離婚後の恋~パートナーがほしい・再婚したい(独身男性・女性の声)

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

離婚を経験した独身の方で、新たなパートナーがほしい、再婚したいという方は多いと思います。
そういった方のエピソードをご紹介します。「思いを共有できる」「楽しい時間を一緒に過ごせる」「素直でいられる」といったパートナーを求める気持ちなどが綴られています。

離婚後の恋

40代女性
去年の夏、3年7ヵ月交際していた彼と別れ、独りぼっちになってしまいました。辛く苦しい日々を冬は過ごしていました。
正直、彼を失ったことの心の傷は深く、癒えるには相当な時間がかかるのではないかと思っていました。しかし、気が付くと憎しみの気持ちまで抱いていた別れた彼に対して「幸せな時もあったな。本当にありがとう」と思えるようになっていました。
怒りや憎しみの感情も消え去り、比較的早い段階で心の傷が癒えて前向きな気持ちになれたことに自分自身が一番驚いています。
ただ、心の傷が癒えても「独りぼっち」という状況は変わらず、毎日誰とも会話することも笑うこともなく過ごすことが、私にとって非常に苦痛の日々です。

40代女性
離婚して10年になりますが、8年間おつきあいしている人がいました。
しかし妻子ある人でしたので、ついに決断して別れて一ヶ月が過ぎました。
「独り」ぼっちという気持ちが土日は強く出て落ち込む一方です。
将来に対してあらゆる不安を感じ、精神的に参ってしまいそうです。

40代女性
出会いはあっても付き合うまでには至らなかったり、頭で考えすぎて自分から離れてしまったりと、上手く行きません
そうこうするうちに30代から40代になり、気持ちは恋愛したくても、今度は出会う機会がほとんどなくなってしまいました。
だけど、家で寝ていても伴侶は見つかりません(笑)
欲しいものは自ら動いて得る!の精神です。

60代女性
私は現在64才。長年勤めた会社を定年後、二年間嘱託で働き63才で退職をしました。夫とは離婚をして二十年位になります。仕事を辞めてからは趣味の卓球と週に三日位三時間のパートをして、独身の息子と生活しています。
私は波乱万丈な人生を送ってきて、定年後は静かに穏やかに第二の人生を長く付き合ってきた方と過ごすはずでした。でも、お決まりのコースでしょうか。突然、別れを切り出されました。
今、私は離婚した夫には抱かなかった、別れた後の寂しさ、空しさ、ぽっかり空いた心の穴をどう埋めるのか、自分と戦っています。
「ひとり」を肌で実感して、こんなにも寂しいものかと涙しています。
パートの仕事で失敗したり、何か悩み事がある時、今までは、話を聞いてくれ、相談に乗ってくれ、アドバイスをしてくれ、何とか生き抜いてきたのに、今は、ひとり。存在が今更ながらありがたかったと、又・又、悲しくなる。
世間には、「お独り様」が何と多い事でしょう。皆、じっと我まんして、自分と戦っているんですね。
何のわだかまりもなく、心が通じ合える人、優しく話を聞いて下さる方、そういう方とのふれ合いを私も求めております。
恥ずかしげもなく、自分の思い、心の内を文にしたためた次第でございます。

離婚後、パートナーがほしい

20代女性
今は娘と暮らしていくのに精いっぱいですが、このまま子育てだけをしていたら、娘が自立して離れていってしまったときに、何もなくなり、寂しさを感じるのではないかと思います。パートナーや友達作りのきっかけがほしいです。

30代女性
3年前から悩みぬいた離婚をようやく今年にいたしました。悩んでいた時期が長く、また新しい出会いがあればいいなと思っていましたが、まだ気持ちの切り替えがうまくいかずに仕事に打ち込むだけの日々です。

必ずしも結婚したい訳ではありません。でも一人は寂しく、今までの知り合い(離婚や前夫を知っている人など)に気を使わず遊びたい。新しい友人ができ、良い人間関係が作りたいと思っています。

離婚は結婚よりも難しく、肉体的・精神的・経済的に困難の連続でした。幸いにして、私は仕事があったので経済の危機は免れました。健康な体があったので仕事も頑張れたと思います。

そして一番に大変だったのが、「気持ち」の問題でした。寂しさや悔しさ。嫉妬心など。心が黒く、自分が嫌になることが沢山でした。そんな傷ついた私を救ってくれたのは、実の両親でした。けれども、両親とはいつまでも一緒にいられません。一人になった時、誰かと繋がっていたい。心から、そう思っています。

人は一人では幸せになれない。寂しさを誤魔化せても、お金で解決できません。待っていても、勝手に幸せはやってきません。大好きな両親も、いずれは離れ離れになります。ですから、出来ることからはじめようと思います。新しい人との出会いを勧めてくれたのは、母でした。

30代女性
今年、4年半連れ添った夫と離婚しました。実家に戻ってきましたが、やはり心のどこかで寂しさを感じています。子供もいないので、親亡き後、孤独になることがとても不安です。友達も結婚、子育てに忙しくしていますし、独身と立場が違うので連絡を取っていません。もう一度結婚して、前夫と築けなかった温かい家庭を作りたいです。

30代女性
離婚して早数年。愛し愛されるパートナーとの家庭を築くという夢を諦めず、婚活もしていますが現実は中々厳しく…。でも何かしら動かないと、と思う今日この頃です。まずはお友達から、という出会いのきっかけを大切にしていきたいと思います。

40代女性
離婚して3年になります。仕事も楽しいし毎日は充実しています。
でもふとしたときに電話などして、ふらっと飲みにいける異性の友人がほしいなあと思ってしまったり(下戸なんですが)。
一人で自由に生きるのも好きなので、結婚という形にこだわらなくても男性とはお友達という形でよいのかなと思ったり。
縁があれば添い遂げたいし、そうじゃなければそうじゃなくてもいい。
ゆっる~い婚活というスタンスでいいのでは。

40代女性
私もそろそろ人生をちゃんと考えなきゃと思うようになってきました。
離婚してから色んな恋愛もしましたが、やはり家族の大切さにかなうものはないのかなと思います。
第2の人生を楽しく、そしてお互いの事を大切に思える人に出会えたらいいなと思っています。

40代女性
元夫とは離別です。
平日は会社と自宅の往復、週末はちょっと遠出して買い物に行くことも多いです。
ふと、これから先の自分の人生を考えるようになりました。
充実した時間を過ごしていきたいなと。
行動範囲も交友関係ももっと世界を広げて、お互いの立場を尊重しあえるパートナーにめぐり合えたら嬉しいと思っています。

40代女性
10年ほど前に離婚経験があります。
年齢を重ねるごとに、一人よりも、心の通い合えるパートナーと一緒に人生を歩んでいきたいと思うようになりました。
楽しいこと、辛いこと、日々の日常を一緒に笑いあい、支えあい生きていきたいと思っています。

40代女性
もうすぐバレンタインデーですね。皆さんは誰かにさしあげたり、いただいたりしているのかしら?
私は父と弟と甥に、ウケ狙いのチョコレートを毎年買っています。
そろそろ本命チョコを買いたいなぁと思いつつ、おしゃれなチョコ売り場を横目で見ながら素通りしています。
誰かの事を考えない日常なんてあまりに虚しすぎるから…。

40代女性
高齢になって来た両親の世話をしながら、去年から実家で暮らしています。
行く行くはもう一度結婚したいと思ってもいますが、両親の事も気がかりですし、どうしても結婚という形にこだわっている訳ではなく、それよりも、解り合えるパートナーがほしいと思っています。

40代女性
異性の友達がほしいです。色々な思いを共感したり、お互いが寄り添えられる人と出逢えたらと思うのですが、なかなか難しいです…。
あともうひとつ、譲れないものがあります。色気のある人と思っています。イヤらしい意味でなく男女死ぬまで色気はあった方がいいと思うのですが…。
自分自身とも向き合えるし絶対輝いて見えます。
もちろん私も日常努力しています(笑)。
話はずいぶんズレてしまいましたが、そんな人と出逢えたらいいなと思っています。

40代男性
今年約16年の結婚生活に終止符を打った、間もなく50代の男性です。
彼女が欲しいです。

40代男性
40代後半になると、新しい友達もできなくなり、お互い笑いあえる友人が欲しいなと思いました。
できれば、安心できる尊敬しあえる女性ともお知り合いになりたいです。

40代男性
独りでも充実した素敵な人生を送る方は沢山います。
でも私の場合、独りは少し寂しく感じてしまいます。
誰かと一緒にご飯を食べたり、買い物したり、散歩したり、日常のちょっとした出来事も幸せになったりします。
できれば素敵な方と幸せを共感したいと思っています。

50代女性
母親業は現役続行中ですが、女としてはフリー。
去年までは何も迷っていませんでした。
でも、今年は何か違う気持ちが、わき起こって来ました。
大好きな野球だけじゃつまらない!!
人とつながりたいのです。

50代女性
本当に「好き」な人
と今まで出会えた事ってあるでしょうか?
そして、この第2の人生を一緒に過ごしていくことができたら…最高に幸せじゃないかな。
ひとつになれたら、いいなと思っています。

50代男性
一人でいるのは「自然」じゃないよなー、と思い始めています。

50代男性
娘には「早く良い人を見つけなさい」と後押しされる始末です。
観劇に行きたいと思っているのですが、一緒に行ってくれる人がいません。
ただ今、娘を説得している最中です。

50代男性
離婚して約3年近くが経ちます。
もう一度きちんと「恋愛」というものができたら…と思っています。

50代男性
現在は老人の孤独死等、色々な問題が起こっています。
夫婦でも誰しもパートナーが必要なのではないかと思っています。
年令も上になれば金銭面では、ただ食に困らず普通の生活ができれば充分だと考えています。

50代男性
やむなく離婚
して3年半が経ちました。
数人の異性とお話ししたものの、お互い何らかの障害、問題など有り、なかなか理想・条件に合う方がいません。

50代男性
男性の友人はたくさんいますが、やはり心を落ちつけて癒しを求めると、やはり女性が必要かなぁ~と考えていました。

50代男性
離婚から3ヵ月がたち、急に寂しさがこみ上げて…。
やはりお互いに理解しあえる伴侶が、残りの人生で必要と思います。
先妻の悩みに今頃気がついても~。
もう同じ過ちはしたくない。
私も深い傷を負ったから…。

50代男性
仲間も多くいろいろなイベントもありますが、一人で自宅に戻るとやはり寂しいものです。
女性に対してトラウマがあるのは事実ですが、それを引きずるのももう卒業と思います。

50代男性
裏切りのない
、そして素直でいられるそんなパートナーを探してゆきたいと思っています。

50代男性
もっと自分の視野を広げていきたいです。
この年代になると、楽しい時間を共有できる!そんな相手と巡り会うことはなかなか難しい。

50代男性
毎日、自宅と会社の往復で、出会いのきっかけが全くありません。

60代女性
離婚しまして、今現在小さなマンションにおります。となりに住まわれている方がどなたか分からない、ポツンと一人での室で住んでます。鍵をかければたずねて来る方もおりません。友人がほしいです。
パークゴルフしたり、映画を見たり、魚つりに連れて行ってくれたり、自分の趣味に近い方がおられればうれしいです。
私は太っていますので、体型に要望を希望されてない方いらっしゃればいいな!縁組の神様に時には頭を下げております。願いがかなえばいいな!!と…。

60代女性
20年前に離婚してから男性を意識することなく、一人生活することで精いっぱいでした。気にかけていた子供たちもそれぞれそれなりに独立しました。今は自分の老後に大変危惧する毎日で、異性の友達をしきりに意識するようになりました。
男性とのお付き合いは全く縁がなかったのです。男性でお友達になってくださる方を希望しています。

60代女性
私が別れたのは遠い昔の話です。精神的苦痛に耐えかね、家を出る事になりました。
生活の為、子供達を置いて行かなければならなかった事を思い、一生子供たちと同じ苗字で過ごそうと決心し、以後、心癒せる人と巡り会い、理解のもと暮らしてきました。
しかし、信じられない出来事の為にその人と共に歩んで行く事が出来なくなり、その事による心痛で仕事も続ける事が出来なくなり、最近退職いたしました。
まだ、心の整理もつかない自分自身を前向きにするため、いろんな人生を歩んでこられた方の話をお聞きしながら、自己回復が出来ればと思っております。

60代女性
40代で離婚してから 仕事と子供のことで遮二無二やってきました。何人かの方とお付き合いもありましたが、相手に合わせたり結婚のことがあったりで、めんどくさいな、と。でもたまには食事や映画に行ったりしたくなる方がいると楽しいだろうなと思ってます。

60代女性
5月で60才を迎えました。8年程前に協議離婚し、今に至っています。
近年の世の流れを見て毎日考えます。無性に寂しさ、孤独、とりとめのないむなしさ。心臓がどきっどきっと肩にひびく程、高なります。外から帰って話す相手もなく、声を出す事も何日もない日が続く事もあります。「寒いね、おはよう。おいしい? おいしいね。大丈夫?頑張ったね! ありがとう」など、何気なくかわす言葉があるという事、人の気配を感じられる事、生きていくのにとても大切で尊い事と感じます。
ふっと横を向いた時、あたりまえのように人のぬくもりを感じられる事の何と心強く思える事でしょうか。この先、まだ生かされるのであるのなら、生きなければならないのならと考える時、同じ思いでいる方に縁があり、めぐり会いたいです。

