2005年10月20日 Symphonny創刊号

紹介しますNPO「ボラナビ倶楽部」

ここでは、ろうきんNPO自動寄付制度に登録されているNPO団体を紹介します。

地域の市民活動やボランティア情報を広く知らせ、住民と活動団体との出会いや交流の場を創出することを目的として活動しています。
主な活動として、ボランティアを求めている人とボランティアしたい人を結ぶ地域の情報誌『月刊ボラナビ』(毎月3万部発行)をスーパー・書店・区役所などに無料配布しています。
印刷費などは企業や個人の寄付金でまかなっています。 現在、事務局・ボランティアスタッフ計40名ほどで運営してます。
お気軽にご参加ください。お待ちしています。

ボランティアスタッフとして活躍中のお二人に直撃

「私がはじめたきっかけは・・・」 『君の手がささやいている』と『ハッピー』という漫画を読んで、生まれつき耳が不自由でも事故で失明しても希望を持って前に進んでいる姿に、「私も人のために何かをしたい!」という気持ちを持ったのがきっかけです。
将来は福祉の道に進みたいと思います。 (大澗香苗さん)

新潟中越地震ボランティアを経験し、自分のできることから始めればよいとわかりました。
高校で新聞部だった私は、取材を担当しています。
これから始める人が「面白そう」「私もできる!」と思うものを紹介できればうれしいです。
(原田この実さん)

 (2005年10月20日/Symphonny創刊号2005WINTER)

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー