2017年10月7日 北海道新聞夕刊

道内発「お独り様会」東京でも

画像の下に文字起こしがあります。

マスコミ紹介 北海道新聞2017年10月7日夕刊

クリックすると拡大

独身者の孤立防止
札幌のNPO企画

札幌のNPO法人ボラナビは11月から、独身者同士の出会いの場を提供する全国でも珍しい取り組み「お独り様会」を東京都内で始める。2011年から札幌を中心に展開する道内発の活動の“東京版”で首都圏に住む幅広い年代を対象に会員を募集している。

お独り様会は、独身者の同性、異性問わず友人づくりを支援し、孤立を減らすことを目的とした取り組み。月 2回の交流会のほか、知り合った仲間同士でバーベキュー会や、日帰り温泉旅行などを楽しむ「オフ会」などを開いており、会員は現在、札幌市内を中心に、20~70代の225人、このうち女性が145人と64%を占める

東京でも同様の活動を予定しており、既に都内をはじめ、神奈川、埼玉などに住む20~60代の男女から申し込みがあるという。ボラナビ代表理事の森田麻美子さん(45)が今年5月に立ち上げた合同会社エラ(東京)が運営を行う。

ボラナビによると、道内の会員からは「年齢、性別を問わず知り合いができて心強くなった」「イベントで外出するようになり、生活にハリができた」などの反応が多い。森田さんは「都市部ほ年分ほど孤立の問題は深刻。首都圏でやることの意義は大きい」と説明する、
 
会費は月額4千円(※注)(道内は同1980円)でいずれも34歳以下の女性は無料。
お独り様会のホームページから申し込む。アドレスは https://ohitorisama.site/

(※注)掲載当時の会費。お独り様会(東京)の会費は現在1980円です。