離婚して寂しい・むなしい・不安(独身男性・女性の声)

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

離婚された独身の方は、寂しさやむなしさ、不安感を感じる方が多いようです。
「寂しい気持ちが胸をおおい尽くす」「孤独感が増すばかり」「孤独死を迎えるかも知れない」といった切実な声が綴られています。

離婚して寂しい

20代女性
毎日、仕事と、子供の保育園と、家の往復ではありますが、子供の成長と笑顔を支えに幸せに生きてます。
ふと、心のより所が欲しくて、切なくなることがあります。唯一なんでも話していた親友が県外に引っ越ししてしまいました。再び人を信じようと思い直し踏み出したものの、その信じていた方と心の溝ができ、違う道を歩む決意をしました。そのほか、色んな自分の中の寂しい出来事がありました。そんなときにこちらの存在を思い出し、勇気を持って飛び込んでみました。笑顔が増える、心のオアシスになるといいなーと思いつつ。

30代女性
2年前に離婚し、子供はおりません。毎日仕事と家の往復で、いつまでもこのままではいけないと思っています。
正直、今の私は独りが寂しいです。でもちゃんと向き合わなきゃいけないとも思っています。孤独と向き合うことがこんなにもしんどいとは…。友達に離婚した人がいなく、誰にも自分の気持ちを話せません。話をしたから、気持ちが楽になるのかはわからないけど…。結婚生活は11年間。元主人には感謝していますし、とてもいい経験をさせてもらいました。これからの人生、いろんな見方やいろんな考え方をし、もっと柔軟に生きていきたい。
今までの私は狭い世界で生きてきました。離婚して再び社会に出てみて実感したのは、なんて世間知らずだったんだ…と。生きているといろんなことがありますね。いいことも悪いことも。でもそれは全部自分が呼び寄せたものと思うようになりました。
私の心はまだちょっと完全に回復はしていないと思いますが、離婚した2年前に比べたら、自分でもびっくりするくらい、強くなったと思います。
でも人としてはまだまだでしょうか…。いろんな人と出会い、お互いに励みになったらと思っています。

30代女性
普段は職場と家の往復で、あっという間に毎日が過ぎて行き…。休日は不規則なこともあり、1人で出かけてしまう。外出先で、友達や恋人、家族等が過ごしているのを見ると、良いなぁと思う。一人の時間も大切にしたい。でも、やっぱり寂しいと思うことも多々ある。

30代女性
婚姻歴はありますが、上手くいかずに離婚しました。最近、転職のため都市部に引っ越しましたが、友だちもいないし、生きる意味もよくわからないままでいます。とても寂しいです。何か変わるきっかけがあればラッキーだなと思います。

40代女性
シングルになってから、「シングルライフを楽しもう!」と思っていましたが、最近淋しくなってきました。

40代女性
主人とお別れし、生まれてはじめて一人暮らしを始め、最近少し慣れてきましたが、帰宅すると話し相手がいないことにとても淋しさを感じるようになりました。
また、16年可愛がっていた実家のシーズーが亡くなり、たくさん涙をこぼしました。
友人も、既婚者が多いため、なかなか会うことができません。

40代女性
一人で過ごすのも好きですが、淋しいと感じる時もあります。
また、家族や職場の人以外との交流がしたいです。

40代女性
離婚して約20年ぶりに一人暮らしとなりました。自分の自由な時間に自由なことができる生活も良いですが、ふとした日常生活の何気ないことが共有できない寂しさも感じています。

40代女性
週末の土日そして祝日は、私にとって自由な時間でもあり孤独な時間でもあります。
たまには、友人と会ってお茶を楽しむ事もあるのですが、皆、主婦の傍ら子育てや仕事と忙しくしているので、私が会って話したいナアーと思っていても、忙しくしている相手の事を思うと、遠慮してしまいます。
気が付くと毎回一人、家の中でコーヒーをいれ音楽を聴きながら大好きな本を読んだり、絵ハガキを描いたり…地味な過ごし方をしています(笑)
季節柄なのか年齢的なものなのかわからないですが、1人は寂しい、つまらないナアーと感じています。

40代女性
離婚してから早10年が経ちました。子供はいません。
離婚後は一人暮らしを始め、仕事が忙しいことを口実に、自分自身と向き合うことをなんとなく避けていたような気がします。
本当は一人で寂しいこともたくさんあるのに、親や周りには強がって見せてきました。

