情報検索サイト「ボラナビ.net」オープン
  • 2005年3月 ボランティアカレンダー「ボラごよみ」とパンフレットを製作
  • 2004年12月 「リサーチ・ボランティア」を開始
  • 2004年4月 「やってみよう!ボランティア」発行事業を実施
  • 2004年4月 Sapporo Citycard ボランティアポイント連携事業(さっぽろ産業振興財団)に協力
  • 2003年 ノートパソコンをいただく(認定NPO法人イーパーツの寄贈プログラム)
  • 2003年12月 「市民活動の促進に資する情報の収集整理業務」実施(札幌市委託事業)
  • 2003年5月 「後期パートナーシップ・プロジェクト推進に係る住民活力導入促進事業」実施
  • 2003年3月 北海道庁の委託HP「北の人々の輪」と関連本を製作(新聞掲載記事)
  • 2003年1月 NPOと教員で創る「総合的な学習」研究会を実施(新聞掲載記事)
  • 2002年 「企業の社会貢献活動と市民活動に関する意識調査結果の分析業務」実施(北海道地域活動振興協会)
  • 2002年12月 「ごちボラ」スタート(新聞掲載記事)
  • 2002年6月 「中学生による子どものボランティア体験事業」実施(社会福祉・医療事業団助成)
  • 2002年6月 「高校生によるボランティア体験事業」実施(財団法人たばこ産業弘済会とリーバイ・ストラウス・コミュニティの助成)
  • 2002年3月 事務所の引越し
  • 2001年 「ボランティア誌発行」に助成をいただく(大友福祉振興財団)
  • 2001年 ノートパソコンをいただく(大友福祉振興財団)
  • 2001年9月 「ボランティア活動よくばり体験事業」実施(新聞掲載記事)
  • 2001年9月 「ねっとぼ金」スタート
  • 2001年5月 NPO法人の認証を受ける
  • 2001年5月 雨竜町広報誌に掲載
  • 2000年9月 アメリカサンフランシスコ市を視察。
  • 2000年4月 「不登校」を考えるシンポジウム開催(日本財団助成事業)
  • 2000年3月 ボランティアグループ「札幌チャレンジド」設立支援
  • 1999年 札幌市北区の「北区まちづくり助成金」より助成をいただく
  • 1999年 「月刊ボラナビ発行」に助成をいただく(大友福祉振興財団)
  • 1999年6月 「ボランティア交流の旅」(札幌国際プラザ主催)に参加
  • 1999年3月 読者との交流会「ボラナビの集い」をスタート
  • 1998年 「月刊ボラナビ発行」に助成をいただく(日本財団)
  • 1998年 札幌市北区の「北区まちづくり助成金」より助成をいただく
  • 1998年8月 「月刊ボラナビ」を創刊(新聞掲載記事1/新聞掲載記事2
  • 1998年5月 任意団体ボラナビ倶楽部設立