60代女性
友だちが少ないので性別を問わず、友だちがほしい。心から信頼できる人に出会いたい。
一人では出掛けることもしないので一緒に楽しめたらと思っています。
心が通じるパートナーに出会えたらなお嬉しいです。本音を話せる友だちに出会いたい。

60代女性
神経内科に月1回通院しています。以前は入院していました。ある日ベッドから起きたら認知症になったかと思い、病院でMRIをとったらなんでもないといわれ、いろいろありましたが、現在にいたっています。病名は進行性非流暢性失語。頭でわかっているのだけれど、言葉に出来ない。声は出る(小さいけど)。

60代男性
出あい
を大切にしていきたいと思います。

60代男性
良きパートナーにめぐり逢いたい。同性・異性を問わず気心の知れた友人を増やしたい。残りの人生を新たな仲間たちと共に、少しでも有意義に過ごしたい。

60代男性
日本のポップスやフォークソングが好きですが、カラオケの店に一人では行きづらい。おいしいと評判のランチの店にも行きたいけど、一人では行きづらい。というわけで、どなたか一緒に行ってくださる女性がおりましたらと思っております。

60代男性
離婚してから17年の歳月が流れ、その間不安定な生活が続き、女性と交際する経費さえ工面できず、長い事一人で生きてきました。今は安定しましたが、よき女性の友達と知り合いたい。

60代男性
若いころに上京しました。卒業後に戻るつもりでしたが、そのまま就職、家庭を持ちました。でも10年前に離婚、その後は独り暮らしをしてます。
今は肩の力を抜いて、ゆっくり、できればやり直してみたいなと思ってます。

60代男性
2年ほど前に熟年離婚。もともと子供がいなかったこともあり。
寂しい時など、良きパートナーや楽しい仲間が居ればなと思います。

60代男性
一人になると時々「さみしいでしょう?」と問われることがあるが、私には孤独よりも、すべて自分一人で決められるので、そのことのほうがうれしいといった気持ちが強かった。
そうした日々のなかで出会いがあり、1年前には テレビ「*」の取材をうけ、高齢者の恋愛として放映された!しかし後日談があり、現在はまったくのフリーとなった。
先日、私も高齢者になり、およそあと15年の余生を大事に過ごしていきたいとつくづく考えている。

70代女性
何を書こうかしら。迷ってしまうけど、頭に浮かぶものを文字にしてみようっと。
まずは、シングルは寂しい、悲しい、つらい、恐(こわ)い。電気製品が壊れたり、停電になったり、病気したり…エトセトラ。色々考えてはドンドン心が沈んで行く。5年も過ぎた今は慣れてきて、余り心配しない様にしていて、楽しむ余裕が出てきました。友達探しは、ずーっと続けていて、でも該当者はなく。

70代女性
生まれは地方。60才定年で子供達の住む都会に来ました。が?自分の性格はすぐ友達が出来ると思っておりましたが…。なかなか自分一人の力では、友達もできません。

70代男性
釣り友達やパークゴルフの友達は、それなりにいて、楽しく過ごしています。週1日はアルバイトをして、そこでも会話があり充実しています。しかし、夕方以降は空虚な毎日で、テレビとお酒です。時々、弟と呑みに出かけることはあります。冬は、釣りもパークゴルフも無くなるので、春まで淋しい生活となります。子供は3人いて、二女だけ結婚しています。長女も、長男も遠くで生活しています。話し合ったり、時々飲食できる友達(できれば女性)がいると楽しくなれると感じています。