40代女性
何においても自信のない私。すっかり家にこもることが多くなってしまいました。
でも、ここ最近になり(秋から冬にかけてさらに)人恋しさが募ってやみません。
同じ年代の方と共通の話題を通じてお話できる機会がほしいと思っています。

40代女性
寂しいということ
最近、この言葉が心の隙間にコッソリ入り込んでくる。年齢的なことが有るのかなぁ。
以前は独りで過ごす時間が大好きだった。食事、買い物、休む前…。
今は誰かが隣に居てくれるだけでいい。居る気配だけでいい。
こんな気持ちの変化になったのは、色々な方々との交流が広がり生活環境がガラリと変化したせいかもしれない。
たまに独りご飯になると違和感が…。時には寂しくて寂しくて涙することがある。そして色々なことを考えてしまう…。でも、寂しい寂しいって呪文の様に唱えても自分の置かれている状況なんてすぐには変わらない。結局、自分自身で乗り越えるしかない。
独りでいたって誰かといたって、心の中は寂しい時があるのだから…。
もしかしたら答えのないまま悪戦苦闘しながら時が過ぎていくかもしれない。
でも、それでもいい。答えを探し続けているのが私らしい気がするから…。

40代女性
来年は50代になります。現在は母との2人の生活。母はまだ元気なので、時間があれば2人で食べ歩き、旅行と出歩き、気持ち的にも寂しさを感じることはありません。でも、自分が母の年齢になった時、あらゆる不安、寂しさを味わうのだろうと思います。

40代男性
独りでいるのはさみしいと思う。
だが、イベントに参加するのは気が引ける。
子供の頃から「浮いている」「場違いな場所にいる」という気持ちが抜けず、孤立感をぬぐえない。
半面、一人も悪くない、と思うことが有る。
どこに行くのも自由勝手。孤独という対価を払って自由を得ている。
そのくせ誰かと話をしたい。メル友でもいい。誰かこっちを見てほしい。

40代男性
45歳の時に離婚して、それ以来ずっと独り身の寂しさを味わっています。
正直言って寂しいです。

40代男性
以前までは、大好きなドライブで、休日には四季折々の景色を心の赴くままに車で走っていました。
気楽に『一人旅』を満喫していたのですが、偶然気が付いたことがありました。
毎週のようにドライブをしていると一人で旅をしている人がほとんどいなく、逆にカップルが多いのです(笑い)。
その後は、ドライブに行ってもカップルが気になるようになり、新たな発見もありました。
それは手をつないでいるカップルが多いことです。
これをきっかけに一人旅が楽しくなくなり、寂しい旅に徐々に変わりました(涙…)。

40代男性
先日大阪へ行ってきた。大阪城は桜が満開という事なので楽しみにしていたら、なんと大雨で断念した。
海遊館へ行きジンベイザメをずっとながめていた。体が大きくて正に王者のオーラを持っている。最後にクラゲのブースでなんだかほんのりした。
だが、自分にはおみやげを買って帰る相手がいない。さみしいと思った。

50代女性
約20年前(30過ぎ)に離婚し、以降、2人の子供を育てました。
子供も今は社会人となり、次は自分のこれからの人生を考えるようになりました。
今は職場と1人暮し(猫と同居)の自宅を往復する毎日。
日々、淋しい思いで、こもりがちになってしまっています。

50代女性
子供二人が昨年から別に暮らし始めたので、普段の話し相手がいなく、淋しいと感じ始めています。

50代女性
現在母(80才)と暮らしています。
離婚して日が経つにつれ、今、母に死なれたら、私は天涯孤独になり、精神的に頼る人がいなくなってしまうと思います。
独身、独居の淋しさにたえられず、また、持病もなかなか治らないで働く事も出来ず、元気や自信も無くし落ち込む毎日です。

50代女性
昨年、離婚しました。
仲の良い友達はみんな故郷にいますので、ちょっと寂しい思いをしています。
娘と一緒に遊んだりはしますが、娘も結婚して子供が生まれるので、そうそう遊べなくなりました。

50代女性
独りは慣れましたが、少し違う生活もあるのではと思い始めました。
色々なことは一人で出来ますが、淋しく感じるようになっている自分に気付きました。

50代女性
30代で離婚をし、女の子2人を育て、2人とも成人してこれからという時に長女が亡くなりました。そばに居た父も亡くなりました。母も施設に入っており、もう私の事は覚えていません。
一人で生活する事が多くなりました。
料理好きで、誰かの為に作って喜んでもらえる事が幸せだったのに、自分の為だけに料理をしていて本当に淋しく感じます。

50代女性
約1年半前から心身のバランスが崩れていき、さみしくて仕方ありません。
血縁も社会のつながりも希薄のせいもあり、自分だけが孤独だと思ってしまう程です。
歩いている人たちでさえ、幸せそうに思ってしまいます。

50代女性
私の毎日は本当に単純です。
公営住宅に住み、近くのパートに出かけ、帰って適当に夕食を取り、お風呂に入って本を読んで寝る…の繰り返しです。
自分にとって恵まれた環境だと分かっていても、時々さみしさやむなしさに押しつぶされそうになります。

50代女性
離婚により一人暮らしをしている51歳女性です。
現在仕事をしておりますが、ふと帰宅後や休日に孤独、寂しさを感じます。

50代女性
東日本大震災の翌年に子供たちが次々に結婚し、私の初めての一人暮らしが始まりました。
ひとり映画館、ひとり水族館、ひとり美術館…何でもひとりで出来ます。
ユニット家具の組み立ても上手ですが、時々しーんと淋しいです。

50代女性
現在の私の毎日は、月曜から土曜まで事務のパート務めです。
職場は女性は私一人ですが、笑いもあり楽しい職場です。
でも、休日は特に趣味も無いので寂しい時間を過ごしています。
特にゴールデンウィーク等の連休は最悪です。

50代男性
子供は男の子と女の子、もうすでに2人とも独立していて会う事はないですが、電話が来ます。仕事の休みの日に家族連れを見ると、やはりふと淋しくなるときがあります。

50代男性
最近は近くのスナックに行くようになり、ばか話とカラオケで何とか自分の気持ちをポジティブに保とうとしています。が、家に帰ると一人はやはりしんどいです。

50代男性
子供は長女が自立しており、家庭を持っております。
息子は来年大学に推薦で決まっております。
最近特に寂しくなり、心の支えがあればと思っております。

50代男性
気がつけば50代になってしまいました。
仕事に没頭していたことと、独りの生活は楽ではあるのですが、このままでは寂しすぎると思います。

50代男性
この春、転居して参りました。職場を離れて日々の話し相手がいないことが、最近になり日増しに心細く感じるようになりました。

50代男性
年を重ねる毎に淋しさが募ってきて、一人でいる事が孤独に感じています。

50代男性
周りは当然ながら既婚者が多く、プライベートの会話ではやはり孤立感を感じていました。
自分自身は決して『独り』も嫌いではないですし、自由を満喫していたのですが、やはり、ふとした瞬間に寂しさを感じることがあります。

60代女性
離婚してから10年以上になります。
娘も(5年前に)結婚して出て行ってしまいました!夏には帰省しますが、後はいつも1人です。お友達を作りたいです。ひとりはやっぱり淋しいです。

60代女性
娘夫婦と孫と一緒に生活し、現役で月に10回ほどお仕事をしております。仕事仲間もおり、いまは元気でいますが、同級生が入院したり寝たきりになり、寂しく思っています。新しい自分の世界とお友達と元気に楽しく過ごし、前向きに人生をエンジョイしたいです。

60代女性
シングルライフを謳歌しているつもりでおりましたが、近年なぜか寂しさを感じるようになりました。一人で楽しいと思う事も誰かと共感できたら、分かち合えたら、もっと楽しいのではないかと思うようになりました。

60代女性
最近お独り様になりました。還暦を過ぎてからの熟年離婚です。それだけに淋しく思い、心の中がカラッポになってしまったような気がして、これからどうしたらいいのか、何かしたらいいのか考えても思いつきません。これからの人生は、いろいろな方と関わり視野を広げて、自分自身も成長しながら、第二の人生を楽しんでいきたいと思っています。

60代女性
独りで寂しいからお話しをしたいです。食べることが好きなので食事をしながら、おしゃべりをしたいです。

60代男性
長い間一人暮しをしていると、だんだんさみしくなって来ました。同じ様な人達と、仲良く生きていけたら良いな、という思いです。

60代男性
離別して早14年、すっかり独りには慣れました。自由は謳歌していますが、いつまでもこのままとは行かないな、とふと寂しく思う時があります。

70代女性
一人になって今年で23年になります。仕事一筋に突っ走って来ましたが、体を悪くして10年前に辞めて、健康になってボランティアのお手伝いをしておりました。楽しい事もなくて、このまま私の人生は終わりかと淋しく思っておりました。

離婚してむなしい

40代女性
子供が成人し、私一人の時間を持て余しているところでした。
特に趣味もなく、休日は思いつくまま気ままに過ごしています。
そういった時間の過ごし方もそれはそれで大好きな時間なのですが、自分のためだけに生きるというのはどこか空しいとも感じていました。

40代男性
喫煙、肥満、寝不足が身体に害の在る物、悪い物とされていますが、イギリスの学会で WHO(世界保健機構)が一番身体に害の在る物、悪い物は「孤独」「寂しさ」と発表しました。ワタシもそう思います。
人と触れ合うのは会社だけ、外出するのは一人で近くのスーパー、家に帰ればテレビ、ラジオがお友達。寂しさを紛らわすために旅行に出かける。なんかそんなの虚しいです。

50代女性
人間はないものねだりで、どこまでもわがままな生き物なのだと思わされます。
この2~3 年は気持ちがザワザワと落ち着かない日々が続いたり、一人でのんびりしているつもりでも、少しづつ気持ちが沈んでいくのを自覚するようになりました。

50代男性
何の想いも夢も目的もありません。
また、期待もしておらず、仕方なく生きてるだけです。

50代男性
最初のうちは独身気分をと、料理本を数冊買い、料理していましたが、どうしても材料のだいこん・ねぎ・にんじん・じゃがいもなど使いきれず、だめにしていました。
コンビニの弁当の方が残さず食べれるので、今では弁当、定食に頼りきりです。

60代女性
一人は寂しく、わびしい思いがあり、何かが足りない…と日頃から思います。

60代男性
離婚して15年が過ぎ、掃除洗濯も苦にならずに過ごしてきました。料理を作るのも好きで、土日になると趣味の釣りアウトドア他、自由気ままに過ごしてきました。しかし、映画に行くのも食事に行くのもショッピングに行くのも、何をするにも一人が淋しく感じるようになりました。趣味を生かしたお付き合いをしたいです。

70代男性
一人暮らしとなって20年過ぎました。若い時は仕事に熱中している事で、一人暮らしの云々を気にする事はほとんどありませんでした。しかし仕事もなく、毎日が日曜日のようになった近年では、 虚しさばかりが気になってきました。さらには孤独死などのニュースを見ると、急に身近な事に思えてくるようにもなりました。
幸い健康には恵まれ、さしあたりの不安はないものの、何をするにも一人であることに楽しさと美味しさは半減し、虚しさ切なさが倍増することが身に沁みるようになってきました。
それを紛らわせるため、観光ドライブ、キャンプ、バイクツーリングなど外に出ることをやっていますが、やっぱり一人の寂しさが募ってきたり、自己嫌悪に陥ることもあります。

離婚後に感じる不安

40代女性
来年次女が高校を卒業し、ふと気付いたら子育て以外の趣味もあまりなく、この先を考えるととても孤独感に襲われました。一人が苦手なのに、気付いたら「お一人様」突入です。

40代女性
12年前、当時小学校5年生の長女と1年生の二女を連れて離婚しました。
昨春、長女が大学を卒業し就職。同じ市内ですが一人暮らしもして自立しました。
一人で育てあげたという達成感もありましたが、今まで子供たちを一人前にする事だけを目標にしてきたので、今大学一年生の二女が独立する時には目標を失い、大きな虚無感に襲われるのではないか…と不安になります。
同じような思いをしている方のお話も聞いてみたいです。

40代女性
現在は一人暮らしで、仕事は介護施設でリハビリ担当をしており、毎日楽しく働かせていただいています。
結婚は2度しており、20代の時に結婚2年で病気で死別し、30代に結婚5年で離婚しました。
2、 3 年前までは親や周りが心配し、再婚を勧められましたが、私にその気がないので縁もなく、今は好きなように生きたらと言われます。性別や年齢問わず様々な方達とお知り合いになり、楽しい時間が過ごせたらと思っています。
正直、一人で年を重ねていくことは不安な面も多々あります。だからこそ、まずは一歩踏み出してみることが大事かなと…。

40代女性
離婚して20年になろうとしています。
1人はとても気楽で良い面が多いのですが、同年代の人はダンナ様と子供がいて、家族のいる幸せをうらやましく思います。
このまま1人で終わる人生にはしたくないと思いつつも、「1人かな?」と不安になっています。

40代女性
私は41歳でバツ1、20代の娘が一人いる独身女性です。
兄弟は元々おらず、両親も既に失い、友人すら一人もいないという孤独な生活を送っています。

40代男性
皆で騒いだり、食事したりが大好きなのに、周りを見渡せば独身者はワタシ独りになってしまいました。年を重ねるにつれ、寂しい毎日かもなぁ~等と真剣に考えるようになりました。

50代女性
「独り」の老後に不安がつのります。
同じ「独り」の皆様の考えを聞き、老後の準備をしていきたいと思います。
2年前の冬にケガをして不自由な生活を3ヶ月位しました時に、しみじみ一人で年老いて行く事の切なさを感じました。

50代女性
3人の子供と共に32才で離婚して、その後、一人で生活しています。
37才で勉学して、資格を取得して、現在は重度の施設で働いています。

人生、先のことはわからない。
この年齢になり(57才)、先の事を考えると、ふと不安になります。
でも振り返らずに、前を向いて一歩一歩、歩いていきたいです。

50代女性
10年程前に離婚。2人の娘と3人で、喧嘩しながらも平和な毎日を送っていました。

去年、長女(29歳)が突然家を出て彼氏と同棲を始め、今年1月に結婚。
いつまでも若くて元気だと思っていた自分が突然の病気で、2か月半の入院。最近やっと復職。
入院中に次女(24歳)に彼氏ができ、寝に帰っては来ているが、心は彼に夢中と分かります。

孤独・不安…。子離れ出来ていない自分に気付きました。

50代女性
昨年、思い切ってお独り様になりました。
何もかもが不安で心細い状態でいます。

50代女性
転職のため資格取得を目指し、勉強している毎日です。
20代で結婚し、30代で離婚、40代で父の病気介護のため帰郷しました。
残念ながら父は他界し、母と二人暮らしです。

友人・知人も少なく心細い思いをしましたが、病気もせずなんとか暮らしてきた次第です。

50代男性
離婚して30年近くたちます。母も他界し、商売も辞めました。一人暮らしに不安を感じています。

50代男性
元々1人の生活が長く、1人でどこにでも行っていた自分が、この先1人で生きていく事に漠然とした不安を強く感じるようになりました(仕事に没頭していた時には感じることがなかったにもかかわらず)。

60代女性
一人行動
の為か、親しい友が得られずにいました。年々、一人生活が心細くなってきております。

60代男性
ひとり住まいの寂しさと孤独感を感じ、心の通じ合える人と巡り会えればと思います。別れて一人暮らしになって8年になります。
誰とも話さない日もしばしばで、将来に不安を感じています。ボケ防止のためPCを勉強したり、体育館へ通ったりして、心身の現状維持に努めていますが、ひとりではなかなか難しいです。いろいろな趣味仲間と知り合い、毎日を楽しく過ごしたいと思っています。

70代女性
仕事、妹の介護
のみの人生で、ふと気付くとこの年になりました。一人は自由と孤独で活性化になりません。良い友人にめぐり合えます事を祈っております。

70代男性
現在一人ぐらしで、カルチャー等に加入して寂しさを紛らしてはいます。でも、音楽や絵、観劇等一人で楽しんでも、いつも孤独です。二人で共に楽しむ事ができたらと、毎日悩む日々を暮しています。

お独り様会会員様の寄稿から抜粋しています。

お独り様会
独身の「友達」を作ることから始めませんか

独身者限定で、同性・異性の友人作りを目的とした会です。

未婚・離婚・死別の方々が「友達をつくりたい」「結婚相手を見つけたい」「同じ独身の方と気持ちを共有したい」などの目的で入会し、会報、LINE、オフ会、オンラインコミュニティサロンなどを通して日々交流しています。

会費:月額1,980円
20~34歳の女性は無料
詳しくはお独り様会
  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー