結婚相談所との違い(比較)

テーマ
問い
お独り様会なら
結婚相談所なら
目的
入会動機同性・異性の友達づくり、仲間づくり、婚活、恋活、生きがいづくり、生活の充実、活動範囲の拡大婚活のみ
出会い
出会いの数多様な交流会やオフ会に何度でも無料で参加できる。参加回数は制限あり、または有料。
同性や異性との関係想いや経験を分かち合える大切な仲間。同性と接点無。異性と友達づきあい禁止。
仲間との関係オフ会・交流会や会報誌の寄稿で互いを理解できる。年、年収、学歴、身長、顔写真で判断される。
仲間の存在
独身者の不安共有できる。寄稿やオフ会で共感や同意を得られる。
後ろ向きの話題は極力避けられている。
独身者の楽しみ仲間として交流の機会はない。
異性に対する見方異性を寛大に受け入れられる。配偶者として有りか無しか、シビアにみる。
仲間の存在気心の知れた仲間が増えていく。仲間はできず、常に緊張を強いられる。
自己の変化
自分に対する自信自己肯定感が高まる。素敵な同性や異性と友達になるから。配偶者として「なし」と判定され、唯一の目的の結婚に至らないことで自己否定感が強まる。
楽しみ方多様。寄稿やオフ会の企画や参加など。結婚相談所の在籍を楽しむのは困難。
その他
結婚を意識しない人結婚に対する意識の有無は問われない。入会できない。
会費月4千円。34歳以下女性無料。成婚料はもちろん無。入会金10万強+毎月1万円強。成婚料有。
入会の心理的容易さ容易。独身であることだけが条件。年齢・年収・容姿で価値を判断されて苦痛。
個性出しやすい。幹事を担ったり、幹事にお礼を言ったり。個性が見えづらく、嗜好を反映できない。
趣味のサークルや友人同士の集まりなら
  • 夫婦で仲良く参加しているところを見せつけられたり、配偶者自慢を聞かされたりすることがある。
  • 既婚者もいて、心無い言葉で傷つけられることがある。「どうして結婚しないの?もう出産できなくなるよ」「奥さんを亡くされて、大変でしょう(僕の奥さんは元気だけど)」「一人暮らしは寂しいでしょうね(一人暮らししたことないけど)」

  • 自分は独身で、相手が既婚者なら、話題を選ばなくてはならない。