70代男性
私は人生の晩秋を心豊かに弾力性をもち、悔いなく迎えていきたいと思う者です。
現在は、マンション風の六階建てホームで、部屋には炊事、洗面所、風呂、トイレ等の設備がある2LDKが住まいです。私は独身者ですが、ご夫婦で入居の方もおります。食事はレストランで、三食日替わりで各自予約します。風呂は最上階の大浴場で、展望が広がる夜景を見ながら午後十時まで利用ができます。介護、介助の対応もあり、外出外泊来客もフロントに声をかけて自由な日常生活です。老後を託して入り、健康維持に毎朝体操ウォーキングを続け、また車のドライブ、ダンスパーティーにも良く外出しました。一方、独りぽっちの耐え難い寂寥感がでて、心細い日々もありました。
そこで、現在の物理的快適な日常生活の出来る、このホームを「終のすみか」として担保し以下をします。
第一に、健康保持。毎朝の一時間半のウォーキングと体操。プールでの泳ぎ。
第二に、経済動向に関心を持ち将来の突発的怪我病気、又将来の介護や葬儀等の費用予測と用意。
これらを人生の大切な両輪として実行し、PPK(ぴんぴんころり)を期待して、残りは寂寥感の排除費用です。心を交わせるパートナーと恋や愛を感じ、手を握り、寄り添って、肩や腕に触れて、熟年の恋や愛を輝かせ、輝き、「恋愛の自己革命」をしたい。プロスキーヤの三浦雄一郎さんのお話にも、高齢者も挑戦する心を持てば夢はかないます、とありました。
文才が無くて支離滅裂、誤字脱字にご容赦下さい。

70代男性
後半の人生を思い切り楽しむために、1人より2人の方が楽しいと思います。

70代男性
お友達、お茶飲み友達からでも交際したいと思っています。趣味を共有し、共に喜び、共に悩みを打ち明け、話ができる人と、早く人生を送っていけたらどんなに良いかと思う毎日を過ごしています。年令を重ねる程、その想いが強くなるばかりです。若い時と相違して、なかなか結び付けてくれる機関がありません。最初は趣味を通じて、友達からお互いにコミュニケーションがとれて行ければよいと考えております。条件は特にありません。お互いが納得していければ第二の人生をより幸福に送れると思います。

70代男性
趣味はガーデニング、カラオケ、パークゴルフ、旅行、温泉、ドライブ(道の駅周りしたいですね)。女性も、運転免許証をもっている人を希望します。

70代男性
今後、心を交わせるパートナーとの出会いがあったら、新しい発想や視点を大切にして、熟年のカップルの燻し銀(いぶしぎん)の輝きを目指したいと思っています。

離婚後の再婚を

40代男性
離婚後、数年たって、本来の明るい自分を取り戻した時に考えたことが、生涯の伴侶を見つけることでした。女性と出会うきっかけはないので、大手の結婚相談所に登録して、約8か月「婚活」してきました。
しかし、断られたり、断ったりすることばかりで、自分には合わないと感じ退会しました。
今後は友達としての交流を通して、素敵なパートナーとめぐり合えたら最高だと思っています。

40代男性
幸福な人生に必要なのは、良き伴侶、良き仕事

40代男性
とても小さな会社を経営しています。再婚は現在、全く考えていません。
こんな私でも良いという女性がいることを願っています。

50代女性
やっと一人になりました。昔から寂しがり屋で早く家庭を持ちたいと思い、23歳で結婚し 32歳で5人の子の母になりました。しかし、早く働きたい気持ちが強く、夫を顧みませんでした。子どもと自分の事は一生懸命やりましたが、家計も苦しく、気性が荒い夫とは喧嘩が絶えませんでした。
43歳で下の子3人を連れて家を出て、介護の仕事を得、子どものために必死で働き、資格を取りました。
恋をして2度再婚話がありましたが破局し、再婚はあきらめ仕事に生きる事にしました。
現在は子ども達も巣立ち、施設にいる父親を週に一度訪ねる生活です。
一時は7人家族で、自分の時間が欲しいと渇望していましたが、本当に一人になり自由になりました。離婚で子供にも迷惑をかけたので、私の生きてきた道が正しいと自信を持って言えません。たまに寂しいと感じますが、50代になり再婚の意思はありません。今は思いを共有できる同性の友人が欲しいと思います。

50代女性
54歳の女性です。14年前に離婚をしてひとり暮らしを続けています。
再婚を思い立ち結婚相談所に登録した事もありましたが、その夢は無残に破れました。
何人かとお見合いをしましたが、気の合う方は全く見つかりませんでした。
もともと異性の友達もたくさんいますし、今更自分の心を曲げてまで誰かと暮らす必要はないと考え、今ではシングル生活を満喫しています。

お独り様会会員様の寄稿から抜粋しています。

お独り様会
独身の「友達」を作ることから始めませんか

独身者限定で、同性・異性の友人作りを目的とした会です。

未婚・離婚・死別の方々が「友達をつくりたい」「結婚相手を見つけたい」「同じ独身の方と気持ちを共有したい」などの目的で入会し、会報、LINE、オフ会、オンラインコミュニティサロンなどを通して日々交流しています。

会費:月額1,980円
20~34歳の女性は無料
詳しくはお独り様会
  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー