お独り様会について

私たちのミッション

私たちは独身者のアドボケータ―(権利擁護・代弁者)となり、おひとりさま時代における絆(きずな)を追求します。

サービス内容

オフ会(イベント)

花見オフ会_東京2019年3月30日 2017年度 お独り様会の様子
オフ会は会員さま限定で、食事代実費以外は無料です。
事務局が企画するのは主に、世代別と異世代混合の2種類で、毎月、ランチ会や飲み会などがあります。
会員さま有志も企画していて、これまでに、日帰り温泉、小旅行、パークゴルフ、クリスマス会、食事会や遠足、バーベキュー会、花見などが開催されました。
オフ会にはスタッフは参りません。 「イベントの様子」のページ

オンライン交流

お独り様会では、毎日、会員さま同士で気軽におしゃべりを楽しめます。

  • LINEでは、東京、北海道、全国の各グループ(オンラインチャット)の他、会員様有志が運営するものもあり、毎日、会員様同士であいさつやおしゃべりがされています。
  • Zoomは、事務局スタッフ進行のもと、毎月40分ほどおしゃべりをしています。
  • オンラインサロンSlack(スラック)は、複数の話題で並行しておしゃべりしやすいツールで、コロナを機に在宅勤務を取り入れた多くの企業が利用しています。お独り様会でも会員様同士の交流に活用しています。

オンラインサービス

死別者限定のZOOM(ズーム)交流会

開催日時:毎月第1土曜日午前11時10分から

スタッフが進行役の「交流会」を30分程度と、その後20分ほど、参加者様だけの「雑談タイム」

交流会では参加者皆様に一通り、自己紹介や他の参加者様にお聞きしたい事を発言していただき、その内容をもとに、皆様に順番に発言していただく形です。

1人だけが長く話したりすることがないように配慮します。ただし、お話ししたくない方のお気持ちは尊重します。

その後の雑談タイムでは、スタッフのカメラはオフにし、お客様だけで自由におしゃべりを楽しめるようにいたします。
スタッフも音声はお聞きしていますので、何かトラブル等がありましたら介入してお手伝いします。そのため安心してご参加ください。

当企画は、同じ死別者同士で交流したいという声があるため発案しました。
Zoomズームの利用に技術的な不安がある方は、事前に事務局と日時を設定してZoomズームを試していただくことが可能です。

月刊会報メール

毎月末にお届けする会報誌には、事務局からのお知らせ、全会員様の一覧(ニックネーム、都道府県名他)、新入会員さまの寄稿、各地のオフ会予定などが掲載されています。

メール転送サービス

他の会員様に連絡を取りたい際は、メールを出すことが可能です(ひと月3回まで・無料)。事務局が転送します。

お申し込みには必ず、 ①ご自身の会員番号とニックネーム、 ②お相手の会員番号とニックネーム、 ③お相手へのメッセージ をお寄せください。メッセージには原則、ご自身の連絡先を含め、その後は直接やり取りできるようにしてください。

お相手がメールアドレスを持っていない場合は印刷し、会報郵送時に同封します。

サービスを利用する方がメールアドレスを持っていない場合は手紙を事務局に郵送していただければスキャンしたものを相手にメールします。

※2021年1月からはSlackで直接メッセージを送っていただいても構いません。その際はマナーを守ってご利用ください。

寄稿取りよせサービス

ご自身の入会前からいらっしゃる特定の会員さまの入会時の寄稿を無料でお取り寄せできます(お一人でひと月3人まで)。

事務局に、①特定の会員さまの会員番号とニックネーム、②ご自身の会員番号とお名前をお知らせの上、ご注文ください。
お送りするのは特定の会員さまの「入会月の寄稿」に限らせていただきます。

孤独死防止サービス

孤独死防止サービスは、一人暮らしのお独り様会会員様、または会員様の別居のご家族で希望される方を対象に、週に1回、安否を確認する仕組みです。
詳しくはこちらをご覧ください。

独身の方は、ぜひ入会してみませんか(事務局より)

みなさん、こんにちは。 お独り様会は、「独身」という共通点をもつ方たちが出会い、ゆるやかにつながる会です。

同性・異性の友人づくり、生きがいづくりを支援するため、オンライン交流、オフ会開催、毎月の会報発行などを行なっています。

会員さまの年齢はさまざまで、同世代や異世代と交流ができるように工夫しています。

私たちのミッションは、独身者のアドボケータ―(権利擁護・代弁者)となり、「お独り様」時代における絆(きずな)を追求することです。
非婚で長寿の時代であり、離婚率も高止まりのため、お独り様(独身)は日本史上で最も多くなっていくと予想されています。少子化も大きな問題です。

既婚者も、いずれは死別か離婚により、(少なくとも自分か配偶者は)独身に戻ります。
そのため私たちは、お独り様会を楽しく盛り上げることで、全ての人に対するセーフティーネットの役割も果たせると考えています。
独身の方は、ぜひ入会してみませんか。

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー