妻と死別した30代男性の本音

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

30代の死別独身男性からいただいた本音です。
別の独身の方々の本音を読みたい方はコチラ

死別の経験~30代死別独身男性

力ない声で子どもの名を呼び、そして私に「泣くな」とつぶやき、最愛の妻はこの世を去りました。病室には心拍数を計測する警告音が鳴り響いていましたが、とても静かでした。
今年の事です。閉め切った窓から穏やかに晴れわたる外の風が、一瞬だけ入ってきたような気がします。
多くの人に支えられながら、妻が愛してやまなかった子どもがもうすぐ一歳になります。
私は未だ前に進めずに躊躇しています。前に進むことの出来るきっかけが見つかればいいな、と思います。

妻を亡くしました。
正直今は、これからをどう生きればいいかわかりません。

悲しいですし、苦しいですし、何より寂しいです。
自分の半分がなくなってしまったような感覚です。

家族から、一人で置いておきたくないと言われ、近々実家に戻ることになっています。
仕事には復帰しているのですが、仕事中はいわゆる仕事モードになるので大丈夫なんですが、それ以外のときはやはり、いきなりしんどくなるときなどは多々あります。
どう向き合って、どう受け入れていけばいいのか、まだ全くわからないでいます。

このままで居たら、余計に塞ぎ込んでしまうと思い、無理矢理にでも誰かと関わらなければと、こちらに入会させていただきました。

お独り様会会員様の寄稿から抜粋しています。

他の死別ブログもご覧ください。記事一覧はこちら

お独り様会
独身の「友達」を作ることから始めませんか

独身者限定で、同性・異性の友人作りを目的とした会です。

未婚・離婚・死別の方々が「友達をつくりたい」「結婚相手を見つけたい」「同じ独身の方と気持ちを共有したい」などの目的で入会し、会報、LINE、オフ会、オンラインコミュニティサロンなどを通して日々交流しています。

会費:月額1,980円
20~34歳の女性は無料
詳しくはお独り様会
  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー