2006年4月3日 北海道新聞夕刊

慰問依頼 手軽に〜出張芸ボランティアHPで紹介

特定非営利活動法人(NPO法人)「ボラナビ倶楽部」(札幌)は、病院やデイサービスセンターなどを訪れ、伝統芸能などで入所者らを楽しませる「出張芸ボランティア」の個人や団体を紹介するホームページ(HP)を開設した。

掲載しているのは、獅子舞や日本舞踊、落語、紙芝居、大道芸、オカリナ、尺八、手品、腹話術、コーラス、時代劇の寸劇、朗読など多彩な芸を持つ道内の二十四の個人や団体。  HPでは、それぞれのボランティアの活動歴を写真付きで紹介。出張可能日や活動地域、連絡先、交通費、謝礼の有無を盛り込み、施設側が慰問を依頼しやすいようにしている。  ボラナビ倶楽部は「笑いは元気のもと。歓迎会やお楽しみ会など幅広く利用してほしい」としている。

(2006年4月3日 北海道新聞夕刊)