子どものいない40代以上の独身女性の集まり(共同募金会助成)

オンラインZoom交流会の出会い~独身者限定・毎月開催して1年

2011年にスタートしたお独り様会では多様な交流が活発です。2021年からは新しく、毎月 Zoom 交流会も開催しています。一年が経ち、オンラインZoom交流のメリット・デメリットや、交流の様子、話題などをまとめました。

目次

オンライン交流のメリット・デメリット

オンライン交流のメリット

遅刻、早退、欠席しても迷惑がかからないので気軽に参加できる。

オフラインの交流は事前に店に人数分予約を入れていたり、待ち合わせ場所で他の参加者様が待っていることが多いので、遅刻、早退、欠席が他の方の迷惑になってしまいます。

飲食店のほとんどが、前日以降はキャンセル料がかかるため、急遽参加できなくなると、費用がかかる場合もあります。

一方、オンライン交流の場合、時間になれば進行役がスタートし、遅刻、早退、欠席された方がいても進行に影響しないため、参加申し込みも気軽に出来ます。

少し咳が出ている、直前に足をくじいてしまって歩行に支障がある、皆さんとお顔を合わせるのがどうしても緊張してできない(そのためカメラをオフにしたい)という方も気兼ねなく参加できます。

うっかり参加するのを忘れてしまった、 寝坊してしまったという時も、少なくとも他の方には迷惑がかからないので焦る必要がありません。

開催前後に時間を取られない

オフライン交流の場合は、身支度を整え、交通機関を確認し、会場に遅れないように行く必要があります。終了後も、遠方であれば自宅に戻るまでに時間がかかります。

結果的に、オフライン交流の場合は、交流時間が2時間でも、その前後で倍以上の時間がかかることが多いようです。人によっては、集合にミスしないようにと数日前から緊張してしまうかもしれません。

一方、オンライン交流なら、開催数分前までにZoomに接続するだけでよく、直前まで自由に好きなことができるメリットがあります。終了後も退出するだけなので、交流以外の余計な時間がかかりません。 

身支度も、カメラに映る顔と上半身を整えればよく、部屋も映るところだけ片付けたり、バーチャル背景を使ったりすることができます。

日時の都合さえ合えば参加できるので、出先から参加された方も多くいます。

ご実家、入院中の病院(の外階段)、街中、旅先、出張先、娘さんの家などから参加された例がありました。

費用がかからない

オフライン交流の場合は、大抵待ち合わせ場所まで行く交通費や、飲食店で開催なら飲食費用がかかります。そのため、日時だけではなく、開催場所と予算、飲食店の好みなどが合わないと参加できません。

一方、オンライン交流の場合は、費用がかかりません。海外を含め、どこに住んでいても参加することができて、都心に住んでいる人も地方に住んでいる人も遜色なく交流できます。

一度にお会いできる人数の上限も多いため、効率よく、コスパ良く、たくさんの人と出会う絶好の機会です。

外的な環境に左右されない

オフラインの交流は、最近では社会的なコロナの感染状況に左右されることが多くなっています。感染者数が急に多くなって参加を不安に感じたり、せっかく参加するつもりになっていたのに店が休業したりで予定が変わることがあります。コロナがなくても、雨天や台風・大雪などと重なるとやきもきします。

それらは、オンライン交流の場合は気になりません。

程よいプライベート感が見える

ほとんどの方がご自宅から参加されるため、ペットや室内、ご家族が見えたり、見せてくれたりすることがあります。

バーチャル背景であっても、ユニークなものであったり、その背景を選んだ理由に思い入れがあったりなど、オンライン交流だから、個性が見える部分もあります。 

これまでに、バーチャル背景では、ご自身が海外や気に入った場所で撮影された写真や、ご自身で描いた素敵なイラストを使われていた例がありました。

オンライン交流のデメリット

ある程度の機器等が必要

非常に古いパソコンやガラケーを使っていたり、インターネット回線が極端に弱い環境にいらっしゃったりすると、ズームを使えない場合があります。

また、オンラインの交流は一般に浸透して間がないため、ハードルが高いと感じる方が多いようです。

時々、ネット回線が不安定になるというくらいなら気にせずに参加できます。その事によって他の参加者様に迷惑がかかることはありません。

リアル感で劣る部分がある

インターネットを通した交流となるため、実際にお会いするよりリアル感で劣る部分はあるかもしれません。

例えば実際にお会いした時、Zoom でお会いした時とは違って、背の高さや体型、雰囲気などに違和感を感じることがあるかもしれません。

また、自分が話しているときに、 周囲の反応を感じ取るのが、リアルで交流するよりは若干難しいかもしれません。

Zoom の場合、二人以上の方が同時に話すのは難しく、同時に声を発してしまうと、設定によってはどちらかのお顔しか映らないようです。誰かがお話ししている時に、他の方のマイクがオンになっていて音を立ててしまうと、話していない方の顔が写ってしまうことがあります。

リアルな交流と違い、誰かのお話にみんなで楽しく笑っても、その笑い声は聞こえない(表情だけが見える)場合があります。

オンライン交流のメリットデメリットのまとめ

筆者はオンライン交流は圧倒的にメリットが多く、参加しない手はないと考えます。全てのオフライン交流会に参加するのは、要する時間や居住地、費用的に難しくても、オンラインなら比較的可能ではないでしょうか。

ちなみに、毎回進行役を引き受けている筆者は、セブ島(フィリピン)から参加しています。

参加者様のご感想

それでは、これまでに参加された方々のご感想を内容別にご紹介します。

独身仲間の存在を感じられた 

  • どこかで、誰かとつながっている、という感覚は大切ですね。思い切って申し込んで良かったです(寝坊して大慌てでPC立ち上げましたけど、あきらめずによかった)。
  • Zoomに参加し、これまで(お独り様会LINEで)お名前だけでやり取りしていた方とも顔を見ながら会話ができ、とても良かったです。
  • 気が付けばあっという間に時間が過ぎていました。皆さんとリアルに会っているような感覚になっていました。北海道、関東、関西(北から順)それぞれの生活文化の違いとかが垣間見れて面白かったです。 
  • 今回もとてもほのぼのした会でした。 参加できてうれしかったです。クラスメート同士でお話をさせてもらっているようでしたね。
  • zoom参加された皆様、お疲れ様でした。
    「そうなんだ~」とか「へぇ〜なるほど」「わかる〜(同じ世代)」といった内容が多々ありました。
  • 終わった後、何か心がほっこりとしました。引き続き会に参加して、男女問わず仲間が出来たらうれしいと思いました。
  • 男女の様々な意見や近況などが聞けて、勉強になりました。

更なる交流や活動につながる

  • オフ会実施がコロナで難しく、でもオンラインは面倒だなあ、と思っていましたが、一度Zoomで参加してみようと思い切って参加しました。結果、よかったです。 限られた時間の中、距離的に遠方の方、あと会員歴も様々な方と画面越しにでもお会いできたのは、次につながるきっかけになったように感じます。
  • 今回がきっかけで(有志の方がオフ会)企画も進めてくださりそうなので、楽しみです(感謝です!!)。
  • 次のオフ会への参加もハードルが下がったように思います。
  • こうしてZoomでお顔合わせをすることで 、自分では決めきれなかったランチ会への参加などに申し込む踏ん切りがつくのは、ありがたいです。
  • 和やかな雰囲気で、今後のイベントにも安心して参加できそうで良かったです。
  • 以前のオフ会でご一緒した方とまたお話できてよかったです。また、今回初めてお会いした方は、今後のLINEでの交流がとても楽しみです。
    たとえZOOMであっても、お会いした方のコメントは、そのお人柄もあらわれていて親近感がわいてきます。
  • 今年最後のzoom交流会お疲れ様でした😌7月から参加させて頂いて本当にいいお話を聞かせてもらっています。来年は北海道のイベントにも(本州から)参加したいと思います。
  • 今後もこのズーム交流会には時間が合えば参加したいし、対面のオフ会にも参加していきたいと思います。

お独り様会の雰囲気を知ることができた

  • お独り様会に入会した直後の開催だったため、どのような雰囲気なのか知りたくて、zoomオフ会に参加してみました。人数も程よく、テンポよく進行してくださったので、緊張もなく楽しめました。
  • 普段、(お独り様会の)LINEでやり取りさせて頂いている方、初めての方、ともにお顔を見てお話できて、楽しかったです。
  • 初参加でしたが、みなさん感じのいい方ばかりで、お目にかかれてうれしかったです。

心配は杞憂だった 

  • スタッフが進行してくれるので、沈黙で、どうしよう?!、ということはありませんでした。
  • Zoomは本当に初めてでした。これで人に自慢できますし仕事にも使えそうです。回を重ねるうちに私もZoom慣れしてくるでしょうし、ますます楽しみです。
    今回参加の皆さん、Zoomを日常的に使われている方が多数派だったようですが、私のような初体験者でも抵抗なくお話をさせてもらえました。
  • 初参加で、やや緊張しましたが、司会進行のもとに交流ができました。
    自己紹介や健康について、ざっくばらんに話ができて、あっという間でした。なにぶん、まだコロナ感染もあるため日常生活には制約もありますが、皆様もお身体を大切に。
  • あまり緊張する事なく参加できました😊。
  • ZOOMというよりビデオチャット自体が初めての経験。どういうものなのか全くわからなかったので緊張しましたが、恐らくそれは皆さん一緒。
    ほとんどの方がご自宅の部屋の映像でしたが、僕は出掛けた時に撮った写真をバーチャル背景に設定していたのでまるで中継に見えたみたいです(笑)
    司会の方の進行を基に一人ずつ話していく形式なのであまり固くなりすぎず、自分が何を話したいのか、他の方に聞きたいのかをぼんやりとでいいから決めておくとスムーズでいいのかなと思いました。
    あとは場数ですね。密にならずに遠距離でも気にせずコミュニケーションを取れるのがZOOMの良いところなので、気軽に参加してみるのがお薦めです。
  • 初めて参加しましたが、皆さんと気楽に気さくにお話しできた印象があります。これから回数を重ねていくことで慣れていくのかなあと感じています。
  • 皆さんの話を聞いていて、1人で参加するときの感じ方や悩みなど同じなんだなぁと感じました。聞くことで、あまり気にすることないのかなあと。
  • 初参加で、ちょっと緊張して参加しましたが、みなさんのなごやかな雰囲気で話すことができてよかったです。

楽しかった

  • 初めましての方も、2回目の方もおり、ほどよい人数で楽しめました。
    自己紹介の中で、他の参加者の方にもう少し聞いてみたい、とか、ピアノを始められたということを突っ込んで質問でき、詳しいお話しも聞けるなどしたことで、短い時間ですがみなさんと交流できました。
  • 学生時代に戻ったような空間で、いつものようにほのぼのしていました。
    お話ししてみると意外な共通点があったりするのも嬉しかったです。
  • ZOOMオフ会は時間があっという間でした。ざっくばらんにお話できたのも良かったと思います。また、参加します!
  • 皆さん本当にさまざまな所から参加されていて楽しかったです。車内、漫喫、屋外、室内とこれ以上無いくらいバラエティーに富んだシチュエーションでしたね 笑
    私は出張先の漫喫から参加させて頂きました。漫喫のパソコンは普段使っているものよりかなり高性能だったためか、皆さんの事をリアルに拝見できて良かったです。
  • zoom交流会とても楽しかったです^_^参加できて良かったです!
    同じ独身者が気持ちを分かち合える場があることに感謝しています^_^
  • 初めて🔰の参加でした。 とっても緊張しました。 皆さんフランクにお話されていて楽しかったです。

交流で出た話題

  • 話題は、自己紹介、ご自身の健康法、コロナ禍で良かったことなど、順番に話をしました。
  • 色んなお話を聞かせて頂いて、広がりが持てました。中でも、札幌に別荘、軽井沢で避暑、在宅で翻訳業、などちょっと別世界の話は耳ざわりも心地よく憧れました。
  • ◎さん、明日から神戸にいらっしゃるとのこと。串カツとか行くんでしたら聞いてくださいね(根っからの神戸人なんです、下町ですが)。
  • (参加者みなさんが)いつものように話しやすいテーマを出してくださるので助かりました。
  • 学校のホームルームの時間のようにほのぼのしていました。クラブの先輩のような方からありがたいお言葉も聞けて、身が引き締まる思いもできました。
  • 今日も色々参考になる話が聞けました😃
  • こういう時だからこそ、なんでも話し合って、心のうちの万分の一でも吐露出来たら良いと思う。
  • 人生には「雑談」も必要だなと再確認!私自身、ZOOMは最近覚えたてで興味津々でした。では又、距離感なしで、皆さんとZOOMで会いましょう。
  • 皆さんの健康への気遣いであったり、スマホのようなデジタル機器とのつきあい方など興味深い話を色々伺えて楽しかったです!
  • 座右の銘コーナーでは西洋の格言とかが聞けて学生時代の第二外国語の授業を思い出しました。全国の方々と接していると、それぞれの地域の風景が目に浮かんできます、次の行き先に迷った時の参考にさせて頂こうと思います。
  • 皆さんの座右の銘など参考になりますね〜。また、皆さんにお聞きする質問を考える事が楽しくなってきました。
  • あっという間でした。皆さんいろいろ健康に気を付けておられることが分かり参考になりました。やはり食事と運動が鍵ですね。それとdigital detox。 それが今後の課題です😀
  • 毎回、お〜すごい!、なるほど〜という話が聞けます。
  • 今日は初めて参加させていただきました。(今日話題になった1人で抵抗なく店に入れるかについて)私も日ごろから抵抗を感じていたので、皆さんの意見が参考になりました。
  • もう何度か出ていますが、マスクを外して素顔で忌憚のない話をすることが一番良いことだと思っています。雑談でも何でもいいから、自分の思いを人に話すと、そこから話が盛り上がっていくということが、人と人との関わりの中でとても大事なことだと感じます。
  • ZOOMでマスク無しで、想像していたよりいろいろなお話ができてよかったです。
  • QRコード・ICカードの話題が出ましたが、これからは完全にそういう時代になっていくんだろうなって思いました。今月も貴重なお話をありがとうございました。
  • 特にワクチンの話、参考になりました。
  • 旅行のことなど色々お話しできて楽しかったです。

参加して良かった

  • 毎回楽しませてもらっています。
    今日は珍しく早く起きたので遅刻せずに済みました(^^)
    今日の交流会は、女子率が高くて華やかでしたね。
    普段はおっさんばかりの中で生活していますので、世界が変わったような時間でした。
  • 本日初めての参加で、なかなか緊張しましたが、女性会員さまが多く、また予想外に「母を一人で看取った」という方がお二方もいらっしゃって、現在進行形である私としては参加してよかったなと思いました。
    ぜひ同じような経験をされている方とつながれればいいなと思っています。
  • 初参加でした。元旦から新しいことに参加できて良かったと思っています。

その他

  • お独り様会から色んなメニュー(LINE、Slack、zoom)を提供していただけるので、未知なる事も最近やってみようと思えるようになりました。
  • 電電公社世代のわたくしでも、なんとかzoomで遠くにいる複数の方々とライブで動画を見ながら話せるようになりました。
  • zoom交流会に参加させて頂きました(4回目)。
    いつもそうなんですが、始まりは少々かしこまってしまいます。慣れてきた頃には時間が残り少なくなっていました。終了後の自由時間はリラックスモードでしたね。
  • このコロナ禍なので人と関わることは大事だと思って参加しています。近く入院〜手術の予定なので来月は参加できるかな?
  • 今回初めてzoomの交流会に参加させて頂きました。
    初めてで、発言も少し緊張気味で、自分でも何を喋っているのか?まとまりのない感じで…
    終わってみると、結果参加して良かったと思います。皆さんのお顔も拝見出来、参加された方々のお人柄も伺えて、全国の方々とお話し出来るのもzoomならではですね。
  • 初めてZoom動かして、参加しましたが、普段喋らないので緊張しました。

参加者様の居住都道府県名と人数

これまでに参加された方々の居住都道府県は北海道、東京、神奈川、埼玉、千葉、兵庫、栃木、大阪、三重、山形、愛知(順不同)と様々です。

毎月一回で累計開催数12回、参加者様数92人。
毎月第一土曜午前10時から開催しています。

参加数が最も多かったのは2021年10月2日で14人。最も少なかったのは2022年1月1日で4人でした。元旦は、我々スタッフの都合がつき、いつもと同じ第一土曜ということで開催してみましたが、ご都合の合わない方が多かったようです。

独身者だけで交流するお独り様会にご関心を持たれた方は、ぜひ入会をご検討ください。

入会されると、 Zoom 交流会だけではなく、同性や異性の仲間が多様な出会いの機会の中で得られ、継続的に交流できます。

オンライン交流の場は、会員様有志が定期開催されている土曜夜のものもあります。
入会し、ご自身が主宰されることも大歓迎です。

お独り様会

独身の「友達」を作ることから始めませんか

独身者限定で、同性・異性の友人作りを目的とした会です。

未婚・離婚・死別の方々が「友達をつくりたい」「結婚相手を見つけたい」「同じ独身の方と気持ちを共有したい」などの目的で入会し、会報、LINE、オフ会、オンラインコミュニティサロンなどを通して日々交流しています。

会費:月額1,980円
20~34歳の女性は無料

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次