死別がテーマの映画11選~人間ドラマ、ファンタジー、ミステリー

映画-死別 イメージ

死別がテーマ、あるいは死別をきっかけに起きた人生ドラマなど、死別という観点で選んだ11作品をご紹介します。

最愛の妻や夫への思い、喪失感を抱えながらの新たな出会いなどの人間ドラマから、ファンタジー、ミステリーまで幅広い作品があります。

※公開年の新しい順に並んでいます。

突然の事故で愛する人を亡くした男女を描く『百日告別』


出典:moviecollectionjp

台湾の作品。突然の事故で愛する人を亡くした男女を描くヒューマンドラマ。

交通事故で婚約者を亡くした女性と、同じ事故で妊娠中の妻を失った男性が、幸せから一転、現実と向き合っていく繊細に綴っています。

この作品は12年に妻を亡くした監督自身の体験をもとにつくられました。

  • 監督:トム・リン
  • キャスト:カリーナ・ラム、シー・チンハン
  • 公開:2015年
  • 評点 Yahoo!映画:4.20点 / 映画.com:3.5

奇跡的な恋の物語『フェイス・オブ・ラブ』


出典:シネマトゥデイ

30年間連れ添った最愛の夫を失った女性が、亡き夫とうり二つの男性と出会ったことから生まれる奇跡的な恋の物語を描いたロマンチックな作品です。

監督・脚本のアリー・ポジンが自分の母親の体験を基に作り上げたとのことです。

  • 監督:アリー・ポジン
  • キャスト:アネット・ベニング、エド・ハリス、ロビン・ウィリアムズ
  • 公開:2013年
  • 評点 Yahoo!映画:3.40 / 映画.com:3.3

78歳のおじいさんの大冒険『カールじいさんの空飛ぶ家』


出典:YouTube ムービー

3Dアニメ作品です。
主人公の78歳のおじいさんカールが、亡き妻との「いつか南米を冒険しよう」という約束を果たすため、人生最後の大冒険の旅に出ることを決意。思い出の詰まった我が家に数千の風船をつけて家ごと旅立ち、8歳の少年たちとともに南米奥地の秘境を目指します。

  • 監督:ピート・ドクター
  • キャスト:エドワード・アズナー、ジョーダン・ナガイ
  • 公開:2009年
  • 評点 Yahoo!映画:3.78 / 映画.com:3.7

亡くなった妻の思いを知る旅『あなたへ』


出典:
YouTube ムービー

妻の遺骨を散骨するため妻の故郷へ旅立った男が、道中で出会った人々との交流を経て、生前には口にしなかった妻の真意を知っていく姿を描く人間ドラマ。

高倉健さん(2014年没)、大滝秀治さん(2012年没)の遺作となった作品です。

  • 監督:降旗康男
  • キャスト:高倉健、田中裕子、佐藤浩市
  • 公開:2012年
  • 評点 Yahoo!映画:3.68 / 映画.com:3.4

夫の急死を経て自立に目覚めてゆくヒロイン『魂萌え』

映画ー魂萌え
出典:Amazon

世間知らずな専業主婦が、夫の急死によって人生の荒波にもまれながら前向きに生きてゆく姿を描いた作品です。
原作は桐野夏生の小説で、新聞連載時から評判を呼んでいました。

  • 監督:阪本順治
  • キャスト:風吹ジュン、田中哲司
  • 公開:2007年
  • 評点 ahoo!映画:3.50 / 映画.com:3.2

9.11で妻子を失った男と友人の交流『再会の街で』


出典:YouTube ムービー

妻子に恵まれ理想的な生活を送っていた歯科医と、911の悲劇で妻子を失い、自分の殻に閉じこもるようになった大学時代のルームメートとの触れ合いと再生を描く感動作。

  • 監督:マイク・バインダー
  • キャスト:アダム・サンドラー、ドン・チードル
  • 公開:2007年
  • 評点 Yahoo!映画:3.92 / 映画.com:3.7

妻を亡くした主人公と娘たちの再生のドラマ『さよなら。いつかわかること』

映画-再開の街で
出典:Amazon

妻を亡くした主人公と2人の娘が時間をかけてその死を受け入れ、乗り越えていく姿をじっくりと描く感動のドラマ。妻は軍人でイラクに単身赴任中に亡くなりました。

  • 監督:ジェームズ・C・ストラウス
  • キャスト:ジョン・キューザック、シェラン・オキーフ、グレイシー・ベドナルジク
  • 公開:2007年
  • 評点Yahoo!映画:3.99 / 映画.com:3.3

亡くなった夫からメッセージが届く『P.S. アイラヴユー』


出典:YouTube ムービー

最愛の夫を突然亡くし、絶望して家に引きこもっていた主人公が、徐々に生きる力を取り戻していく姿を描いた作品です。

30歳の誕生日に亡くなった夫のメッセージが録音されたテープが届き、その後テープの予告通りに夫から消印のない手紙が届き始める……というお話。

  • 監督:リチャード・ラグラベネーズ
  • キャスト:ヒラリー・スワンク、ジェラルド・バトラー
  • 公開:2007年
  • 評点 Yahoo!映画:3.57 / 映画.com:3.7

未亡人と10歳の少年との不思議な出会い『記憶の棘』

映画-記憶の棘
出典:Amazon

10年前に愛する夫を亡くした美しい未亡人と、夫の生まれ変わりを自称する10歳の少年の愛を描いたラブ・ミステリー。

輪廻をめぐるオカルト性と、10歳の少年との不思議な出会いがミステリアスに絡み合い、不穏なムードが漂う作品です。

  • 監督:ジョナサン・グレイザー
  • キャスト:ニコール・キッドマン、キャメロン・ブライト
  • 公開:2004年
  • 評点 Yahoo!映画:3.62 / 映画.com:2.8

妻の突然の死で亡くした男をめぐる不思議な現象『コーリング』

映画-コーリング
出典:映画.com

愛する妻の突然の死で悲しみに暮れる男が、周囲で起こる不思議な現象を妻からのメッセージと信じる姿を描くファンタジーロマンス。

主人公はER勤務の医師。妻は小児科医だったが、ボランティア医療で行ったベネズエラで事故に遭って亡くなってしまいます。
その後、妻が担当していた小児科病棟のICUで、瀕死の少年が主人公の名を呼ぶのを耳にします。それを機に、数々の不思議な現象を目の当たりにするようになるという話。

  • 監督:トム・シャドヤック
  • キャスト:ケヴィン・コスナー、スザンナ・トンプソン
  • 公開:2002年
  • 評点 Yahoo!映画:3.40 / 映画.com:2.2

天国と地獄をめぐる男の壮絶な旅『奇蹟の輝き』


出典:YouTube ムービー

地獄に堕ちてしまった愛する妻を救い出すため、天国を抜け出した男の壮絶な旅ををSFXを駆使して描いたファンタジー。
男は不慮の事故で亡くなり、妻は後追い自殺していました。

  • 監督:ビンセント・ウォード
  • キャスト:ロビン・ウィリアムズ、アナベラ・シオラ
  • 公開:1998年
  • 評点 Yahoo!映画:3.69 / 映画.com:3.3

まとめ

今回は死別がテーマでしたが、高倉健さん、大滝秀治さん、ロビン・ウィリアムズさんといった既に亡くなった名優が出演している作品がありました。
これらの方々の死後に、死別を扱った作品を観るというのも感慨深いものがあります。
中でもロビン・ウイリアムズさんは、私が好きな俳優の一人で、今回ご紹介した2つの作品に出演していますが、自殺によって亡くなったとされています。非常に残念です。